1. TOP
  2. 5.病気
  3. 犬の椎間板ヘルニア!名医のゴットハンドぶりがヤバいw感動の動画あり

犬の椎間板ヘルニア!名医のゴットハンドぶりがヤバいw感動の動画あり

 2016/05/24 5.病気
 

     

    ワンちゃんが突然
    歩き方が変になったり、
    痛がる素振りを見せたときに
    考えられる病気の1つとして
    椎間板ヘルニアが疑われます。

    そして、
    椎間板ヘルニアになってしまった場合
    飼い主さんの心配することは
    どのような治療方針でいくのか?
    というところですよね。

    ここでは、そんな不安を持つ
    飼い主さんへ朗報です!

    今回は名医による鍼治療について
    お話していきますね!

    しかし、どんな治療でも間違いはなく、
    結局治療方針を決めるのは
    飼い主さん次第ですが、

    少しでも選択肢を広げるきっかけに
    なればと思います。




    椎間板ヘルニアの名医がいるあじな動物病院がヤバいww

    fae3277de6430e2a938945fa276b9e18
    椎間板ヘルニアとは、
    背骨の間にある椎間板と呼ばれている
    クッションの役割をする部分が

    変形してしまうことによって
    起こる病気なのです。

    すると、初期症状として痛みを感じ、
    徐々に運動することが難しくなります。
    そして、症状が重度までくると
    痛みを感じなくなり
    やがて下半身麻痺
    引き起こしてしまうのです。

    特に、ダックスフンドなどの
    胴長犬種はこのような病気になる
    リスクが高いと言われています。

    放置してしまうと、歩くことが困難になり
    ワンちゃんの生活にも
    大きく影響してしまうことでしょう。

    大切なことは、やはり信頼性が高く、
    技術設備などにも目を向けて
    動物病院を選ぶことです!

    手術にしても、鍼治療にしても
    獣医師によって得意とする分野が
    あると言われています。

    ですので、
    一番だと言える治療方針を決める際には、
    信頼出来る獣医師と、
    親密なコミュニケーションをとり、
    納得した上で獣医師の考える治療方針に
    着いていくのが良いかもしれません。

    様々ある治療方法の中でも、
    今回は鍼治療をテーマに
    お話していきたいと思います。

    鍼治療では、
    なるべくワンちゃんへの
    負担を軽く済むような治療をしたい!
    そんな方におすすめなのです。

    そこで今回は、鍼治療を得意とする
    あじな動物病院について
    徹底解明していきますね!

    あじな動物病院の魅力は、
    何と言っても治療の提案として、
    いかに動物たちへの
    ストレス負担を少なくし
    そして、飼い主さんの
    治療に対する不安な気持ちに、
    柔軟に対応してくれるというところです!

    ただ治療をするだけではなく、
    動物たちや飼い主さんの
    心に対するケアにも高い評価を
    得ているようですね。

    ここまで親身になってくれる
    院長をはじめ、あじな動物病院とは
    どれほどの実績を出しているのでしょう。

    ワンちゃんの現状を目の前にして、
    信じられない話しかもしれませんが
    鍼治療の方法は“手術だけが全てじゃない”
    そんなことを実感出来るのです。

    可愛い愛犬の椎間板ヘルニア・・・
    完治はないの?手術は不安…

    そんな風に思い悩んでいる
    飼い主さんたちには、
    希望の光が差し込めるような
    嬉しい話題かもしれません!


    鍼治療で椎間板ヘルニアが治る!?

     

    miniature-dachshund-944323__180
    鍼治療は、ワンちゃんにとっても
    一番安全で負担の少ない治療方です。

    最近では椎間板ヘルニアの治療として
    鍼治療を導入する病院も増えています。

    しかしながら、実際はどの程度の
    効果があるのか疑問に思う人は
    少なくありませんよね。

    状況によって
    治療方は異なるかもしれませんが、
    鍼治療に関しては、
    症状が表れてから出来るだけ
    早い段階で治療を行うことで
    より効果が得られるようです。

    ここで伝えておきたいのが、
    椎間板ヘルニアにはグレード1~5までの
    症状に分けられています。

    しかし、鍼治療を施すにあたって
    その病状は関係ないと言われています。

    もちろん、
    早期治療に努めることが何よりも効果を
    発揮しやすい状況とも言えますが、
    仮に、グレード5だからと言って
    鍼治療が全く効かないという訳でも
    ないということなのです。

    つまり、どんな状況にあっても
    鍼治療を施してみる価値は
    あるのではないでしょうか。

    ヘルニアの症状や他の様々な治療法など
    こちらの記事で紹介しています。
    ”犬のヘルニア手術のリスクは?死亡や後遺症が残る可能性は?”へ移動する

    犬のヘルニアになった!ステロイド治療は本当に必要?”へ移動する

     

    あじな動物病院をはじめとする
    獣医師たちの腕が良ければ、
    実は手術よりも良い結果を出しているのが
    この鍼治療だと言われています。

    実際に、7割近くのワンちゃんが
    歩けるようになったなど、
    治療に成功している例も多いのです!

