1. TOP
  2. 6.しつけ
  3. トイレトレーニング
  4. 犬がトイレを失敗!わざとやってる場合に効果的な対策3選!

犬がトイレを失敗!わざとやってる場合に効果的な対策3選!

 2018/09/20 トイレトレーニング
 

    犬を飼うということは、
    私たち人間と共同生活をする
    ということでもあります。

    人と犬がうまく共存するためには、
    やらなければならない
    いくつかのことがあります。

    そのうち必ずしなければならないのが、
    トイレの躾です。

    しかしこれがまた、
    なかなかうまくいかない。
    そんな経験はありませんか?

    特に
    「犬は絶対にわかってやっている」
    「わざとトイレを失敗している気がする」
    と思われることがあるでしょう。

    犬は人間が思っている以上に「演技」する
    生き物
    なんです。

    犬がわざとトイレを失敗する時に
    効果的な対策方法

    がいくつかありますので、
    ひとつずつみていきましょう。




    犬がわざとトイレを失敗する時に効果的な3つの対策とは!

    今回は犬がわざとトイレを失敗したときに、
    どのような対策を行えばいいのか。

    3つの対策についてお教えしましょう。

    1.無視する

    これは基本です。

    トイレだけでなく何かいたずらをした場合も
    無視を決め込むという方法です。

    犬は非常に賢い生き物ですので、
    飼い主さんに構ってほしい時には飼い主さんの
    気を引くために、いたずらをしたりトイレを
    失敗したりして困らせます。

    その時飼い主さんが大声を出してわめいたり、
    慌てたりすることで、構ってもらっていると
    認識します。

    ですので、無視することで
    「トイレの失敗には関心が無い」
    と犬に思わせることが重要です。

    いたずらをしてもトイレを失敗しても、
    飼い主さんが自分に関心を持ってくれない
    ということがわかれば、こんなことをしても
    無駄なことなのだなと学習します。

    2.決まった場所で出来たら思い切り褒める

    これも効果的な方法ですが、
    褒めるタイミングが結構難しいという
    デメリットがあります。

    決められた場所・犬用のトイレで排泄できたら、
    大げさなくらい褒めて褒めて褒めちぎるのです。

    最初はトイレを決まった場所でできたら、
    ご褒美のおやつを与えるというのでも
    かまいません。

    最初に
    「タイミングが難しい」
    と申し上げましたが
    トイレを失敗したときに叱るタイミングや、
    ほめるタイミングを間違えば
    何に対して叱られているのか、
    また何が褒められたのかがわからないため、
    犬はとても混乱します。

    決まった場所でトイレしているのを見たら、
    排せつ終了後すぐに褒める。

    これが大切です。

    3.失敗してもキツク叱りつけない

    これはとても大切なことです。

    トイレを失敗する、
    特に
    わざと失敗をするには
    何か理由がある
    はずです。

    それを頭ごなしに叱ってしまうと、
    犬は委縮してしまいます

    最悪の場合は
    「トイレはしてはいけないこと」だ
    と思い込んでしまい
    トイレ自体をしなくなることもあります。

    そうなれば生死に関わる重大な問題となります

    また
    叱る際に体罰を与える
    飼い主さんもいらっしゃいますが
    これは逆効果
    です。

    どのような躾を行う際にも言えますが、

    まずは
    飼い主さんとご愛犬との信頼関係を
    築くこと
    が大切です。

    これがなければどんな躾もうまくいきません。


    犬がわざとトイレを失敗する本当の理由

    では、なぜ
    犬はわざとトイレを失敗してしまうのでしょうか

    そこには
    どんな秘密が隠されているのでしょうか?
    いくつか考えられる点を挙げてみましょう。

     飼い主さんにもっとかまって欲しい

    犬がわざとトイレを失敗する理由の多くは、
    「飼い主に構ってもらいたい」
    という欲求の表れです。

    例えば多頭飼いを始めた
    飼い主さんご自身に赤ちゃんができたなど、
    飼い主さんやご愛犬にとって
    環境の変化が生じた場合、

    自分への愛情不足を感じてしまい
    わざとトイレを失敗して
    飼い主さんの気を引いたりすることがあります。

     他にトイレしたい場所がある

    飼い主さんが
    ご愛犬のトイレとして用意したスペース以外に、
    トイレをしてしまう場合があります。

    この場合
    他の決まった場所でトイレをするようであれば、
    できることならそのスペースにトイレを設置して
    あげて下さい。

    どうしても都合が悪い場合は
    その場所に犬が入らないように工夫する必要が
    あります。

    ケージから外に出してほしい

    犬にも個性があります。

    多頭飼いをしていて同じように育てていても、
    性格は全く違うということも多いです。

    ですので
    ケージの中が自分にとって落ち着くスペースだと
    感じる子もいれば、
    閉じ込められていると思い込んで、
    出たがる子もいます。

    お留守番時間が多い
    お留守番の間はずっとケージの中である
    という場合は
    ケージから出した途端にあちこちにトイレを
    してしまうという子もいます。

    この場合は
    ケージ内でトイレをすればケージから出す
    ということを繰り返す
    ケージの中でトイレすれば外に出して
    もらえると覚えてくれます。

    トイレの場所を忘れる

    仔犬の頃は
    なかなかトイレが覚えられずに苦労することも
    あるでしょう。

    ですが
    トイレをする・褒めるの繰り返しを行えば
    自然と決まった場所でトイレができるように
    なります。

    当たり前ですが、犬も年を取ります。

    最近では犬にも痴呆症を発症するケースが
    報告されるようになりました。

    今までできていたはずなのに、
    突然違う場所でトイレをしてしまうように
    なったという場合で

    環境の変化などの心当たりがない場合は
    加齢が原因であることも考えられます。

    歳を取ったことが原因の場合は、
    再度躾をし直しても躾が入らないことの方が
    多いので

    オムツをする・こまめに掃除をするなど
    飼い主さん側の工夫で乗り切りましょう。

    まとめ

    いかがでしたか?

