1. TOP
  2. 0.わんちゃんといっしょ
  3. 日常
  4. 犬がいると床の掃除が大変!そのストレスを軽減する3つの秘訣とは?

犬がいると床の掃除が大変!そのストレスを軽減する3つの秘訣とは?

 2018/07/04 日常
この記事は約 5 分で読めます。

犬を飼うと、床の掃除が大変ですよね。

フローリングでは愛犬が滑ってしまうし
傷がついてしまう。

カーペットでは汚れた際や毛の掃除が大変。

犬を飼っているから掃除が大変なのは
仕方がないと、諦めていませんか?

今は、フローリングでも見た目の美しさは
そのままに、愛犬の滑り止め防止や汚れを
軽減する方法があります。

この記事では、犬を飼っている家庭で試したい、
掃除を軽減する3つの方法をまとめました。


犬がいる床の掃除の負担を少しでも軽減するための対策とは

犬を飼うということは、粗相などで
床が汚れてしまうのはある程度
仕方のないことです。

しかし、その汚れを簡単に落とすことが
できるのとできないのでは、
大きな違いがあるでしょう。

ここでは、床の掃除の手間を
軽減する方法を紹介します。

1.床の汚れに強いワックスを塗る

市販のワックスを塗ることでも、
床の掃除を楽にすることができます。

ワックスは撥水性もあり、フローリングの
溝を埋めてくれるため、汚れが拭き取り
やすくなります。

自分で床にワックスを塗らなければ
ならないため手間暇がかかりますが、
価格は安価に仕上げることができます。

費用をかけずに床の汚れを軽減
したい方に向いています。

2.汚れに強い床にリフォームする

床が齧り跡やひっかき跡で傷だらけ、
落ちない汚れがある、年季が入ってボロボロ、
そのような場合は床そのものをリフォーム
する方法もあります。

床のリフォームは価格は高くなりますが、
床が新しくなるだけではありません。

滑り止め加工や撥水加工、
消臭効果など犬を飼っている
家庭向きな汚れに強い床に
することが可能です。

3.汚れても掃除が楽ちんなフロアコーティングをする

掃除を楽にする一番おすすめな方法が、
フロアコーティングです。

フロアコーティングとは、
専門のプロが特殊なコーティングを
施す方法です。

おしっこなどの汚れが染みにくく
ふき取りやすい、滑り止め効果や
床に傷がつきにくいなど様々な利点が
存在します。

フロアコーティングを検討している方は、
こちらのサイトがおすすめです。

⇒フロアコーティングの公式サイトで詳細を確認する

最大8社から、自分の目的や用途に合った
フロアコーティングを選び
無料で見積もりができます。

ペット用のフロアコーティングにも
種類があるため、失敗しないためにも
一度見積もりを出してみることを
おすすめします。


犬がいると床を汚れに強くした方が良い理由

犬がいると床の掃除が大変です。

ペットを飼っているということは、
多少なりとも大変になるのは仕方の
ないことです。

しかし、床をワックスやコーティングで
汚れに強くすることは、床を守る
だけでなく愛犬のためにもなります。

ここでは、なぜ床を汚れに強くする
ことが良いのか、その理由を紹介します。

●犬が床をなめることによるリスクを減らす

犬は食事の際など、なにかと床に
近い位置で生活しています。

零れた餌を舐めたりした際、
一緒に床も舐めることがあります。

フローリングなどに施されている
ワックスは、犬にとって害になる
ものも存在します。

犬用のコーティング剤は、犬が舐めても
毒性のない材料で作られているため、
舐めても問題がなく、安心です。

●犬の粗相から床を保護できる

犬を飼っていると、どうしても餌や
水が零れたり、粗相をしたりする、
嘔吐をしてしまうなど、
床が汚れやすいことも特徴です。

汚れた床は臭いが残って不衛生なほか、
溝などに溜まった汚れはカビの原因に
繋がります。

ワックスやコーティングをすることで、
簡単に汚れが拭き取りやすくなるほか、
溝をなくしカビを予防することが可能です。

いちばん手軽で効果の高い【フロアコーティング】の特徴

フロアコーティングは、専門のプロが特殊な
コーティングを施してくれるというものです。

フロアコーティングには、
大きく以下のメリットが存在します。

  • 滑り止め効果でケガや足腰を守れる
  • 爪による傷からフローリングを守れる
  • 耐水性があり粗相などの汚れが落ちやすい
  • 床を舐めても毒性がなく安全

汚れが落ちやすいので掃除がとても楽になります。

また、フローリングを美しく保つだけでなく、
滑り止め効果や舐めても毒性がないことは、
飼い主さんとしてはとても嬉しい限りです。

嬉しい効果がたくさんのフロアコーティングを
検討している方は、こちらのサイトが
おすすめです。

希望の用途やコーティングの種類から、
無料でフロアコーティングの見積もりを
請求することができます。

⇒フロアコーティングの公式サイトで詳細を確認する

パソコンから簡単に見積もりの請求が
できるほか、最大8社からおすすめの
フロアコーティングを比較することが
できます。

まとめ

犬を飼うと、どうしても床が汚れてしまいます。

全く汚さないということはできませんが、
床の汚れを軽減する方法はあります。

コーティングなどで床を強化することは、
汚れを取りやすくするだけでなく、
カビの予防、消臭効果があるなど、
様々なメリットが存在します。

床の汚れに悩んでいる方は、ぜひこの機会に
フロアコーティングの検討をしてみては
いかがでしょうか。

【関連する人気記事】


\ SNSでシェアしよう! /

わんちゃんといっしょの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

わんちゃんといっしょの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア


\ アンケートお願いするワン♪/
↑↑《アンケートに協力下さいね♪》↑↑

ライター紹介 ライター一覧

原京子

初めまして
わんちゃんといっしょ編集部の原です。

高校生の時から、動物が好きで
ハムスターのジャンガリアンと
ゴールデン計10匹と暮らしました。

仕事も、

・動物病院
・動物園
・ペットショップ

の動物業界を中心に活動してきました。

今までの経験を活かし
皆さんのわんちゃんとの生活の中で
気になることや、心配なことを

解決できるように
サポートさせていただきますね(^^)

今はハムスターを飼っていて
大好きなのはハムのクロワッサン(横になって眠っている姿)です!

この人が書いた記事  記事一覧

  • 犬の皮膚病に薬は有効?市販や人用を徹底的に比較!

  • 犬の皮膚病に効くシャンプーのおすすめ!肌に優しい5選!【厳選】

  • 犬の皮膚病の対策おすすめランキング!自宅で簡単にできるTOP5!

  • 犬の皮膚病対策フードランキング!予防にも効果的なおすすめTOP5

関連記事

  • 犬の生理の期間はいつからいつまで?症状や対処法をご紹介!

  • 犬のせいでフローリングが汚れる…落ちない対処法や付けない方法5選

  • 犬のフローリングの傷対策!簡単でコストがかからない方法とは?

  • 犬と赤ちゃんの同居は危険?注意するべき10の事とは?

  • 犬のトイレを掃除する頻度は?適切な時間やタイミングを徹底調査!

  • 犬のために床を滑り止めにしたい!誰でもできる7つの方法【厳選】