1. TOP
  2. 2.ごはん
  3. ごはんコラム
  4. 犬にヨーグルトを与える効果とは?種類や量・注意点も解説

犬にヨーグルトを与える効果とは?種類や量・注意点も解説

    みなさん、
    菌活(きんかつ)
    という言葉、ご存知ですか?

    菌活とは、
    ヨーグルトなどの
    菌を使った食べ物を食べて健康になろう!
    という活動のこと。

    今ちょっとしたブームらしいんですよ~♪

    ワタクシ別に
    ミーハーではないつもりですが(笑)、
    一応流行には乗っておきたいお年頃♡

    その上健康にいいのなら、
    ぜひ大切な愛犬と一緒に
    どんどん菌活していきたいです!!

    というわけで、
    今回は菌活の筆頭”ヨーグルトについて
    詳しく調べてみました。

    • 犬にヨーグルトを与えても大丈夫?
    • 犬にどんな効果があるの?
    • ヨーグルトの与え方
    • 犬は牛乳はダメなのに、
      ヨーグルトは良いのはなぜ?
    • ヨーグルトを与える時の注意点

    をご紹介します。

    乳酸菌たっぷりのヨーグルトは、
    犬にもおすすめな食材です。

    ヨーグルトの効果や注意点をふまえて、
    愛犬と菌活に取り組んでみましょう!


    犬にヨーグルトを与えても大丈夫?

    puppy-140306_640

    まず気になるのは、
    そもそも犬にヨーグルトを与えても大丈夫?
    という点ですよね。

    ずばり、大丈夫!です。

    ヨーグルトは
    人間と犬が一緒に楽しめる、
    安心&安全な食材のひとつです♪

    犬にヨーグルトを与えるとどんな効果があるの?

    daf3c2d6f2988226e5dc9a74133d6dbd_s

    「ヨーグルトは犬にもOKな食材」
    と言いましたが、
    これはすっごく控えめな言い方です!

    むしろ、
    積極的に食べさせたい食材
    と大声で叫びたいくらい、
    すばらしい効果をもたらしてくれるんです♡

    ≪ヨーグルトの効果≫

    • 乳酸菌による腸内環境の改善
    • 酵素による消化不良の改善
    • 免疫力アップ
    • 口臭の予防
    • カルシウム・ビタミンの補助

    ヨーグルトを食べるだけで、
    こんなにもたくさんの効果
    期待できるのです!

    ね?ヨーグルト、すごいでしょう?(ドヤ顔)
    愛犬に食べさせたくなってきたでしょう??

    それではヨーグルトの与え方を
    みてきましょう!

    ただ、乳酸菌は愛犬に
    どんな効果があるのか調べてみました。

    ⇒犬に乳酸菌は効果あるの?メリット&デメリットを紹介!

    こちらの記事もチェックしてくださいね。


    ヨーグルトの与え方を知りたい!

    b625de153acb9954ef092d5bab37d145_s

    犬にヨ―グルトを与えるのに、
    難しい決まりはありません。

    買ってきたヨ―グルトを
    ただ出してあげればOKです。

    ただし、種類と量に注意が必要です。

    犬に最適なヨーグルトの種類とは?

    犬に最適なヨーグルトは、
    プレーンです。

    砂糖が入っておらず、
    脂肪分も調整されていないものが
    一番オススメです。

    肥満が気になる犬の場合は、
    脂肪分ゼロタイプでもOK。

    加糖タイプや味付きのものは、
    肥満や糖尿病の原因になるのでダメです。

    適切な量はどのくらい?

    ヨ―グルトには
    乳脂肪分が含まれているので、
    あまりたくさん与えると
    肥満やお腹を壊す原因になります。

    ≪適切な量の目安≫

    • 小型犬→小さじ1~2杯
    • 中型犬→大さじ1杯
    • 大型犬→大さじ2~3杯

    犬の体重によって、
    このくらいを目安に与えましょう。

    ヨーグルトの効果的な与え方とは?