    鍼治療とは、西洋医学的な考えのもので
    ツボに鍼を打つことで、
    痛みを和らげ、筋肉の緊張を緩めたり、
    そして、血管を広げることにより
    血行の流れを良くすると言われています。

    そうすることによって、
    痛みを庇うことにより、
    過度に体勢に気を遣っていたことで、
    筋肉が硬直血行不良などを
    引き起こしてしまうという悪循環
    断ち切り、改善へと繋げていくのです。

    鍼治療とは、ワンちゃんの然治癒力
    高めるというイメージでしょうか。

    鍼治療は椎間板ヘルニアに関わらず、
    様々な問題にも適応する
    治療方だと言われています。

    また、手術とは違って
    後遺症の心配がないので、
    初期症状の場合、まずは鍼治療を
    選択肢として考えてみるのも
    良いかもしれませんね。

    それでは、実際に動画にて
    鍼治療の様子をご覧下さい!

     

    犬の椎間板ヘルニアが見事に回復!

     

    dog-1252073__180

    それでは、実際に鍼治療によって
    どのように回復していくのでしょうか?

    鍼治療をしたことによって
    回復のペースは
    ワンちゃんそれぞれですが、
    実際に治療を受けさせた飼い主さんは
    確実に“良くなっていると実感することが
    ほとんどのようです。

    1回、2回と治療の回数を重ねる毎に
    ワンちゃんは元気を取り戻します。

    飼い主さんは、愛犬のいきいきとした姿に
    驚かずにはいられないようですよ。
    歩けなかった子が、
    1週間後には歩いているのですから!

    鍼治療は治療の効果も
    早く実感しやすいというのも
    嬉しいものです。

    逆に効果が全く感じられない場合は、
    1、2回の施術で判断して
    すぐにでも違う治療方に
    切り替えていくことでしょう。

    病院泣かせと言われるくらい、
    比較的費用も安く済む治療方なので、
    そう言った意味では、効果のない治療を
    長く続けてしまうというような
    心配もいらないのだと思います。

    それでは、鍼治療による
    回復ぶりを動画でご覧下さい!

     ワンちゃんの喜びを動きで感じ取れますね♪

    Sponsored Links

    あじな動物病院とは?

    french-bulldog-1104365__180

    あじな動物病院では、
    とにかく動物たちと飼い主さんのために、
    それぞれの病気や、様々な悩みに
    丁寧に向き合っているように感じました。

    ワンちゃんも病院が好きになるかも!?
    1工夫にも注目したいところです。

    動画でも見てきたように、
    治療をするときに、ご褒美与えながら
    行うことでリハビリなどに
    苦痛を感じさせないというのも
    あじな動物病院のこだわりなのです。

    飼い主さんのワンちゃんとの
    生活をもっとハッピーなものに
    してくれるような・・・
    そんな印象も持ちました!

    このような動物病院には
    なかなか出会えないのでは
    ないでしょうか。

    先生の技術も評価は高いですが、
    優しい人柄がそのままの形となって
    優しい病院を創っているのでしょう^^

    気になる方は、
    是非足を運んでみてはどうでしょうか。

    最後に、あじな動物病院を
    ホームページにて紹介します!

    ”あじな動物病院HP”へ移動する

     

    まとめ

    rottweiler-747859__180

    愛犬の椎間板ヘルニア・・・
    手術によるリスクを考えると
    手術をすることに不安や抵抗がある人も
    多いのではないでしょうか。

    しかし、諦めることはありませんよ。
    最近では鍼治療による治療で
    たくさんのワンちゃんたちが
    元気な姿を取り戻しています!

    これだけの実績を残しているのですから、
    鍼治療の効果を信じてみるのも
    アリかもしれませんね。

    治療方針を決めるときには、
    鍼治療も選択肢として
    視野に入れてみて下さい。

    椎間板ヘルニアになってしまった
    ワンちゃんたちの犬生が
    変わるかもしれません!

    そして、もしワンちゃんの歩き方や
    痛がる素振りなど異変を感じたら、
    早めに病院に相談することを
    おすすめします。

    早期発見も治療を成功させる
    重要なポイントですよ。

    他にもおすすめの記事をご覧下さい。

    犬の薬の上手な飲ませ方!粉薬や液体など種類別に紹介”へ移動する

    犬がびっこをひいている!仮病の場合はどうすればいい?”へ移動する

    犬の足の震えは老化が原因?どう対処する?”へ移動する

     


    ペットの『臭い』が気になる人必見!

