1. TOP
  2. 0.わんちゃんといっしょ
  3. 日常
  4. 犬が床をひっかくのはなぜ?その本当の意味と対策法を徹底解説!

犬が床をひっかくのはなぜ?その本当の意味と対策法を徹底解説!

 2018/07/05 日常
 

    愛犬が床をガリガリと引っかき、
    せっかくの床がボロボロになってしまった

    愛犬家の方でこのような悩みを
    抱えている方は少なくないのでは
    ないでしょうか。

    新築やこれから新しい家に
    引っ越す方などは、たまったものでは
    ありません。

    愛犬が床を引っかく行動は、
    どのように対処すればよいのでしょうか。

    この記事では、犬が床を引っかく意味と
    対策法をまとめました。




    犬が床をひっかく理由とは

    愛犬が床をガリガリと引っかく
    行動は、なぜ起こるのでしょう。

    ここでは、床を引っかく理由を紹介します。

    1.寝床のために穴を掘る習性

    犬は元々巣穴を掘り、くぼみを
    寝床にする習性があります。

    そのため、本能的に寝床を作ろうと
    穴を掘って整えていることが
    考えられます。

    【対策】マットや毛布で掘る場所を用意してあげる

    巣穴を作るために床を掘る場合には、
    マットや毛布など、掘っても良い場所を
    用意してあげましょう。

    また、ケージやクレートなど、
    犬が安心して眠れる場所を
    作ってあげることも重要です。

    2.狩りごっこをしている

    穴に入って狩りをする犬種の場合、
    遊びの一環で床を掘る場合があります。

    穴に入って狩りをする犬種には、
    ミニチュアダックスフンドなどが
    該当します。

    【対策】おもちゃなどで気をそらす

    遊びでも床をガリガリ掘られることは
    たまったものではありません。

    床を掘る仕草をした際には、
    しっかりと叱り、代わりに
    おもちゃなど壊しても良いものを
    与えてあげると効果的です。

    3.飼い主さんに構って欲しい

    床をガリガリ引っかくと、そちらを
    振りむいたり、叱ったりする
    飼い主さんは多いでしょう。

    床をガリガリすると飼い主さんが
    こちらに注目してくれると犬は学習し、
    気を引きたい時に床をガリガリ掘るように
    なります。

    【対策】床をガリガリしても気を引けないことを覚えさせる

    飼い主さんの気を引くために床をガリガリする
    際には、床をガリガリしても意味がない
    ということを学習させなければなりません。

    そのためには、飼い主さんはいくら
    愛犬が床をガリガリしていても、
    無視をするか無反応でその部屋から離れます。

    その行為を繰り返すことで、
    愛犬は床をガリガリしても
    飼い主さんの注意を引けない
    ことを学びます。

    しかし、気を引いてほしい
    ということは忘れてはいけません。

    愛犬は飼い主さんとの
    スキンシップが足りないと感じて
    いるでしょう。

    床をガリガリしていないときを
    見計らって、しっかり遊んで
    あげることが大切です。

    犬の爪切りについて詳しく
    知りたい方はこちらの記事が
    おすすめです。

    ⇒犬の爪切りの頻度は?長さの基本や上手なやり方をご紹介!

    爪切りの頻度や、正しい爪切りの
    方法が詳しく紹介されています。

    愛犬のひっかき傷からフローリングを
    守りたい方には、こちらのサイトが
    おすすめです。

    ⇒フロアコーティングの公式サイトを確認する

    傷からフローリングを守るには、
    フロアコーティングがおすすめです。

    こちらのサイトでは、最大8社の中から
    目的に応じたフロアコーティングを
    比較し、無料で見積もりができます。


    4.ストレス

    穴を掘る仕草は、愛犬のストレスのサイン
    でもあります。

    頻繁に床を引っかく、爪から血が出るほど
    床を引っかく場合には、心因性のストレスが
    考えられます。

    犬はストレスを感じた際、
    気持ちを落ち着かせるために
    床を掘るなどの行動をすることがあります。

    【対策】ストレスの根本的な原因を取り除く

    犬がストレスを感じている場合には、
    何がストレスになっているか原因を
    突き止め解消しないことには、
    根本的な解決には至りません。

    • 運動不足
    • 長時間一人でいることが多い
    • 飼い主さんとのスキンシップ不足
    • 騒音や夜間のうるさい環境
    • 叱られてばかりいる
    • 栄養バランスの乱れ

