1. TOP
  2. 犬のノミダニ予防の飲み薬!効果やリスクを徹底調査してみた
Sponsored Links

犬のノミダニ予防の飲み薬!効果やリスクを徹底調査してみた

    犬を飼ったら
    ノミダニ予防の飲み薬
    飲ませないといけない・・・

    そう聞いたけれど、
    どの薬がいいかのか、
    よくわからない
    ですよね。

    dog-954520_640

    そんなあなたのために、
    犬のノミダニ予防の飲み薬について
    徹底的に比較調査しました!

    飲み薬を与える時期や期間
    薬の値段効果・副作用
    詳しく解説します。

    ノミダニによる怖い症状についても
    ご紹介します。

    Sponsored Links

    犬のノミダニ予防の飲み薬について徹底調査してみた

    犬のノミダニ予防の飲み薬には
    いくつか種類があります。

    なかでもポピュラーなのは

    • コンフォティス
    • パノラミス
    • ネクスガード

    の3種類です。

     

    コンフォティス
    効果:ノミダニの駆除
            
    薬のタイプ:おやつに近い錠剤タイプ
    IMG_6671s       
    特徴:ビーフ味なのでおやつ感覚
            
    コンフォティスの製品紹介ページへ行く
    (外部サイトに移動します)

     

    パノラミス
    効果:ノミダニの駆除
       フィラリア症の予防
       犬回虫・犬鉤虫・犬鞭虫の駆除
            
    薬のタイプ:錠剤タイプ
    20140511_926425       
    特徴:エサに混ぜて与える
            
    パノラミスの製品紹介ページへ行く
    (外部サイトに移動します)

     

    ネクスガード
    効果:ノミダニの駆除
            
    薬のタイプ:ジャーキータイプ
    img0_64367_300_3000       
    特徴:ビーフ風味でやわらかく、おいしい
            
    ネクスガードの製品紹介ページへ行く
    (外部サイトに移動します)

     

    では、比較していきましょう!

    Sponsored Links

    飲み薬を与える時期や期間は?

    まず、飲み薬を与える時期と期間を
    比較してみましょう。

    飲み薬を与える時期と期間
    コンフォティス→
      5~10月頃まで
      毎月1回
          
    パノラミス→
      4~11月頃まで
      毎月1回
          
    ネクスガード→
      5~10月頃まで
      毎月1回


    コンフォティスとネクスガードは

    ノミダニの活動期間である
    5~10月頃までが服用時期です。

    パノラミスは蚊の活動時期である
    4~11月頃まで服用が必要です。

    ※ノミダニ・蚊の活動時期は
    地域や環境によって異なります。

    値段はどれくらい?

    次に、値段を比較してみましょう。

    a0002_003051

    体重や動物病院ごとに値段が違うので、
    今回はいくつかの動物病院を調べ
    超小型犬(~4.5kg)用の相場価格
    比較しました。

    飲み薬を与える時期と期間
    コンフォティス→
      約1100~1500円/1錠
          
    パノラミス→
      約1700~2000円/1錠
          
    ネクスガード→
      約2000~2500円/1錠
          
    ※実際の価格は、
    動物病院にお問い合わせください。

     

    Sponsored Links

     

    どんな効果がある?副作用などのリスクは?

    最後に、一番気になる
    効果と副作用について比較しましょう。

    illust4823thumb

    効果は一緒でも、有効成分の違いによって
    副作用は異なります。
    愛犬がどんな成分に強く反応するのか
    知っておくことも大切です。

    コンフォティス
    効果:ノミダニの駆除
            
    他との違い:最速30分で効果を発揮
            
    副作用:嘔吐・下痢・食欲不振など
            
    有効成分:スピノサド

     

    パノラミス
    効果:ノミダニの駆除
       フィラリア症の予防
       犬回虫・犬鉤虫・犬鞭虫の駆除
            
    他との違い:月にこれ1錠でOK
            
    副作用:嘔吐・下痢・痒みなど
           
        イベルメクチンとの併用で 
        重篤な副作用例あり
            
    有効成分:スピノサド
         ミルベマイシンオキシム

     

    ネクスガード
    効果:ノミダニの駆除
            
    他との違い:嗜好性が高く、
          90%の犬が喜んで食べる
          (メリアル調べ)
            
    副作用:皮膚の乾燥・嘔吐・下痢など
           
        大豆アレルギーの犬は、
        アレルギー症状がでる恐れがある
           
    有効成分:アフォキソラネル        


    薬を嫌がる犬や、

    スピノサドの副作用が強くでる犬
    ネクスガードがおすすめです。

    逆に、大豆アレルギーのある犬や
    今ついているノミダニを
    一刻も早く駆除したいときは、
    コンフォティスパノラミスがよいです。

    そもそもノミダニってどんな症状が出るの?病気の可能性は?

