1. TOP
  2. 2.ごはん
  3. アレルギー
  4. 犬にはちみつは大丈夫?与えるメリット・デメリットとは?

犬にはちみつは大丈夫?与えるメリット・デメリットとは?

 2016/11/11 アレルギー
 

    「たまには愛犬に
    甘い物を食べさせてあげたいなぁ」
    って思うこと、ありませんか?

    犬用のケーキやおやつもいいですが、
    もし犬にはちみつを与えてもOKなら
    簡単にスイーツを作ってあげられますよね。

    でも、
    犬にはちみつを与えても
    大丈夫なのでしょうか??

    はちみつにはいくつか危険があり
    人間の赤ちゃんにはNGな食材です。

    安全性が気になりますよね

    そこで今回は、

    • 犬にはちみつは大丈夫なの?
    • 犬にはちみつを与えるメリット・デメリット
    • 犬に与える適切な量

    について調べてみました。

    はちみつは天然の甘味料ですし、
    体にもいい面もあります

    安全性を確認した上で、
    犬にもみつばちパワーを
    分けてあげましょう!




    犬にはちみつは大丈夫なの?

    cba9a4d811b26e5ff01106bcc8a6aaa3_s

    犬にはちみつ、
    本当に大丈夫なのでしょうか?

    答えは”大丈夫”です。

    たしかにはちみつには、

    • 生ものである
    • ボツリヌス菌が入っているかもしれない

    という危険性があります。

    そのため、
    まだ免疫力の低い
    人間の1歳未満の赤ちゃんにはNG
    と言われているのです。

     

    でも、犬も人間の大人も、
    ふつうの免疫力があれば心配いりません

    万が一ボツリヌス菌や他の菌が
    入っていたとしても、
    十分に抵抗できます。

    犬にはちみつを与えるメリットはある?

    boxer-1185013_640

    「犬にはちみつは大丈夫」と言いましたが、
    それどころか!

    はちみつにはメリットもあります♪

    ≪はちみつのメリット≫

    • 抗酸化作用がある
    • ポリフェノールが豊富
    • ビタミンCもたっぷり
    • 血糖値が上がりにくい

    はちみつを上手に摂れば、
    アンチエイジングや免疫力アップの効果が
    期待できます(*’ω’*)

     

    このすばらしい効果は、
    人間にも期待できます。

    愛犬と一緒に
    はちみつで風邪予防ができるなんて、
    すてきですよね♡


    犬にはちみつを与えるデメリットとは(ボツリヌス菌・アレルギー)

    8cd8c7d8c4e77ec3bc7cdb4254218a93_s

    ただ、はちみつにはデメリットもあります。

    ボツリヌス菌の可能性

    先ほど軽くお話ししましたが、
    はちみつにはボツリヌス菌の可能性
    があります。

    ボツリヌス菌とは食中毒をおこす細菌で、

    • 嘔吐や下痢などの消化器障害
    • 四肢麻痺
    • 全身脱力
    • 呼吸困難
    • 死亡

    といった中毒症状を起こします。

     

    ただ、犬に限っては、
    ボツリヌス菌は心配しなくて大丈夫です。

    ボツリヌス菌にはいくつか型がありますが、
    はちみつにいるボツリヌス菌型での
    犬の中毒症状は、
    調べた限り報告例がありません

    また、犬本来の免疫力もあります。

    健康な成犬に適量与えるのなら、
    ボツリヌス菌のデメリットは
    考えなくてもよいでしょう。

    アレルギーの可能性

    また、アレルギーの可能性
    ごくまれですがあります。

    はちみつ自体が
    アレルギーを起こすことはないのですが、
    はちみつに含まれる花粉が
    アレルゲンになる場合があるのです。

    たとえば、はちみつを作ったハチが
    イネの花粉をくっつけていた場合、
    イネ科アレルギーの犬が
    アレルギー反応を起こすかもしれません。

     

    ただ、はちみつに含まれる花粉は
    ごくごく少量なので、
    よほどひどいアレルギー体質でない限り
    心配はないと思います

    犬にはちみつを与える場合の適切な量はどのくらい?

    dogue-de-bordeaux-1047521_640-1

    では、犬にはちみつを与える場合
    どのくらいが適量なのでしょうか?