    このようなことは愛犬にとって
    非常にストレスになります。

    思い当たることがあった場合には、
    愛犬は床を掘ることで飼い主さんに
    助けを求めています。

    早急に改善するよう努めましょう。

    5.暇だから

    愛犬が暇を感じた際、暇つぶしに
    床を掘ってみたら癖になってしまった、
    ということもあります。

    穴掘りを良い暇つぶしと学習してしまうと、
    床を掘る頻度が増えてしまいます。

    【対策】夢中になれるおもちゃを与える

    愛犬が退屈している場合には、
    飼い主さんとのコミュニケーションが
    不足しています。

    おもちゃを使って一緒に遊んだり、
    散歩の時間を長くしたりするなどして、
    愛犬が退屈しないように工夫を
    してあげることが大切です。

    できてしまった傷にはフロアコーティングがおすすめ

    愛犬が床を掘って傷がついてしまった
    フローリングには、フロアコーティングが
    おすすめです。

    フロアコーティングとは、専門のプロが
    特殊な技術で床にコーティングを
    施す方法です。

    ペットを飼っている家庭での
    フロアコーティングには、
    大きく以下のメリットが存在します。

    • 引っかき傷から床を守る
    • 滑り止めで転倒や足腰を守る
    • 粗相などの汚れが拭き取りやすい
    • ペットが舐めても安全

    近年、ペットを飼っている
    家庭でのフロアコーティング
    施工数は、どんどん増えています。

    愛犬の爪の傷からフローリングを
    守るためにも、フロアコーティングを
    検討してみてはいかがでしょうか。

    フロアコーティングを検討している方は、
    こちらのサイトがおすすめです。

    ⇒フロアコーティングの公式サイトを確認する

    フロアコーティングには何種類かあり、
    目的や施工するサイズによって
    料金も異なります。

    こちらのサイトでは、最大8社から料金を
    比較し、無料で見積もりを出すことが
    可能です。

    まとめ

    愛犬が床をガリガリ掘る動作には、
    寝床をつくるためや遊び、飼い主の
    気を引くため、暇つぶし、
    ストレスなどが考えられます。

    いずれも対処次第で解決することが
    可能ですので、飼い主さんは愛犬がなぜ
    床を引かっくのか原因を突き止め
    解決するようにしてください。

    また、愛犬の爪から床を守るためにも、
    フロアコーティングを床に施すことを
    おすすめします。

    フロアコーティングは床を守る
    だけでなく、愛犬の健康のためにも
    おすすめです。


    ペットの『臭い』が気になる人必見!

    ペットの臭いが洗濯物やソファにつくのが
    気になりませんか?

    ※ペットの臭いは芳香剤などの『匂い』を被せても
    解決しません。

    そんなあなたには消臭・除菌ができる
    『カンファペット』がオススメです。

    カンファペットなら、

    ・カーテンやソファの消臭ができる
    ・ペットの体臭対策に使える
    ・車に乗せた後の消臭に
    ・お尻のお手入れにも
    ・目や口に入っても安全

    などペットがいるお家に最適です。
    また除菌効果もあるので、
    飼育ゲージの消毒や散歩の後の消毒にも使えます。




    【関連する人気記事】


    Sponsored Links


    ペットの健康のために『サプリ』を探している人必見

    ペットの体調が悪いと心配ですよね?

    ・涙やけが治らない
    ・食糞が治らない
    ・毛並みがボサボサ
    ・お腹がゆるい
    ・食欲不振
    ・皮膚がガサガサ

    などの悩みを抱えていても

    『何をしたらいいか分からない!』となる
    飼い主さんも多いのではないでしょうか。

    そんなあなたには
    犬用サプリの 『aikona(あいこな)』がおすすめ です。

    aikona(あいこな)なら、
    ・涙やけを改善してくれる
    ・食糞対策に使える
    ・腸内環境を整えてくれる
    ・毛艶・毛並みがよくなる
    ・無農薬栽培で安全に食べれる
    ・満足度91%で期待できる

    など多くの悩みに応えてくれます。

    またどんな犬種に与えても大丈夫なので
    大型犬・小型犬も分けずに利用できます。

    ⇒aikona(あいこな)の詳細を確認する♪


    \ SNSでシェアしよう! /

    わんちゃんといっしょの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    わんちゃんといっしょの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア


    \ アンケートお願いするワン♪/
    ↑↑《アンケートに協力下さいね♪》↑↑

    ライター紹介 ライター一覧

    原京子

    初めまして
    わんちゃんといっしょ編集部の原です。

    高校生の時から、動物が好きで
    ハムスターのジャンガリアンと
    ゴールデン計10匹と暮らしました。

    仕事も、

    ・動物病院
    ・動物園
    ・ペットショップ

    の動物業界を中心に活動してきました。

    今までの経験を活かし
    皆さんのわんちゃんとの生活の中で
    気になることや、心配なことを

    解決できるように
    サポートさせていただきますね(^^)

    今はハムスターを飼っていて
    大好きなのはハムのクロワッサン(横になって眠っている姿)です!

      この人が書いた記事  記事一覧

      • 犬が皮膚病で黒い斑点ができる!疑うべき病気はコレ!

      • 犬の皮膚病の脂漏症とは?最も大切な予防方もご紹介

      • 犬の皮膚病は人にもうつる!?人獣共通感染症の恐怖!

      • 犬の皮膚病の疥癬(ヒゼンダニ)とは!初期にあらわれる症状を解説

      関連記事

      • カンファペットの口コミを大調査!最安値は楽天?Amazon? 

      • 犬はフローリングでヘルニアになる!?危ないその環境を今すぐ解決!

      • 犬のフローリングの傷対策!簡単でコストがかからない方法とは?

      • 犬と赤ちゃんの同居は危険?注意するべき10の事とは?

      • 犬がいると床の掃除が大変!そのストレスを軽減する3つの秘訣とは?

      • 犬のせいでフローリングが汚れる…落ちない対処法や付けない方法5選