    ヨーグルトにひと工夫加えることで
    より効果を引き出すことができます♪

    工夫その1 果物で食物繊維をプラス

    ヨーグルトに果物をトッピングするだけで、
    より高い

    • 腸内環境改善効果
    • 酵素による消化不良改善効果

    が期待できます。

    ヨ―グルトの乳酸菌と果物の食物繊維が
    腸内の善玉菌を増やし、
    果物の酵素が消化を助けてくれるのです。

    よくもどす子や便秘・下痢がちな子
    おすすめです♪

    ✐フルーツヨ―グルとシェイク
    ただ果物をトッピングするだけでも
    おいしさ&効果アップですが、
    この動画のようにシェイクにしてあげたら
    もっと犬が喜ぶかもしれません!
         
    ピンク色でかわいいですよね♡
    クリスマスやお誕生日など、
    特別な日にもぴったりです☆

     

    工夫その2 ホットヨーグルトで吸収率アップ

    ヨーグルトを
    電子レンジで1分ほどチンするだけで、
    ヨーグルトの効果をよりたくさん
    体に吸収することができます。

    温かい食べ物は胃腸を温めて、
    消化吸収能力を高めてくれます

    そのため、ヨーグルトを
    電子レンジで1分ほどチンするだけで、
    ヨーグルトの乳酸菌やカルシウムを
    効率的に体に取り入れることができます。


    犬に牛乳はダメなのにヨーグルトは良いのはなぜ?

    9145a137f998c6c8f11f20e28afefda4_s

    さて。
    ヨーグルトについて熱弁してきましたが、
    「犬って牛乳ダメじゃなかったっけ・・・?」
    「牛乳はダメなのに、
    牛乳からできてるヨーグルトはなんでOKなの?」
    と疑問にお思いの方、
    いらっしゃると思います。

    おっしゃる通り!犬に牛乳はNGです。
    牛乳に含まれている乳糖によって、
    お腹を壊してしまうおそれがあるのです。

    でも、牛乳がヨ―グルトになるときに、
    この乳糖は乳酸菌によって
    分解されてしまいます。

    そのため、
    ヨーグルトなら犬にも大丈夫なのです。

    ヨーグルトを与える時の注意点とは?

    dog-245353_640

    最後に、
    ヨーグルトを与える時の注意点
    もう一度まとめておきましょう!

    体にいいヨーグルトでも、
    与え方を間違えたら
    肥満やお腹を壊すなどの

    逆効果を招いてしまいますからね(*^^*)

    ≪ヨ―グルトを与える時の注意点≫

    • 種類に注意!
      プレーンがベスト。
      ダイエット中なら無脂肪のものを。
    • 量に注意!
      ・小型犬→小さじ1~2杯
      ・中型犬→大さじ1杯
      ・大型犬→大さじ2~3杯

    まとめ

    いかがでしたか?

    ヨ―グルトは乳酸菌たっぷりで
    犬の健康にもよいおすすめ食材です♡

    • 乳酸菌による腸内環境の改善
    • 酵素による消化不良の改善
    • 免疫力アップ
    • 口臭の予防
    • カルシウム・ビタミンの補助

    といった効果が期待できます♪

    ヨ―グルトを与える時は、
    量と種類に注意しましょう。

    たくさん与えすぎたり
    加糖タイプを与えたりすると、
    肥満・糖尿病やお腹を壊す原因になります。

    果物のトッピングや
    ホットヨーグルトにするなどの工夫で、
    ヨーグルト効果がアップしますよ!

    ヨーグルトを与えるのに
    抵抗がある方はサプリから
    始めてみるのもおすすめです♫

    ⇒geleeWAN乳酸菌の口コミ&評判!最安値の販売店は?

    ぜひ、チェックしてみてください。



    ペットの『臭い』が気になる人必見!

    ペットの臭いが洗濯物やソファにつくのが
    気になりませんか?

