1. TOP
  2. 2.ごはん
  3. アレルギー
  4. 犬にキャベツを与える時の量とは?食べ過ぎるとどうなるの?

犬にキャベツを与える時の量とは?食べ過ぎるとどうなるの?

    突然なにって感じですが(笑)、
    キャベツって
    すごく便利な野菜ですよね!

    1年中大きな価格変動はないし、
    生でも炒めても湯がいても
    おいしく食べられます。

    ロールキャベツなどの主役にもなるし、
    ラーメンのトッピングとしても優秀です。

    そんな家庭の味方☆のキャベツ、
    犬にとってはどうなんでしょうか??

    犬にとっても優秀な野菜なら、
    ぜひ食べさせてあげたいですよね♪

    そこで今回は、

    • 犬にキャベツを与える時の正しい与え方
    • キャベツの栄養素
    • 食べ過ぎはNG!

    についてまとめました。

    キャベツは胃にも優しく
    (キャベジンって胃薬ありますでしょ?)、
    食物繊維も豊富です。

    犬とキャベツとの相性を知って、
    キャベツのいいところ
    犬の食生活にも取り入れてみませんか??

    Sponsored Links

    犬にキャベツをあげたい!正しい与え方とは?

    81fdf9ce325afaa951778015af56f2a1_s

    ではさっそくですが、
    キャベツは犬にあげてもいいのでしょうか?

    ずばり、”与えても大丈夫!”です。

    でも後でお話ししますが、
    あまりたくさん食べさせてはいけません

    適量や頻度など、
    正しい与え方をみていきましょう。

     

    食べさせてもいい適量は?頻度はどれくらい?

    もともと犬は肉食中心の生き物なので、
    キャベツを上手く消化できません

    そのため、
    あまり大量に与えるのは
    避けた方がよいです。

    普段のご飯のトッピングや
    サイドメニュー・オヤツとして、
    少量を与えましょう。

     

    与える頻度は、
    2日に1回程度がおすすめです。

    毎食同じ物を食べさせると
    栄養が偏るおそれがあるので、
    できるだけ毎日違うものを
    食べさせてあげましょう。

     

    生で与えるのはNG!細かく刻んで茹でるor蒸すのが正解

    キャベツは生でもおいしいですが、
    犬に生はNGです。

    生キャベツは食物繊維がかたいため、
    犬は上手く消化できません。

    細かく刻んでから茹でるor蒸して
    与えましょう。

    ✐ホントは生はダメだけど……
    犬に生キャベツはNG!
    が基本なんですが、
    生キャベツを豪快に
    おいしそうに食べている犬もいます。
         
         
    ちょっとずつもしゃもしゃと
    しっかり噛んでから飲み込んでいるので、
    これならお腹も安心ですね♪
         
    それにしても、親子そろって
    おいしそうに食べてますねぇ♡

     

    キャベツにはどんな栄養素が含まれているの?

    8adb448893125b89af204fa7955ca05f_s

    キャベツは一見
    ただの黄緑色の野菜ですが、
    本当にたくさんの栄養素が含まれています。

    ≪キャベツの栄養素≫

    • 食物繊維
    • ビタミンC・B1・B6・B2・E・A
    • 葉酸
    • パントテン酸
    • ビオチン
    • カリウム
    • カルシウム
    • マグネシウム
    • マンガン
    • クロム
    • モリブデンリン
    • 亜鉛
    • 鉄分
    • 銅 

    キャベツはビタミンが豊富で、
    皮膚や目の健康を保ってくれます。

    またミネラルの量
    野菜の中でもトップクラス!

    夏場の熱中症予防にも
    役立ってくれますよ♪

     

    適量なら食物繊維が腸内環境を整えてくれる!

    キャベツは食物繊維も豊富です。

    先ほど「犬は食物繊維の消化が苦手」
    とお話ししましたが、
    適量であれば、
    便通を整えて腸内環境を改善してくれます

    便秘気味の犬には薬のつもりで、
    食べさせてもいいと思いますよ。

    Sponsored Links

    食べ過ぎはNG!与えすぎるとどうなってしまうの?

