1. TOP
  2. 6.しつけ
  3. トイレトレーニング
  4. 犬がトイレを覚えないならオムツはアリ?清潔の秘訣や3つの注意点

犬がトイレを覚えないならオムツはアリ?清潔の秘訣や3つの注意点

    飼ってる犬が、どうしてもトイレを
    覚えてくれないので困っているという
    飼い主さんもいらっしゃるでしょう。

    もう、いっそのことオムツをしようか?
    でも、一生オムツだとそれも可哀想だし。

    病気療養中の犬や、老犬については
    排泄機能が働かなかったり、衰えたりするので
    やむを得ずオムツに頼る場合もあります。

    犬がトイレを覚えてくれないなら、オムツを
    していてもいいのか?

    それとも、やっぱり頑張ってトイレを
    しつけるほうがいいのか?

    犬とオムツの付き合い方や、犬にオムツを
    つける場合の注意点についてお伝えします。




    犬がトイレを覚えないからと言ってオムツに頼るのはNG!

    確かに、犬にトイレを覚えさせるのには、
    努力が必要ですし、簡単ではありません。

    トイレを覚えないからオムツに頼るのは、
    飼い主さんにとっては楽ちんです。

    だからといって、飼い主さんも努力しないで
    オムツの選択をするのもよくありません。

    先ほども述べたように、オムツをしなければ
    ならない病気の犬や、老犬の場合は
    オムツをすることで飼い主さんと愛犬の
    生活レベルを上げることに繋がります。

    しかし、しつければ覚えてくれるであろう
    問題のない犬に、トイレを覚えないからと
    最初からオムツをつけるのはNGです。

    犬がトイレを覚えていてもオムツを付けるべきシュチュエーション

    犬がトイレを覚えてくれない場合も、
    ずっとオムツに頼りっぱなしは、
    やはりNGだとお伝えしました。

    しかし、たとえトイレトレーニングを完璧に
    マスターしていても、場合によっては
    犬にオムツを付ける必要があり、それが
    マナーであることがあります。

    では、どんな時にオムツをしなければ
    ならないのでしょうか?

    ●ドッグカフェに滞在する場合

    日本には、犬と一緒に楽しめるドッグカフェが
    たくさんあります。

    しかし、ドッグカフェは犬と一緒に
    楽しめるという場所であるだけで、
    犬連れは何をしてもいい
    という意味ではありません。

    ドッグカフェでは、お店によってそれぞれ
    ルールを設けています。

    ですので、ドッグカフェに犬と一緒に行く場合は
    そのお店のルールをしっかりと確認して、
    誰もが気持ちよく楽しめるように
    努めなければなりません。

    ドッグカフェでは、犬連れで来店するにあたり
    トイレトレーニングが完璧に入っていても、
    必ずオムツを装着することを
    義務付けている店舗もあります。

    ●犬を連れて知人や友人宅を訪問する場合

    自分の家ではトイレは完璧でも、場所が変われば
    粗相してしまう犬ももちろんいます。

    うちの子は絶対に失敗しないと飼い主さんが
    思っていても、犬に絶対はありえません。

    ですから、犬を連れて知り合いのお宅や友人宅を
    訪問する場合は、必ずオムツをつけましょう。

    訪問先でトイレの失敗をしなくても、オムツを
    つけるということが、マナーです。

    ●犬同伴OKなショップや商業施設に出かける場合

    ドッグカフェに行くときと同様に、犬同伴OKの
    ショップや、商業施設に出かける場合にも、
    オムツを付けてでかけるようにしましょう。

    犬同伴OKのショップや、商業施設には
    色々な方がいらっしゃいます。

    中には犬が苦手な方もいますし、犬に対して
    不潔だと思う人たちもいます。

    そのような方の多くは、犬はどこでもトイレする
    と思っていらっしゃる方もいるので、
    そのような人たちにも安心していただくために
    オムツをつけて出かけるのが無難です。


    犬のオムツを清潔に保つ3つの秘訣や注意点

    さて、犬にオムツを付ける場合にもいくつかの
    注意点があります。

    また、オムツは直接肌に触れるものでも
    ありますので、常に清潔に保てるように
    していかなければなりません。

    ここでは、犬のオムツを清潔に保つための
    注意点や秘訣をお伝えします。

    1.少しでも汚れたものは使いまわさない

    オムツは、少しでも汚れたものは
    取り換えるようにして、使いまわしは
    やめましょう。

    こまめに変えるのは勿体ないかなと
    思うかもしれませんが、直接肌に触れるので
    雑菌が体内に侵入する原因になります。

    2.オムツでおしっこした時はすぐに取り換える

    犬がオムツでおしっこした時は、すぐに
    取り換えるようにしましょう。

    おしっこで濡れているオムツを、ずっと
    変えないで付けていると、
    時間がたってくると、オムツが冷えてきます。

    おしっこで冷えたオムツをすぐに
    取り換えてあげなければ、自分のおしっこで
    お腹を冷やしてしまいます。

    3.通気性が悪いので長時間つけっぱなしにしない

    犬用のオムツは、人間の赤ちゃんのオムツや
    大人の介護用のオムツのように
    通気性に優れたものではありません。

    また、オムツの形状も必ずしも犬の身体に
    フィットしているというわけではないので、
    着けていること自体に不快感を示す子もいます。

    家にいる間や、飼い主さんの目の届く範囲に
    いるときは、できるだけオムツを
    外してあげるようにしましょう。

    まとめ

    犬がオムツを使わなければならない時は
    いつかやって来ることもありますし、
    お出かけの時はオムツを装着するのは
    飼い主としてのマナーです。

    ですので、できればオムツをしなくても
    良い時間帯を増やせるように
    しつけをしていきましょう。

    犬がトイレできなくなった、粗相を
    してしまうようになった原因について
    下記の記事でも触れています。

    ⇒犬がトイレをできなくなったのはなぜ?粗相の10の原因を解説!

