1. TOP
  2. 5.病気
  3. 犬のリンパ腫が発覚!余命はどれくらい?ステージ4の症状は?

犬のリンパ腫が発覚!余命はどれくらい?ステージ4の症状は?

 2016/04/01 5.病気
 

    ワンちゃんも人間と同じように、
    歳を重ねるごとに様々な病気にかかり
    やすくなります。

    その中でも、癌は誰もが避けたい
    病気のうちの1つですよね。

    そこで、今回は様々ある癌のうちから
    リンパ腫に重点を置いていきます!

    愛犬がリンパ腫だと知ったときに、
    これからどのような症状
    発症してしまうのでしょうか?
    とても心配になりますよね。

    それではリンパ腫について、
    どのような症状を発症するのか?

    そして、気になる余命についても
    お話していきたいと思います!




    犬のリンパ腫が発覚・・・原因はなに?余命はどれくらい?

    dog-979745__180

    ある日不意に、

    「首の辺りにしこり?」
    「最近食欲がないように感じる」

    など、飼い主さんによって
    ワンちゃんの異変に気付くキッカケは
    様々あると思います。

    そして、病院へ行って検査をして、
    結果は悪性リンパ腫と診断・・・。

    リンパ腫とは、全身性の癌
    つまり血液の癌なので悪性のものが
    体中に広がっていくような
    イメージ
    だと思って下さい。

    癌が発覚すると、気になるのは
    余命のことですよね。

    リンパ腫は、進行もとても早く
    また、不治の病とも言われています。

    一般的に治療をしない状態でいると、
    余命は1~2ヶ月です。

    治療をすることで、効果が見られれば
    1~2年までの延命期待出来るようですね。

    治療の効果さえ得られれば、
    こんなにも生存率は変わってきます

    しかし、再発もしやすい病気なので、
    延命治療にも限界がくることを
    考えなくてはなりません・・・。

    いずれにせよ、
    このような癌になってしまった以上
    いつお別れのときが来ても
    後悔しないように過ごして欲しいのです。

    リンパ腫を発症する原因としては、
    電柱による磁場の強さが影響している、
    または、遺伝的なものなど、いくつかの
    要因が
    指摘されているようです。

    しかし、まだまだハッキリとした
    原因は解明されていないそうですね。

    リンパ腫を発症しやすい犬種として

    • ゴールデンレトリバー
    • プードル
    • シェパード
    • ビーグル
    • ボクサー

    などが挙げられています。

    また、中年~老犬にあたる
     5歳~9歳の間に発症しやすい
    言われています。

    何が原因か分からないため、
    予防策も浮かばないものですよね。

    ですので、
    なるべく早期発見に努めましょう!

    そうすることで、
    比較的軽い症状のまま治療に向かうことが
    出来るかも
    しれませんよ。


    リンパ腫の症状をステージ別に解説!

    それでは、リンパ腫を患うと
    どのような症状を発症するのでしょうか。

    症状は腫瘍の出来る場所によっても
    異なるようですね。

    ここからは、主に現れる症状を
    ご紹介していきます!

    もし心当たりがありましたら
    すぐに病院に行くようにしましょう。

    発症部位によって症状は違う?リンパ腫による主な症状

    retriever-401079__180

    ワンちゃんの患うリンパ腫として、
    8割が多中心型と言われいます。

    顎の下のリンパ節脇の下
    胸腔リンパ節などに腫瘍が確認されます。

    腫瘍には痛みを伴わないようですが、
    症状が進行するにつれ、
    食欲不振嘔吐下痢などの症状を
    引き起こしてしまうようです。

    消化器官にあるリンパ節などに
    腫瘍が出来てしまった場合は
    このリンパ腫を消化器型と言います。

    症状として、
    食欲不振、嘔吐、下痢などの症状を
    引き起こしてしまいます。

    胸腔内にあるリンパ組織などに
    腫瘍が出来てしまった場合は
    縦隔型と言います。

    このタイプのリンパ腫では
    呼吸困難や咳、チアノーゼなどの症状を
    引き起こしてしまうのです。

    症状が出始めときには、
    癌はステージ5と診断されることも
    多いようですね・・・。

    難しいことではありますが、
    早期発見を心掛けたいですよね。
    癌の種類によっても症状は異なりますが、
    主な症状を紹介します。

    ~リンパ腫による主な症状~

    • 皮膚や体にしこりや腫れがある
    • 元気がなくなり運動をしたがらない
    • 食欲不振
    • 嘔吐
    • 下痢
    • 体重激減
    • 呼吸が苦しそう

