1. TOP
  2. 5.病気
  3. 皮膚病
  4. 3.皮膚病 対処法
  5. 犬の皮膚病と食べ物の関連は?健康のために大切な食事法を伝授!

犬の皮膚病と食べ物の関連は?健康のために大切な食事法を伝授!

 2018/09/28 3.皮膚病 対処法
 

    犬の皮膚病は家庭でのケアも大切です。

    毎日の生活で欠かせない
    ことの一つが食事です。

    ドッグフードの内容次第で、
    皮膚病の対策や予防をすることは
    できるのでしょうか。

    また、皮膚病に良いドッグフードの
    成分やサプリメントはあるのか
    気になりますよね。

    この記事では、皮膚病と食事との
    関係性や皮膚病にならないための
    食事内容などをまとめました。




    犬の皮膚病に食べ物は関係あるのか

    犬が皮膚病を発症した際、
    食事との関連はあるのでしょうか。

    ここでは、食事によって引き起こされる
    皮膚病の原因を紹介します。

    1.腸内環境の悪化

    犬の皮膚と腸は深い関係があり、
    腸内環境を改善すると、皮膚病の症状も
    緩和したという報告は多くあります。

    腸内環境が乱れると体の免疫機能が低下し、
    皮膚病をはじめ様々な疾患の原因に
    つながります。

    与えるドッグフードには、
    消化に悪い材料の使用がないもの、
    消化吸収の良い内容のものを選ぶ
    ことが大切です。

    また、酸菌や昆布、オリゴ糖、
    チコリなど、腸内環境を整える成分が
    配合されたフードを与えると良いでしょう。

    2.免疫力の低下

    犬の皮膚病は、免疫力が低下した際に
    発症するものが多くあります。

    免疫力が低下すると抵抗力が弱り、
    細菌やウィルスなどの侵入を
    防ぎきることができません。

    免疫力の維持には、栄養バランスの
    とれた食事が欠かせません。

    また、摂取した栄養をきちんと
    吸収できる内容であることも大切です。

    また、食事のほかにも運動不足や
    ストレスなどでも免疫力は低下します。

     

    犬の皮膚病に、生活習慣や
    遺伝は関係しているのでしょうか。

    ⇒犬の皮膚病の原因とは!生活習慣や遺伝は関係あるの?

    この記事では、犬の皮膚病と
    毎日の生活習慣で気を付けたい
    ことなどを紹介しています。

    犬が皮膚病にならないための食事とは

    犬の皮膚病は、一度発症すると
    治療に時間がかかるものも多い
    ことが特徴です。

    皮膚病にならないためには、
    正しい生活習慣も大切です。

    食事の面では、どのようなことに
    気を付ければよいのでしょうか。

    ここでは、皮膚病にならない
    ための食事内容について
    紹介します。

    1.栄養バランスの見直し

    ドッグフードを与えていれば、
    栄養バランスは安心だと思って
    いませんか?

    一概にドッグフードといっても多くの
    商品が販売されており、良質な
    ものから粗悪なものまで様々です。

    特に市販されている安価で大容量の
    ドッグフードでは、栄養をしっかり
    摂ることはできません。

    肉ではなく穀物を多く使用していたり、
    材料に副産物が含まれていたりする、
    嗜好性を高めるために人口添加物を
    多く使用していることなどが理由です。

    皮膚病を予防、ケアするためには、
    しっかりと栄養バランスのとれた
    ドッグフードを与えることが大切です。

    2.主原料

    犬に必要な栄養素は、私たちと同じ脂質、
    タンパク質、炭水化物です。

    しかし、私たちと違うところは
    必要とする栄養の割合です。

    犬に必要なタンパク質は、
    私たち人間の4倍です。

    そのため、主原料には獣肉や魚を
    使用していることが大切です。

    ドッグフードの中にはトウモロコシや
    小麦を主原料に使用しているものも
    ありますが、穀物は犬に必要なアミノ酸
    が少なく、アレルゲンになる場合もあるため
    あまりおすすめできません。

    肉の中でも鹿肉や馬肉、魚は
    比較的アレルギーの発症率が
    低いとされています。

    また、マグロやサンマなどに
    含まれるオメガ3脂肪酸には、
    皮膚の炎症を抑える働きがあります。

    3.良質な原材料が使われているか

    日本のドッグフードは、規制が緩く
    良質なものから粗悪なものまで
    幅広く販売されています。

    粗悪なドッグフードは値段は安いものの、
    くず肉や野菜くずなどの副産物、
    かさましのための穀類、品質の悪化を
    防ぐための強い防腐剤などが多く
    使用されています。

    良質なドッグフードは値段こそ
    市販されているものに比べ
    高くなりますが、安心できる内容です。

    良質なドッグフードの条件とは、
    新鮮な肉を全体の50%以上
    使用しているものです。

    そのほかにも、グレインフリー、
    無添加、ヒューマングレード、
    健康成分の配合などがあげられます。

    良質なドッグフードはお金がかかりますが、
    病気のリスクを下げるため、総合的にみると
    無駄な出費ではありません。

    犬の皮膚病のに良い食べ物【ドッグフードやサプリ】

    皮膚に良い食べ物(栄養素)
    • オメガ3&6脂肪酸
    • 亜麻仁
    • γ-リノレン酸
    • フラックスシード
    • EPA
    • DHA
    • 乳酸菌
    • ビタミンE
    • ビオチン