    ペットの臭いが洗濯物やソファにつくのが
    気になりませんか?

    ※ペットの臭いは芳香剤などの『匂い』を被せても
    解決しません。

    そんなあなたには消臭・除菌ができる
    『カンファペット』がオススメです。

    カンファペットなら、

    ・カーテンやソファの消臭ができる
    ・ペットの体臭対策に使える
    ・車に乗せた後の消臭に
    ・お尻のお手入れにも
    ・目や口に入っても安全

    などペットがいるお家に最適です。
    また除菌効果もあるので、
    飼育ゲージの消毒や散歩の後の消毒にも使えます。




    ペットの『皮膚トラブル』に悩んでる人必見!
    人間と同じようにわんちゃんにも
    アトピーや皮膚トラブルはつきものです。
    そんな愛犬の

    • 脱毛
    • かゆみ
    • フケ
    • 乾燥、湿疹
    • 肌荒れ

    などで悩みを抱えている飼い主さんに
    おすすめなのが わんちゃん用化粧水の
    「AVANCE(アヴァンス)」
    です。

    AVANCE(アヴァンス)なら、

  • 「発毛促進」技術を採用
  • 目や口に入っても安全
  • 皮膚トラブル
  • 爪や肉球のトラブル

  • など排泄後の肛門周囲ケア等にも
    幅広く応えてくれます。

    世界が認めた発毛促進技術と温泉から発見した
    特許成分「RG92」を配合しており
    特別な保湿力があります。

    化学薬品を一切使用していないので
    安心して利用できます。

    ⇒AVANCE(アヴァンス)の詳細を確認する


    【関連する人気記事】


    Sponsored Links


    ペットの健康のために『サプリ』を探している人必見

    ペットの体調が悪いと心配ですよね?

    ・涙やけが治らない
    ・食糞が治らない
    ・毛並みがボサボサ
    ・お腹がゆるい
    ・食欲不振
    ・皮膚がガサガサ

    などの悩みを抱えていても

    『何をしたらいいか分からない!』となる
    飼い主さんも多いのではないでしょうか。

    そんなあなたには
    犬用サプリの 『aikona(あいこな)』がおすすめ です。

    aikona(あいこな)なら、
    ・涙やけを改善してくれる
    ・食糞対策に使える
    ・腸内環境を整えてくれる
    ・毛艶・毛並みがよくなる
    ・無農薬栽培で安全に食べれる
    ・満足度91%で期待できる

    など多くの悩みに応えてくれます。

    またどんな犬種に与えても大丈夫なので
    大型犬・小型犬も分けずに利用できます。

    ⇒aikona(あいこな)の詳細を確認する♪


    \ SNSでシェアしよう! /

    わんちゃんといっしょの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    わんちゃんといっしょの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア


    \ アンケートお願いするワン♪/
    ↑↑《アンケートに協力下さいね♪》↑↑

    ライター紹介 ライター一覧

    伊藤 千帆

    伊藤 千帆

    現在1児の母として、子育て奮闘中でございます!

    実家にはシーズーの男の子。
    そして今は可愛い子どもと愛猫と
    のほほんと楽しく過ごしています。
    いつも子どもには「何でそんなに可愛いの~♪」と頬にスリスリ…
    けっこう親バカなんです(笑)

    幼い頃から動物が大好き!!
    そんな好きが高じて、ドッグトレーナー専攻で専門を卒業し、
    その後はペット用品店に勤務していました。

    その経験を活かし、
    常に誰かの悩みや気持ちと向き合いたいという想いで執筆致します!

    ワンちゃんのいろいろな情報を発信することで、
    1つでも幸せが増えますように^^

      この人が書いた記事  記事一覧

      • 犬のおしっこの匂い消しや予防!効果的なただ1つの対策を徹底解説

      • フローリングに犬の尿シミが!?消すコツや今後汚れない3つの方法

      • フローリングの犬の毛を簡単に掃除する!時短になる3つの秘策とは

      • 犬がトイレを外でしかしない!我慢すると起こるトラブルとは?

      関連記事

      • 犬の涙の量が多い!悲しいのではなく病気が原因かも?

      • 犬が脳震盪を起こした!後遺症が残ったり死の可能性は?

      • 犬が発作のような咳をする!その原因や対処法は?

      • 犬が脳梗塞に!余命はどのくらい?回復する可能性はあるの?

      • 犬の白内障の予防はどうする?目薬やサプリは効果ある?

      • 犬が後ろ足を上げる時は気をつけて!飼い主へのメッセージとは?