    トイレのしつけをする際の
    参考にしてみてくださいね!


    ペットの『臭い』が気になる人必見!

    ペットの臭いが洗濯物やソファにつくのが
    気になりませんか?

    ※ペットの臭いは芳香剤などの『匂い』を被せても
    解決しません。

    そんなあなたには消臭・除菌ができる
    『カンファペット』がオススメです。

    カンファペットなら、

    ・カーテンやソファの消臭ができる
    ・ペットの体臭対策に使える
    ・車に乗せた後の消臭に
    ・お尻のお手入れにも
    ・目や口に入っても安全

    などペットがいるお家に最適です。
    また除菌効果もあるので、
    飼育ゲージの消毒や散歩の後の消毒にも使えます。




    ペットの『皮膚トラブル』に悩んでる人必見!
    人間と同じようにわんちゃんにも
    アトピーや皮膚トラブルはつきものです。
    そんな愛犬の

    • 脱毛
    • かゆみ
    • フケ
    • 乾燥、湿疹
    • 肌荒れ

    などで悩みを抱えている飼い主さんに
    おすすめなのが わんちゃん用化粧水の
    「AVANCE(アヴァンス)」
    です。

    AVANCE(アヴァンス)なら、

  • 「発毛促進」技術を採用
  • 目や口に入っても安全
  • 皮膚トラブル
  • 爪や肉球のトラブル

  • など排泄後の肛門周囲ケア等にも
    幅広く応えてくれます。

    世界が認めた発毛促進技術と温泉から発見した
    特許成分「RG92」を配合しており
    特別な保湿力があります。

    化学薬品を一切使用していないので
    安心して利用できます。

    ⇒AVANCE(アヴァンス)の詳細を確認する


    【関連する人気記事】


    Sponsored Links


    ペットの健康のために『サプリ』を探している人必見

    ペットの体調が悪いと心配ですよね?

    ・涙やけが治らない
    ・食糞が治らない
    ・毛並みがボサボサ
    ・お腹がゆるい
    ・食欲不振
    ・皮膚がガサガサ

    などの悩みを抱えていても

    『何をしたらいいか分からない!』となる
    飼い主さんも多いのではないでしょうか。

    そんなあなたには
    犬用サプリの 『aikona(あいこな)』がおすすめ です。

    aikona(あいこな)なら、
    ・涙やけを改善してくれる
    ・食糞対策に使える
    ・腸内環境を整えてくれる
    ・毛艶・毛並みがよくなる
    ・無農薬栽培で安全に食べれる
    ・満足度91%で期待できる

    など多くの悩みに応えてくれます。

    またどんな犬種に与えても大丈夫なので
    大型犬・小型犬も分けずに利用できます。

    ⇒aikona(あいこな)の詳細を確認する♪


    \ SNSでシェアしよう! /

    わんちゃんといっしょの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    わんちゃんといっしょの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア


    \ アンケートお願いするワン♪/
    ↑↑《アンケートに協力下さいね♪》↑↑

    ライター紹介 ライター一覧

    meguppe

    meguppe

    こんにちは!大好きなワンちゃんたちのために、何かできることがないかと考え、犬猫の食事療法インストラクター師範を取得し、わんちゃんとの生活を楽しむための、さまざまな情報を提供させて頂いています。

    私自身も、可愛いチワワちゃんたちと一緒に過ごしています。犬と一緒に生活してみて初めてわかること、多頭飼いならではのお悩みなど、私自身も悩みや不安を抱えて過ごしていた時期がありました。そんな経験を活かして、飼い主様の疑問や不安を解消し、のびのびとわんこライフを楽しめるような記事を書いていきます。飼い主様もわんちゃんも、元気で楽しくウキウキした人生・犬生を過ごせるよう、一緒に成長していきましょう!

      この人が書いた記事  記事一覧

      • 犬のオスに座ってトイレさせたい!しつけ成功のための4つの秘訣

      • 犬のトイレの場所は?室内犬の失敗させないレイアウトをご紹介!

      • 犬がトイレを覚えないならオムツはアリ?清潔の秘訣や3つの注意点

      • 犬のトイレシートを変えるタイミング!1日に何回交換するべき?

      関連記事

      • 犬のトイレは多頭飼いではたくさん必要?上手にしつける3つの秘訣!

      • パピヨンのしつけが難しい!トイレや噛む癖を躾ける方法

      • 犬のトイレトレーニング!留守番も安心なしつけの3つの工夫とは?

      • 犬がトイレを失敗!わざとやってる場合に効果的な対策3選!

      • 犬のトイレの時間はいつでも良いは嘘!季節ごとのおすすめを解説!

      • ヨークシャーテリアの無駄吠えやトイレをしつけるコツとは?