1. TOP
  2. 犬の遺伝子検査の費用とは?おすすめの検査方法も紹介
Sponsored Links

犬の遺伝子検査の費用とは?おすすめの検査方法も紹介

病気Q&A
  40 Views

    大切な家族の一員である愛犬。
    その愛犬のための遺伝子検査があるのを
    知っていますか?

    犬の遺伝子検査というと、
    主にブリーダーさんがやる検査で
    私たち飼い主には
    あまり馴染みがないですよね。
    ですが、近年飼い主の間で話題になっている
    比較的手軽なタイプの遺伝子検査
    があるんです。

    愛犬のためになるなら
    一度、受けてみたいですよね。

    そこで、この記事では

    • 遺伝子検査でわかる病気って?
    • 肝心な、遺伝子検査の費用は?
    • 愛犬の遺伝子検査をする3つの方法!
    • 遺伝子検査がもたらすメリット☆

    これらの情報を
    あなたにもお伝えしたいと思います!

    病気を未然に防げるように、
    また病気やアレルギーのリスクを知ることで
    適切な対策をとれるように、
    ぜひ一度、遺伝子検査について詳しく知り、
    愛犬に受けさせるか検討してみてください。

    Sponsored Links

    犬の遺伝子検査とは?検査でわかる遺伝子疾患とは?

    犬の遺伝子検査では犬のルーツ
    遺伝性の疾患の有無
    調べることが出来るんです。

    例えば雑種犬の場合、
    どんな犬種が交わっているのか
    わからないことが多いですよね。
    そこで、遺伝子検査をして
    犬種ごとの性格を知ることで
    適切なしつけ方を考えることができます。

    そして今回ご紹介したいことは、
    この遺伝子検査によって
    遺伝子疾患を調べることができる
    ということです。

    遺伝子疾患は、犬種により種類が様々です。
    例えば、ダックスフンドやチワワなら
    進行性網膜萎縮症、
    柴犬ならGM1ガングリオシドーシスなど
    発症しやすい遺伝性の病気があるのです。

    遺伝子疾患は、
    遺伝子や染色体が変異して起こります。
    変異した遺伝子や染色体は
    子供へと受け継がれていくので
    遺伝していれば予防できません。

    ですが、どんな病気の遺伝があるか
    発症リスクをちゃんと知っておけば、
    小さな変化や違和感などに気付けるので
    早期に病気の治療を開始し、
    進行を抑えられる可能性があります。

    遺伝子疾患は、遺伝していても
    成長過程や日々の生活では見分けられず
    発症するまでわかりません。

    ですので、遺伝子を検査して
    遺伝子疾患の要素があるかを、
    知っておくことはとても重要なんです。

    Sponsored Links

    犬の遺伝子検査の費用の相場はどれくらいなの?

    でも、遺伝子検査の費用って、
    すごく高そうなイメージがありますよね。

    実際、料金の事が心配で
    検査しない人もいるほどです。

    ですが、詳しく調べてみると
    そんなことはありませんでした!
    正直、私も高いと思ってたので
    びっくりしましたよ。

    犬の遺伝子検査の費用の、
    だいたいの相場は
    10000~20000円でした。

    ただし、遺伝子検査の中でも
    検査する遺伝子疾患の項目を増やすと
    料金は追加されていきます。

    どうですか?
    私は、思っていたよりお手頃だと思いました。

    次の章では、いよいよ
    遺伝子検査の検査方法に迫ります!

    犬の遺伝子検査をする3つの方法をご紹介!

    私たちが、
    愛犬の遺伝子検査をしたいと思った時
    まず考えるのが、
    動物病院での検査ですよね?

    ですが、今は自宅で検査ができる
    「遺伝子検査キット」があるんです!

    その、検査キットを3種類ご紹介します。

    検査結果は、どのキットも

    • ノーマルまたはクリア(正常型)
    • キャリア(保因型)
    • アフェクテッド(発症型)

    に分けられます。

    変異している遺伝子を、
    「ノーマル・クリア」両親ともから遺伝なし
    「キャリア」片方の親からのみ遺伝あり
    「アフェクテッド」両親から遺伝している
    ということになります。