    犬は私たち人間が思っている以上に
    賢くまた繊細な動物です。

    ちょっとしたことで体調を崩したり、
    トイレを失敗したりしてしまいます。

    大切なのは
    なぜそうなったのかを愛犬の立場に
    立って考えてみること。

    すると自然と方法が
    見えてくるのではないでしょうか?

    老犬のトイレの失敗については
    こちらの記事でご紹介しています。

    ⇒犬がトイレを失敗する・・・老犬にも有効な4つのしつけ対策とは?

    老犬になれば、若いころのしつけと同じようにしつける
    というわけにはいきません。

    老犬のトイレのしつけについて
    参考にしていただければと思います。


    ペットの『臭い』が気になる人必見!

    ペットの臭いが洗濯物やソファにつくのが
    気になりませんか?

    ※ペットの臭いは芳香剤などの『匂い』を被せても
    解決しません。

    そんなあなたには消臭・除菌ができる
    『カンファペット』がオススメです。

    カンファペットなら、

    ・カーテンやソファの消臭ができる
    ・ペットの体臭対策に使える
    ・車に乗せた後の消臭に
    ・お尻のお手入れにも
    ・目や口に入っても安全

    などペットがいるお家に最適です。
    また除菌効果もあるので、
    飼育ゲージの消毒や散歩の後の消毒にも使えます。




    ペットの『皮膚トラブル』に悩んでる人必見!
    人間と同じようにわんちゃんにも
    アトピーや皮膚トラブルはつきものです。
    そんな愛犬の

    • 脱毛
    • かゆみ
    • フケ
    • 乾燥、湿疹
    • 肌荒れ

    などで悩みを抱えている飼い主さんに
    おすすめなのが わんちゃん用化粧水の
    「AVANCE(アヴァンス)」
    です。

    AVANCE(アヴァンス)なら、

  • 「発毛促進」技術を採用
  • 目や口に入っても安全
  • 皮膚トラブル
  • 爪や肉球のトラブル

  • など排泄後の肛門周囲ケア等にも
    幅広く応えてくれます。

    世界が認めた発毛促進技術と温泉から発見した
    特許成分「RG92」を配合しており
    特別な保湿力があります。

    化学薬品を一切使用していないので
    安心して利用できます。

    ⇒AVANCE(アヴァンス)の詳細を確認する


    【関連する人気記事】


    Sponsored Links


    ペットの健康のために『サプリ』を探している人必見

    ペットの体調が悪いと心配ですよね?

    ・涙やけが治らない
    ・食糞が治らない
    ・毛並みがボサボサ
    ・お腹がゆるい
    ・食欲不振
    ・皮膚がガサガサ

    などの悩みを抱えていても

    『何をしたらいいか分からない!』となる
    飼い主さんも多いのではないでしょうか。

    そんなあなたには
    犬用サプリの 『aikona(あいこな)』がおすすめ です。

    aikona(あいこな)なら、
    ・涙やけを改善してくれる
    ・食糞対策に使える
    ・腸内環境を整えてくれる
    ・毛艶・毛並みがよくなる
    ・無農薬栽培で安全に食べれる
    ・満足度91%で期待できる

    など多くの悩みに応えてくれます。

    またどんな犬種に与えても大丈夫なので
    大型犬・小型犬も分けずに利用できます。

    ⇒aikona(あいこな)の詳細を確認する♪


    \ SNSでシェアしよう! /

    わんちゃんといっしょの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    わんちゃんといっしょの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア


    \ アンケートお願いするワン♪/
    ↑↑《アンケートに協力下さいね♪》↑↑

    ライター紹介 ライター一覧

    meguppe

    meguppe

    こんにちは!大好きなワンちゃんたちのために、何かできることがないかと考え、犬猫の食事療法インストラクター師範を取得し、わんちゃんとの生活を楽しむための、さまざまな情報を提供させて頂いています。

    私自身も、可愛いチワワちゃんたちと一緒に過ごしています。犬と一緒に生活してみて初めてわかること、多頭飼いならではのお悩みなど、私自身も悩みや不安を抱えて過ごしていた時期がありました。そんな経験を活かして、飼い主様の疑問や不安を解消し、のびのびとわんこライフを楽しめるような記事を書いていきます。飼い主様もわんちゃんも、元気で楽しくウキウキした人生・犬生を過ごせるよう、一緒に成長していきましょう!

      この人が書いた記事  記事一覧

      • 犬がトイレを覚えないならオムツはアリ?清潔の秘訣や3つの注意点

      • 犬のトイレシートを変えるタイミング!1日に何回交換するべき?

      • 犬のトイレトレーニング!留守番も安心なしつけの3つの工夫とは?

      • 犬のトイレの時間はいつでも良いは嘘!季節ごとのおすすめを解説!

      関連記事

      • 犬がトイレを我慢すると病気になる?おしっこの適切な回数とは!

      • 犬のトイレは多頭飼いではたくさん必要?上手にしつける3つの秘訣!

      • シュナウザーのしつけは難しい!トイレや噛み癖を直す3つのコツ

      • キャバリアにトイレをしつける方法!成犬からだと遅い?

      • 犬がトイレを失敗する・・・老犬にも有効な4つのしつけ対策とは?

      • 犬がトイレで寝るのはなぜ?その原因と5つの対策をご紹介