    そもそもノミダニに噛まれたら
    どんな症状がでるのでしょうか?

    主に、

    • 強い痒み
    • アレルギー反応(湿疹など)

    といった症状が起こります。

    こちらの動画は、
    ダニに噛まれた犬と人を映したものです。
    見ているだけで痒くなります・・・。
    (所要時間:1分42秒)

    噛まれた箇所だけでなく、
    その周辺まで赤くなっているのが
    わかりましたか?

    ノミダニの痒みはとても強く、
    なかなか治りにくいです。

    犬も人もこうならないように、
    しっかりと予防しましょう!

     

    また、ダニはライム病など
    さまざまな病気を媒介します。
    なかには死の可能性のある病気もあり、
    噛まれないよう駆除することが大切です。

    まとめ

    いかがでしたか?

    ノミダニは普段のお散歩道にもおり、
    犬にくっついて家に侵入します。

    dog0050-023↑このような短い芝生にもいます!

    犬だけでなく人間も噛むため、
    犬を飼ったらノミダニの駆除が必要です。

    ノミダニ予防の飲み薬はいくつかあり、
    なかでもご紹介した3種類が有名です。

    3種類のどれがいいのか、
    ざっくりとまとめると・・・

    • とにかく安くしたい人
        →コンフォティス
    • 1錠にまとめたい人
        →パノラミス
    • 薬嫌いの犬を飼っている人
        →ネクスガード

    といった感じです。

    詳しくは獣医師と相談して、
    愛犬にぴったりのものを
    選んであげてくださいね。

     

    Sponsored Links



    ペットの『臭い』が気になる人必見!

    ペットの臭いが洗濯物やソファにつくのが
    気になりませんか?

    ※ペットの臭いは芳香剤などの『匂い』を被せても
    解決しません。

    そんなあなたには消臭・除菌ができる
    『カンファペット』がオススメです。

    カンファペットなら、

    ・カーテンやソファの消臭ができる
    ・ペットの体臭対策に使える
    ・車に乗せた後の消臭に
    ・お尻のお手入れにも
    ・目や口に入っても安全

    などペットがいるお家に最適です。
    また除菌効果もあるので、
    飼育ゲージの消毒や散歩の後の消毒にも使えます。







    Sponsored Links

    \ SNSでシェアしよう! /

    わんちゃんといっしょの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    わんちゃんといっしょの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア


    今ならペット保険が月700円から入れる♪
    愛犬の健康、心配ですよね?

    実際に保険会社が調査した結果、
    ペットが5歳になるまで手術費用を請求する
    確率が80%というデータが出ています。

    ※手術費用の平均はなんと151800円!

    けどペット保険って、
    『どんなサービスあるのか分からない!』
    というのが現状じゃないでしょうか。

    ・保険料が高くつきそう
    ・使わないともったいない
    ・どの保険が愛犬に合うのかわからない

    などの悩みありますよね?

    そんなあなたには、
    ペット保険の資料一括請求がおすすめです。

    ・かんたん入力で保険会社の違いが明確。
    ・愛犬の健康状態に合ったプランが探せる。
    ・複数の保険会社間のサービスを比較できる

    など、ネットで申し込むだけで、
    愛犬にピッタリな保険がわかります。

    ⇒ペット保険の資料を無料で請求する♪



    \ アンケートお願いするワン♪/
    ↑↑《アンケートに協力下さいね♪》↑↑

    ライター紹介 ライター一覧

    安田

    安田

    記事を読んでくださってありがとうございます!

    小さい頃から大の動物好きで、
    今は5才になる雑種犬と暮らしています。
    犬を飼うって、本当に楽しいです♪
    でも、私のしつけは正しいのかな?とか、
    病気になったらどうしよう・・・とか、
    不安もたくさんあります。

    犬を飼う楽しさや不安を吹き飛ばせるような情報を
    みなさんにお届けできたらと思っています。
    どうぞよろしくお願いします。