    これらの症状に気付いたら
    速やかに病院へ行くことをおすすめします。

    末期症状が出てからの余命はどれくらい?

    dog-786504__180

    このような癌は、症状が進むにつれて、
    食欲低下嘔吐
    そして筋力の低下などが
    顕著に目に見えて分かるように
    なってくることでしょう。

    また、ワンちゃんの中でも
    最も多く発症する
    多中心型のリンパ腫では
    腫瘍に痛みを伴わないため、
    マメなボディチェックなどをしていないと
    気付くのに遅れてしまうこともあります。

    嘔吐下痢などの症状を訴えた時には、
    癌がかなり進行していることも
    あるようなので、注意が必要ですね。

    リンパ腫が末期までくると、
    抗がん剤も徐々に効果を
    見せなくなります。

    別の記事ではリンパ腫における
    抗がん剤治療について詳しく解説しています。

    犬のリンパ腫の抗がん剤治療!費用は?副作用はある?

    こちらの記事もあわせてご覧下さい。

    犬のリンパ腫!完治する治療法はあるの?

    いろいろな情報を見てみても、
    末期症状が出始めてからは
    ワンちゃんの延命治療よりも
    最期までの時間を
    どのように過ごすか
    大事なように感じました。

    ハッキリと余命は分からなくても、
    残された時間は少ないのです。

    ワンちゃんとの時間を大切に過ごし
    笑顔で毎日話をかけてあげて下さい

    穏やかな気持ちで過ごせること
    ワンちゃんにとっても
    幸せなことなのだと思います。

    リンパ腫の予防はできる?おすすめのドックフードとは

    リンパ腫の予防や早期発見には
    日頃の健康チェックは欠かせません。

    しかし、もっと手軽に確実に予防する
    方法はないのでしょうか?

    リンパ腫の最大の敵は免疫低下と
    いっても過言ではありません。

    そこで免疫力をアップさせる
    ドッグフードに変えてみるのも
    予防策と言えるでしょう。

    おすすめしたいドッグフードは
    世界初の「犬のがん対応」療法食
    「犬心元気キープ」です。

    出典:犬心元気キープ公式サイト

    犬心元気キープは安心の無添加・国産
    で食いつきの良さも評判なんです。

    何と言っても元気をキープする
    3つの特徴を実現しているんです。

    3つの特徴

    • 犬の免疫力をキープする
      βグルカン×LPSの好相性2成分
    • 3種のオメガ3を高配合
      DHA・EPA・αリノレン酸
    • 犬のがん臨床栄養
      高タンパク質・高アルギニン
      糖質制限

    特に注目したいのが免疫ビタミンとも
    言われるLPS(リポポリサッカライド)

    自然免疫細胞(マクロファージ)を
    活性化してくれるのでリンパ腫などの病気
    に負けない健康維持に役立つ強力成分
    と言えるでしょう。

    犬心元気キープの購入方法は2種類で
    体重約5kgのワンちゃんの目安で
    1セット(1ケ月分)では

    • 都度購入→7,500円(税抜)
    • 定期購入→7,400円(税抜)

    となっており、定期購入やまとめ買い
    だとさらにお得になっています。

    初回限定で食いつきサンプル付
    いつでもキャンセルできるので
    安心して試せるのが嬉しいです。

    リンパ腫が発見された時には末期
    ということが多いため、高額な治療費を
    考えると毎日の食事で予防できる安心感
    は計り知れませんよね。

    犬心元気キープの公式サイトで詳細を見てみる

    罹ってしまってから後悔しないためにも
    内側からの健康維持で少しでも元気に
    ワンちゃんと暮らして行きたいですよね。

    犬のがん 掲載バナー

    まとめ

    man-and-dog-1149400__180

    リンパ腫とは、完治の見込みがなく
    先が見えないような、真っ暗な気分
    なってしまいますよね・・・。

    しかし、飼い主さんが落ち込んでいると、
    ワンちゃんにも気持ちが伝わってしまい
    不安にさせてしまいます

    ワンちゃんは、癌そのものに
    絶望感という意識はありません。

    せめて元気なうちは、
    ワンちゃんの精神面に影響しないよう
    いつも通り明るく振る舞ってあげて下さい。

    そして、リンパ腫によって
    様々な症状が現れることも
    覚悟しなければなりません。

    延命治療と同時に必要なことは、
    愛犬との限られた時間を大切に過ごすこと
    ではないでしょうか。

    最後に末期癌の愛犬のために
    特別な思い出作りをしたという
    愛のあるエピソードをご覧下さい。


    ペットの『臭い』が気になる人必見!