    ※ペットの臭いは芳香剤などの『匂い』を被せても
    解決しません。

    そんなあなたには消臭・除菌ができる
    『カンファペット』がオススメです。

    カンファペットなら、

    ・カーテンやソファの消臭ができる
    ・ペットの体臭対策に使える
    ・車に乗せた後の消臭に
    ・お尻のお手入れにも
    ・目や口に入っても安全

    などペットがいるお家に最適です。
    また除菌効果もあるので、
    飼育ゲージの消毒や散歩の後の消毒にも使えます。




    ペットの『皮膚トラブル』に悩んでる人必見!
    人間と同じようにわんちゃんにも
    アトピーや皮膚トラブルはつきものです。
    そんな愛犬の

    • 脱毛
    • かゆみ
    • フケ
    • 乾燥、湿疹
    • 肌荒れ

    などで悩みを抱えている飼い主さんに
    おすすめなのが わんちゃん用化粧水の
    「AVANCE(アヴァンス)」
    です。

    AVANCE(アヴァンス)なら、

  • 「発毛促進」技術を採用
  • 目や口に入っても安全
  • 皮膚トラブル
  • 爪や肉球のトラブル

  • など排泄後の肛門周囲ケア等にも
    幅広く応えてくれます。

    世界が認めた発毛促進技術と温泉から発見した
    特許成分「RG92」を配合しており
    特別な保湿力があります。

    化学薬品を一切使用していないので
    安心して利用できます。



    【関連する人気記事】




    ペットの健康のために『サプリ』を探している人必見

    ペットの体調が悪いと心配ですよね?

    ・涙やけが治らない
    ・食糞が治らない
    ・毛並みがボサボサ
    ・お腹がゆるい
    ・食欲不振
    ・皮膚がガサガサ

    などの悩みを抱えていても

    『何をしたらいいか分からない!』となる
    飼い主さんも多いのではないでしょうか。

    そんなあなたには
    犬用サプリの 『aikona(あいこな)』がおすすめ です。

    aikona(あいこな)なら、
    ・涙やけを改善してくれる
    ・食糞対策に使える
    ・腸内環境を整えてくれる
    ・毛艶・毛並みがよくなる
    ・無農薬栽培で安全に食べれる
    ・満足度91%で期待できる

    など多くの悩みに応えてくれます。

    またどんな犬種に与えても大丈夫なので
    大型犬・小型犬も分けずに利用できます。

    ⇒aikona(あいこな)の詳細を確認する♪


    \ SNSでシェアしよう! /

    わんちゃんといっしょの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    わんちゃんといっしょの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア


    \ アンケートお願いするワン♪/
    ↑↑《アンケートに協力下さいね♪》↑↑

    ライター紹介 ライター一覧

    わんちゃんといっしょ編集部

    わんちゃんといっしょ編集部

    はじめまして。
    わんちゃんといっしょ編集部です。

    このサイトは、わんちゃんに関する色んなお悩みや不安を解消して頂くためのキュレーションメディアです。

    わんちゃんのお悩みやリアルタイムな情報など、わんちゃんを飼われている飼い主様へのお役立ち情報をわかりやすく記事にしています。

    悩みや疑問を解決して、わんちゃんと楽しい日々を過ごしましょ☆

      この人が書いた記事  記事一覧

      • 犬にいちごを与えても大丈夫?含まれるキシリトールが危険!?

      • 犬の食べ物!禁止なものは?果物編

      • 犬がバナナの皮を食べた!農薬の影響や腸閉塞の可能性は?

      • 犬が玉ねぎを食べてしまった!応急処置の方法と受診の目安とは?

      関連記事

      • 犬がバナナの皮を食べた!農薬の影響や腸閉塞の可能性は?

      • 犬が玉ねぎを食べてしまった!応急処置の方法と受診の目安とは?

      • 犬は味覚を感じない!?甘味や苦みを感じる味蕾の状態は?

      • 犬の食べ物!アレルギーに気をつけたい野菜10選【完全版】

      • 犬の下痢が治る安全な食べ物を一覧で紹介!

      • 犬にガムを与える時期!いつから硬いおやつが噛めるの?