    犬の体重にもよりますが、
    1日ティースプーン1杯
    を限度にすると安心です。

    これまでお話ししてきた通り、
    はちみつのデメリットは
    そんなに心配しなくて大丈夫です。

    しかし!
    はちみつの主成分は糖分です。

    食べ過ぎると、太りますΣ(゚д゚lll)ガーン

     

    はちみつを舐めさせるのではなく、
    手作り食の味付けに使う
    のがおすすめです。

    ヨーグルトにトッピングしてあげたり、
    クッキーにまぜてあげましょう。

    ✐おすすめレシピ
    はちみつを使った
    ぜんざいレシピをご紹介します♪
          

          
    ≪材料≫
    ・水煮小豆 10g
    ・タピオカ 適量
    ・はちみつ ティースプーン1
    ・水    適量
          
    ≪作り方≫
    1.材料全部を鍋に入れて10分煮る。
    2.はちみつを加えてさらに5分煮る。
    3.器によそってできあがり♪
            
    きっと動画のわんちゃんのように
    すっごくおいしそうに食べてくれますよ!

     

    まとめ

    3a838a6adbc3ccf9c22ae4c7bdb79187_s

    いかがでしたか?

    はちみつは花とミツバチの力が
    たっぷりつまった天然の甘味料です。

    1日ティースプーン1杯程度をとれば、
    アンチエイジングや免疫力アップ効果
    期待できます♡

     

    はちみつで心配になるのが、

    • 生ものである
    • ボツリヌス菌中毒のおそれ
    • アレルギーのおそれ

    です。

    しかし3つとも、
    健康な成犬であれば
    気にしなくても大丈夫です。

    トッピングや手作り食の味付けとして、
    健康にいいはちみつを活用してくださいね♪


    ペットの『臭い』が気になる人必見!

    ペットの臭いが洗濯物やソファにつくのが
    気になりませんか?

    ※ペットの臭いは芳香剤などの『匂い』を被せても
    解決しません。

    そんなあなたには消臭・除菌ができる
    『カンファペット』がオススメです。

    カンファペットなら、

    ・カーテンやソファの消臭ができる
    ・ペットの体臭対策に使える
    ・車に乗せた後の消臭に
    ・お尻のお手入れにも
    ・目や口に入っても安全

    などペットがいるお家に最適です。
    また除菌効果もあるので、
    飼育ゲージの消毒や散歩の後の消毒にも使えます。




    【関連する人気記事】


    Sponsored Links


    ペットの健康のために『サプリ』を探している人必見

    ペットの体調が悪いと心配ですよね?

    ・涙やけが治らない
    ・食糞が治らない
    ・毛並みがボサボサ
    ・お腹がゆるい
    ・食欲不振
    ・皮膚がガサガサ

    などの悩みを抱えていても

    『何をしたらいいか分からない!』となる
    飼い主さんも多いのではないでしょうか。

    そんなあなたには
    犬用サプリの 『aikona(あいこな)』がおすすめ です。

    aikona(あいこな)なら、
    ・涙やけを改善してくれる
    ・食糞対策に使える
    ・腸内環境を整えてくれる
    ・毛艶・毛並みがよくなる
    ・無農薬栽培で安全に食べれる
    ・満足度91%で期待できる

    など多くの悩みに応えてくれます。

    またどんな犬種に与えても大丈夫なので
    大型犬・小型犬も分けずに利用できます。

    ⇒aikona(あいこな)の詳細を確認する♪


    \ SNSでシェアしよう! /

    わんちゃんといっしょの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    わんちゃんといっしょの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア


    \ アンケートお願いするワン♪/
    ↑↑《アンケートに協力下さいね♪》↑↑

    ライター紹介 ライター一覧

    中村 あゆみ

    中村 あゆみ

    私が初めて犬に出会ったのは、10代の頃でした。
    シェットランドシープドッグ(通称シェルティ)の女の子です。
    この子と出会って、私は命の重さや犬の素晴らしさを知りました。


    今は亡きこの子に恩返しという訳ではありませんが、
    」多くの人に犬の素晴らしさを知って欲しい!命の大切さを伝えたい!
    そんな想いで、ホリスティックケアカウンセラーの資格を取得しました。

    カウンセラーとしての知識や経験を生かして、
    みなさんと愛犬のHAPPY LIFEに役に立てる記事を
    書いていきたいと思います♪

      この人が書いた記事  記事一覧

      • 犬がピーナッツを食べてしまった!アレルギーや消化不良になるって本当?

      • 犬に酵素は効果あるの?その驚くべき力と正しい与え方を解説

      • 犬もパンを食べる?与える時の注意点とメリット・デメリットとは?

      • 犬の食欲不振を改善するためにするべき5つのポイントを紹介!

      関連記事

      • 犬は大根を食べていい?与える時の注意点と健康レシピを紹介

      • 犬がぶどうを食べると出る症状とは?中毒になる危険性も!?

      • 犬にブルーベリーは白内障に良いって本当?その根拠と与え方

      • 犬のアレルギー!食べ物で出る主な症状&対処法【まとめ】

      • 犬はパイナップルを食べていい?食糞予防になるって本当?

      • 犬がにんにくを食べた!禁止食の身体への影響とは?