    053f886c7da994776ca23aa63c27d86f_s

    ビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富で
    犬にも良いキャベツですが、
    食べ過ぎはNG です。

    犬はキャベツの食物繊維を
    上手く消化することができないため、
    消化不良を起こして
    便秘や下痢になる危険がある
    のです。

     

    食物繊維の過剰摂取による便秘

    消化しきれなかった食物繊維が
    胃腸に溜って正常な消化の邪魔をし、
    便秘になることがあります

    この便秘は、
    ガスが溜まって腹痛が起ったりする
    とてもしんどい便秘です……。

     

    消化不良による下痢や吐き戻し

    とにかくキャベツを消化できずに、
    下痢や吐き戻し(嘔吐)を起こす場合も
    よくあります。

    食べたキャベツが全部でれば
    症状はおさまりますが、
    下痢や吐き戻しは体力を使います。

    脱水になることもあり、注意が必要です。

     

    まとめ

    4ee3267b2f32c3ddcecebd6b41024375_s

    いかがでしたか??

    犬にとってもキャベツは栄養豊富で
    メリットのある食べ物です。

    オヤツやトッピングとして
    食べさせてあげてもいいと思います♪

    ただ、食べ過ぎはNGです。

    消化不良をおこして
    下痢や嘔吐といった辛い症状に
    おちいることがあります。

    かわいそうなので、
    私たち飼い主が量を調整して
    食べ過ぎないように注意してあげましょう。

    Sponsored Links


    ペットの『臭い』が気になる人必見!

    ペットの臭いが洗濯物やソファにつくのが
    気になりませんか?

    ※ペットの臭いは芳香剤などの『匂い』を被せても
    解決しません。

    そんなあなたには消臭・除菌ができる
    『カンファペット』がオススメです。

    カンファペットなら、

    ・カーテンやソファの消臭ができる
    ・ペットの体臭対策に使える
    ・車に乗せた後の消臭に
    ・お尻のお手入れにも
    ・目や口に入っても安全

    などペットがいるお家に最適です。
    また除菌効果もあるので、
    飼育ゲージの消毒や散歩の後の消毒にも使えます。










    ペットの健康のために『サプリ』を探している人必見

    ペットの体調が悪いと心配ですよね?

    ・涙やけが治らない
    ・食糞が治らない
    ・毛並みがボサボサ
    ・お腹がゆるい
    ・食欲不振
    ・皮膚がガサガサ

    などの悩みを抱えていても

    『何をしたらいいか分からない!』となる
    飼い主さんも多いのではないでしょうか。

    そんなあなたには
    犬用サプリの 『aikona(あいこな)』がおすすめ です。

    aikona(あいこな)なら、
    ・涙やけを改善してくれる
    ・食糞対策に使える
    ・腸内環境を整えてくれる
    ・毛艶・毛並みがよくなる
    ・無農薬栽培で安全に食べれる
    ・満足度91%で期待できる

    など多くの悩みに応えてくれます。

    またどんな犬種に与えても大丈夫なので
    大型犬・小型犬も分けずに利用できます。

    ⇒aikona(あいこな)の詳細を確認する♪





    Sponsored Links

    \ SNSでシェアしよう! /

    わんちゃんといっしょの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    わんちゃんといっしょの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア


    \ アンケートお願いするワン♪/
    ↑↑《アンケートに協力下さいね♪》↑↑

    ライター紹介 ライター一覧

    中村 あゆみ

    中村 あゆみ

    私が初めて犬に出会ったのは、10代の頃でした。
    シェットランドシープドッグ(通称シェルティ)の女の子です。
    この子と出会って、私は命の重さや犬の素晴らしさを知りました。


    今は亡きこの子に恩返しという訳ではありませんが、
    」多くの人に犬の素晴らしさを知って欲しい!命の大切さを伝えたい!
    そんな想いで、ホリスティックケアカウンセラーの資格を取得しました。

    カウンセラーとしての知識や経験を生かして、
    みなさんと愛犬のHAPPY LIFEに役に立てる記事を
    書いていきたいと思います♪

      この人が書いた記事  記事一覧

      • 犬がピーナッツを食べてしまった!アレルギーや消化不良になるって本当?

      • 犬に酵素は効果あるの?その驚くべき力と正しい与え方を解説

      • 犬もパンを食べる?与える時の注意点とメリット・デメリットとは?

      • 犬の食欲不振を改善するためにするべき5つのポイントを紹介!

      関連記事

      • 犬は大根を食べていい?与える時の注意点と健康レシピを紹介

      • 犬のアレルギーの薬は市販されてる?副作用&使い方を解説!

      • 犬の納豆の効果!肝臓に良いってホント?適切な量と与え方とは

      • 犬に牛乳を飲ませると下痢になるって本当?ダメな3つの理由

      • 犬にスイカを与えても大丈夫?種や皮もそのまま食べられるの?

      • 犬が骨を食べた!鳥の丸呑みや骨付き肉は消化に問題あり?