1. TOP
  2. 1.健康
  3. 口臭
  4. 犬の虫歯治療!その方法と治療費&予防する方法を紹介

犬の虫歯治療!その方法と治療費&予防する方法を紹介

 2016/11/30 口臭
この記事は約 5 分で読めます。

虫歯、嫌ですよね”(-“”-)”

歯医者さんの匂いや
キーンっていうあのドリルの音を
思い浮かべただけで、
逃げ出したくなります……。

でも虫歯を放置したら、
顎が溶けたり膿が頭に溜まったり
する場合もあるそうですよΣ(゚д゚lll)ガーン

虫歯の放置が危険なのは、
人間だけではありません。

実は犬も虫歯になる可能性があり、
きちんと治療をしないと危ないのです!

今回は、

  • 犬も虫歯になるの?その症状は?
  • 普通の動物病院でも診てもらえる?
  • 治療費はどのくらいかかる?
  • どんな治療をするの?

についてお話しします。

虫歯などの口腔内トラブルの予防法
合わせてご紹介しますよ。

芸能人じゃなくても、
犬だって歯が命”です。
(ちょっと古いですかね…汗)

ピカピカの歯で毎日過ごせるように、
犬の歯について
一緒に勉強していきましょう♡


犬も虫歯になるの?その症状とは?

478df7b2a864560bf5beea2bd175443d_s

そもそも、犬も虫歯になるのでしょうか。
犬の虫歯って、あまり聞きませんよね?

調べたところ、
ごくごくまれだが犬も虫歯になるそうです!

もともと犬の歯は人間よりも強く、
犬は虫歯の原因となる糖分を
あまりとらないので、
犬が虫歯になるのはまれらしいです。

……ということは、ですよ?
言い換えれば、

  • 人間用の甘いおやつを
    犬におすそ分けしている
  • 歯石を放置している

場合には、
虫歯になっちゃうかもしれません(>_<)

ひょっとして虫歯?自宅でチェックするポイントとは?

愛犬が虫歯になっていないか、
自宅でチェックできるポイントがあります。

≪チェックポイント≫

  • 歯石や歯垢がついていませんか?
  • 歯茎が腫れていませんか?
  • 固い物を食べるのを嫌がりませんか?
  • 口臭はありませんか?
  • 歯茎から出血はありませんか?

どれかひとつでも当てはまっていれば、
歯周病・歯肉炎の可能性があります。

そして、
歯周病・歯肉炎の犬は、
虫歯ももっているおそれがあります!

動物病院で獣医師に診てもらいましょう。


犬の虫歯は普通の動物病院で診てもらえる?治療費はどのくらい?

e36bfc9ecef277acf2491d1f05b44066_s

犬が虫歯になっているかの診断は
だいたいどこの動物病院でもOKです。

ただ治療となると、
ある程度設備が整った病院でないと
対応してもらえません

虫歯の治療は、
結構な大手術なのです……。

犬が虫歯になると大手術?その治療法を紹介

犬の虫歯の治療法は、人間とほぼ同じです。

≪犬の虫歯の治療法≫

  • 【初期虫歯】
    虫歯の部分を削って詰め物をする
  • 【中~重症の虫歯】
    歯の神経を抜く
  • 【すごくひどい虫歯】
    抜歯

書いてるだけで
歯が痛くなってきました……( ̄д ̄)

虫歯はホント嫌です。。
どうして虫歯になっちゃうのでしょう?

犬の虫歯の原因とは?

犬の虫歯の原因も、人間とほぼ同じです。

≪犬の虫歯の原因≫

  • 甘い物を食べ過ぎた
  • 歯磨きをちゃんとしなかった
  • 歯肉炎・歯周病によって
    虫歯ができやすくなった

本来虫歯になりにくいはずの犬でも、
こうした原因が長年重なれば
虫歯になってしまいます。

犬の虫歯・口腔内のトラブルを予防する方法とは?

70d0930dee5707802c06db66030b8a9d_s

犬の虫歯の治療は全身麻酔で行われます。

虫歯本来の危険に加えて麻酔の危険まで、
愛犬には負わせたくないですよね(>_<)

そこで大切なのが、
虫歯などの口腔内トラブルの予防
です。

口腔内トラブルを予防するには、
1にも2にも歯みがきです!

これにつきます。

犬用デンタルペーストや
歯みがきグローブを活用して、
歯みがきしてあげましょう♪

 

もう歯石がついてしまった犬には、
こんな方法もあります。

歯石は歯周病・虫歯の原因になります。

ちょっと怖いですが、
専用のペンチを使えば
上手に歯石を取り除いてあげられますよ。

まとめ

boston-terrier-pup-1752894_640

いかがでしたか?

犬は本来虫歯になりにくい生き物です。

しかし、

  • 甘い物を食べ過ぎた
  • 歯磨きをちゃんとしなかった
  • 歯肉炎・歯周病

という原因が重なると、
虫歯になってしまうこともあります

虫歯になってしまったら、
全身麻酔で専門の治療を
受けなくてはいけません。

犬にすごく負担が大きいので、
しっかり虫歯予防をしてあげましょう!

毎日歯みがきをすれば、
虫歯を防ぐことができますよ。

歯みがきガムやデンタルジェルを使って、
お口の健康を守ってあげてくださいね♡

【関連する人気記事】


\ SNSでシェアしよう! /

わんちゃんといっしょの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

わんちゃんといっしょの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア


\ アンケートお願いするワン♪/
↑↑《アンケートに協力下さいね♪》↑↑

ライター紹介 ライター一覧

安田

安田

記事を読んでくださってありがとうございます!

小さい頃から大の動物好きで、
今は5才になる雑種犬と暮らしています。
犬を飼うって、本当に楽しいです♪
でも、私のしつけは正しいのかな?とか、
病気になったらどうしよう・・・とか、
不安もたくさんあります。

犬を飼う楽しさや不安を吹き飛ばせるような情報を
みなさんにお届けできたらと思っています。
どうぞよろしくお願いします。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 犬の健康管理に重要なポイントは?長生きさせる3つの秘訣!

  • 犬の栄養素!シニア向けの必要量を知って健康を維持する方法!

  • 犬のお腹のたるみは老化の兆候?病気との見分けかたとは?

  • 犬の寝る時間が増えた?老犬の平均睡眠時間と年齢ケアとは

関連記事

  • 犬の歯磨きをしたことないのは問題?しないとどうなるの?

  • 犬に乳酸菌は効果あるの?メリット&デメリットを紹介!

  • 犬のゲップが臭い原因は病気!?すぐに出来る対処法は?

  • 犬の口臭が魚臭い!その原因と治療法は?

  • 犬の口臭の原因はなに?改善方法を紹介!

  • 犬が歯磨きを嫌がる!おすすめしたい5つのやり方とは?