    Sponsored Links

    その1.遺伝子検査キット「PET DOG HAB」


    出典http://www.genetist.jp/pet-dog-hub/

    「PET DOG HAB」は、
    日本初の動物の遺伝子検査キットです。

    唾液を擦り取るだけの検査で、
    愛犬の犬種によって
    検査する病気の項目を選べます。

    検査キットの費用は
    1項目のみの検査で59800円
    検査結果が届くまで約1か月です。

    値段は他のサービスと比べると高いですが、
    安心の国内検査、メディアでも
    紹介されるなど実績のあるサービスです。

    ⇒PET DOG HABの公式サイトで詳細を確認する

    大切な愛犬の遺伝子検査ですから、
    安心できる機関を選びたいですね。

    その2.DNA遺伝性疾患検査「Orivet」


    出典http://www.orivet.jp/index.php

    こちらも、自宅で遺伝子検査ができる
    検査キットです。

    「Orivet」は海外のサービスで
    「PET DOG HAB」同様、
    犬種によりかかりやすい遺伝子疾患を
    個別に調べる事ができます。

    検査キットの費用は
    1つの項目のみで10200円
    遺伝子疾患の検査は、
    結果が送られてくるまで
    約3週間程度です。

    ⇒Orivet公式サイトを確認する

    その3.遺伝子検査キット「VEQTA」


    出典http://www.veqta.jp/

    「VEQTA」もこれまでのふたつと同様
    口腔内の粘膜を採取して
    犬種別の発症しやすい遺伝病を
    検査することができます。

    検査キットの費用は
    1項目で7500円
    検査結果速報がおおよそ5営業日で届きます。

    ⇒VEQTA公式サイトを確認する

    遺伝子検査キットのメリットとは?

    何度もお伝えしているように、
    犬にも人と同じように遺伝要素があります。
    遺伝により発症する病気を事前に知ることで
    愛犬の健康管理がしやすくなりますよね。

    例えば目の遺伝子疾患の発症リスクがある場合
    愛犬の目を重点的に毎日観察することで
    小さな異変にすぐに気付いてあげられます。

    遺伝子疾患は、発症するとわかっていても
    防ぐことはできません。
    ですが、早期発見・治療開始することで
    進行スピードを
    緩やかにできるものもあります。

    予防できない病気では、
    いかに早く発見できるかがとても重要なので
    遺伝子検査で、リスクを知っておくことが
    大切なんです。

    Sponsored Links

    まとめ

    以上、ここまで遺伝子検査について
    お話ししてきました。

    遺伝子検査の重要性は
    わかっていただけたでしょうか?

    愛犬の病気は、
    すべて予防してあげたいですよね。

    ですが、それができないのなら
    せめて症状を軽く済ませてあげたいです。

    犬の遺伝子疾患は、
    発見されているだけで600種類ある
    といわれています。

    あなたの愛犬にも、
    なにも遺伝していないとは限りません。

    取り返しのつかないことになる前に
    一度、きっちり検査してみませんか。

    では、少しくらい話が多かったので
    最後に癒しの動画をご紹介します!

    可愛いわんこやにゃんこたちの
    おもしろ動画です。

    頭の中をリフレッシュしてくれますよ☆

    Sponsored Links



    ペットの『臭い』が気になる人必見!

    ペットの臭いが洗濯物やソファにつくのが
    気になりませんか?

    ※ペットの臭いは芳香剤などの『匂い』を被せても
    解決しません。

    そんなあなたには消臭・除菌ができる
    『カンファペット』がオススメです。

    カンファペットなら、

    ・カーテンやソファの消臭ができる
    ・ペットの体臭対策に使える
    ・車に乗せた後の消臭に
    ・お尻のお手入れにも
    ・目や口に入っても安全

    などペットがいるお家に最適です。
    また除菌効果もあるので、
    飼育ゲージの消毒や散歩の後の消毒にも使えます。







    Sponsored Links

    \ SNSでシェアしよう! /

    わんちゃんといっしょの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    わんちゃんといっしょの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア


    今ならペット保険が月700円から入れる♪
    愛犬の健康、心配ですよね?

    実際に保険会社が調査した結果、
    ペットが5歳になるまで手術費用を請求する
    確率が80%というデータが出ています。

    ※手術費用の平均はなんと151800円!

    けどペット保険って、
    『どんなサービスあるのか分からない!』
    というのが現状じゃないでしょうか。

    ・保険料が高くつきそう
    ・使わないともったいない
    ・どの保険が愛犬に合うのかわからない

    などの悩みありますよね?

    そんなあなたには、
    ペット保険の資料一括請求がおすすめです。

    ・かんたん入力で保険会社の違いが明確。
    ・愛犬の健康状態に合ったプランが探せる。
    ・複数の保険会社間のサービスを比較できる

    など、ネットで申し込むだけで、
    愛犬にピッタリな保険がわかります。

    ⇒ペット保険の資料を無料で請求する♪



    \ アンケートお願いするワン♪/
    ↑↑《アンケートに協力下さいね♪》↑↑

    ライター紹介 ライター一覧

    あらき あや

    あらき あや

    生き物全般が大好きなアラサー主婦です。
    生まれた時から柴犬と一緒に暮らし始めるという、犬好きのサラブレッドのような人生の始まりを迎えて早30年。今では10歳のミニチュアダックスの男の子と、7歳のミックス(白きじ猫)の男の子と暮らしています。

    愛犬も愛猫もこれまでに様々な病気や体調不良を経験し、つらい思いをすることもありました。
    これからはずっと健康でいられるよう、大切な犬と猫のためにペットに関することを毎日勉強することを決意したのです。
    そして今、たくさんの知識を得ることができました。

    私の持っているこの知識で幸せな愛犬がたくさん増えますように♪