    ペットの臭いが洗濯物やソファにつくのが
    気になりませんか?

    ※ペットの臭いは芳香剤などの『匂い』を被せても
    解決しません。

    そんなあなたには消臭・除菌ができる
    『カンファペット』がオススメです。

    カンファペットなら、

    ・カーテンやソファの消臭ができる
    ・ペットの体臭対策に使える
    ・車に乗せた後の消臭に
    ・お尻のお手入れにも
    ・目や口に入っても安全

    などペットがいるお家に最適です。
    また除菌効果もあるので、
    飼育ゲージの消毒や散歩の後の消毒にも使えます。




    ペットの『皮膚トラブル』に悩んでる人必見!
    人間と同じようにわんちゃんにも
    アトピーや皮膚トラブルはつきものです。
    そんな愛犬の

    • 脱毛
    • かゆみ
    • フケ
    • 乾燥、湿疹
    • 肌荒れ

    などで悩みを抱えている飼い主さんに
    おすすめなのが わんちゃん用化粧水の
    「AVANCE(アヴァンス)」
    です。

    AVANCE(アヴァンス)なら、

  • 「発毛促進」技術を採用
  • 目や口に入っても安全
  • 皮膚トラブル
  • 爪や肉球のトラブル

  • など排泄後の肛門周囲ケア等にも
    幅広く応えてくれます。

    世界が認めた発毛促進技術と温泉から発見した
    特許成分「RG92」を配合しており
    特別な保湿力があります。

    化学薬品を一切使用していないので
    安心して利用できます。

    ⇒AVANCE(アヴァンス)の詳細を確認する


    【関連する人気記事】


    Sponsored Links


    ペットの健康のために『サプリ』を探している人必見

    ペットの体調が悪いと心配ですよね?

    ・涙やけが治らない
    ・食糞が治らない
    ・毛並みがボサボサ
    ・お腹がゆるい
    ・食欲不振
    ・皮膚がガサガサ

    などの悩みを抱えていても

    『何をしたらいいか分からない!』となる
    飼い主さんも多いのではないでしょうか。

    そんなあなたには
    犬用サプリの 『aikona(あいこな)』がおすすめ です。

    aikona(あいこな)なら、
    ・涙やけを改善してくれる
    ・食糞対策に使える
    ・腸内環境を整えてくれる
    ・毛艶・毛並みがよくなる
    ・無農薬栽培で安全に食べれる
    ・満足度91%で期待できる

    など多くの悩みに応えてくれます。

    またどんな犬種に与えても大丈夫なので
    大型犬・小型犬も分けずに利用できます。

    ⇒aikona(あいこな)の詳細を確認する♪


    \ SNSでシェアしよう! /

    わんちゃんといっしょの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    わんちゃんといっしょの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア


    \ アンケートお願いするワン♪/
    ↑↑《アンケートに協力下さいね♪》↑↑

    ライター紹介 ライター一覧

    伊藤 千帆

    伊藤 千帆

    現在1児の母として、子育て奮闘中でございます!

    実家にはシーズーの男の子。
    そして今は可愛い子どもと愛猫と
    のほほんと楽しく過ごしています。
    いつも子どもには「何でそんなに可愛いの~♪」と頬にスリスリ…
    けっこう親バカなんです(笑)

    幼い頃から動物が大好き!!
    そんな好きが高じて、ドッグトレーナー専攻で専門を卒業し、
    その後はペット用品店に勤務していました。

    その経験を活かし、
    常に誰かの悩みや気持ちと向き合いたいという想いで執筆致します!

    ワンちゃんのいろいろな情報を発信することで、
    1つでも幸せが増えますように^^

      この人が書いた記事  記事一覧

      • 犬のおしっこの匂い消しや予防!効果的なただ1つの対策を徹底解説

      • フローリングに犬の尿シミが!?消すコツや今後汚れない3つの方法

      • フローリングの犬の毛を簡単に掃除する!時短になる3つの秘策とは

      • 犬がトイレを外でしかしない!我慢すると起こるトラブルとは?

      関連記事

      • 犬が後ろ足を上げる時は気をつけて!飼い主へのメッセージとは?

      • 犬のフィラリアの薬を飲ませ忘れた!どうなってしまうの?

      • 犬がびっこをひいている!仮病の場合はどうすればいい?

      • 犬のクッシング症候群の末期症状!余命・治療しないとどうなる?

      • 犬の白内障の予防はどうする?目薬やサプリは効果ある?

      • 犬の老衰!対処すべき症状とは?