    犬の皮膚病予防に良いとされる
    食材は上記です。

    乳酸菌やオメガ3脂肪酸、DHA
    などが代表的です。

    ドッグフードにも、これらの健康成分が
    配合されている商品が販売されています。

    皮膚病の犬には、このような健康成分の
    配合があるドッグフードや、サプリメントを
    選ぶと効果が期待できます。

     

    犬の皮膚病を発症した際に
    与えたいドッグフードはこちら。

    ⇒犬の皮膚病対策フードランキング!予防にも効果的なおすすめTOP5

    皮膚病対策や予防に効果的なドッグフード、
    をランキング形式で紹介しています。

    犬の皮膚病に効果的なサプリメントを
    知りたい方は、こちらの記事が
    おすすめです。

    ⇒犬の皮膚病にサプリがおすすめ!本当に効果のあるランキングTOP5!

    口コミなどから、本当に効果がある
    サプリメントをランキング形式で
    紹介しています。

    まとめ

    犬の食事と皮膚病には、
    密接な関りがあります。

    栄養バランスが乱れると、免疫力が低下し、
    様々な皮膚病の原因につながります。

    また、ドッグフードを与えていれば
    良いというわけではありません。

    しっかりと栄養を摂ることのできる、
    良質なドッグフードを与えることが大切です。

    また、皮膚病予防のためには、
    皮膚に良い健康成分が配合されている
    フードやサプリメントに注目してみる
    ことも必要になるでしょう。

     

    犬の皮膚病に市販薬や人間用の薬は
    効果があるのか、知りたい方は
    こちらの記事がおすすめです。

    ⇒犬の皮膚病に薬は有効?市販や人用を徹底的に比較!

    動物病院で処方される薬以外の、
    効果などを詳しく紹介しています。

    犬の皮膚病を自宅でもケアしたいと
    考えている方は、こちらの記事が
    おすすめです。

    ⇒犬の皮膚病の対策おすすめランキング!自宅で簡単にできるTOP5!

    自宅で簡単にできる皮膚病対策を、
    ランキング形式で紹介しています。


    ペットの『臭い』が気になる人必見!

    ペットの臭いが洗濯物やソファにつくのが
    気になりませんか?

    ※ペットの臭いは芳香剤などの『匂い』を被せても
    解決しません。

    そんなあなたには消臭・除菌ができる
    『カンファペット』がオススメです。

    カンファペットなら、

    ・カーテンやソファの消臭ができる
    ・ペットの体臭対策に使える
    ・車に乗せた後の消臭に
    ・お尻のお手入れにも
    ・目や口に入っても安全

    などペットがいるお家に最適です。
    また除菌効果もあるので、
    飼育ゲージの消毒や散歩の後の消毒にも使えます。




    ペットの『皮膚トラブル』に悩んでる人必見!
    人間と同じようにわんちゃんにも
    アトピーや皮膚トラブルはつきものです。
    そんな愛犬の

    • 脱毛
    • かゆみ
    • フケ
    • 乾燥、湿疹
    • 肌荒れ

    などで悩みを抱えている飼い主さんに
    おすすめなのが わんちゃん用化粧水の
    「AVANCE(アヴァンス)」
    です。

    AVANCE(アヴァンス)なら、

  • 「発毛促進」技術を採用
  • 目や口に入っても安全
  • 皮膚トラブル
  • 爪や肉球のトラブル

  • など排泄後の肛門周囲ケア等にも
    幅広く応えてくれます。

    世界が認めた発毛促進技術と温泉から発見した
    特許成分「RG92」を配合しており
    特別な保湿力があります。

    化学薬品を一切使用していないので
    安心して利用できます。

    ⇒AVANCE(アヴァンス)の詳細を確認する


    【関連する人気記事】


    Sponsored Links


    ペットの健康のために『サプリ』を探している人必見

    ペットの体調が悪いと心配ですよね?

    ・涙やけが治らない
    ・食糞が治らない
    ・毛並みがボサボサ
    ・お腹がゆるい
    ・食欲不振
    ・皮膚がガサガサ

    などの悩みを抱えていても

    『何をしたらいいか分からない!』となる
    飼い主さんも多いのではないでしょうか。

    そんなあなたには
    犬用サプリの 『aikona(あいこな)』がおすすめ です。

    aikona(あいこな)なら、
    ・涙やけを改善してくれる
    ・食糞対策に使える
    ・腸内環境を整えてくれる
    ・毛艶・毛並みがよくなる
    ・無農薬栽培で安全に食べれる
    ・満足度91%で期待できる

    など多くの悩みに応えてくれます。

    またどんな犬種に与えても大丈夫なので
    大型犬・小型犬も分けずに利用できます。

    ⇒aikona(あいこな)の詳細を確認する♪


    \ SNSでシェアしよう! /

    わんちゃんといっしょの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    わんちゃんといっしょの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア


    \ アンケートお願いするワン♪/
    ↑↑《アンケートに協力下さいね♪》↑↑

    ライター紹介 ライター一覧

    原京子

    初めまして
    わんちゃんといっしょ編集部の原です。

    高校生の時から、動物が好きで
    ハムスターのジャンガリアンと
    ゴールデン計10匹と暮らしました。

    仕事も、

    ・動物病院
    ・動物園
    ・ペットショップ

    の動物業界を中心に活動してきました。

    今までの経験を活かし
    皆さんのわんちゃんとの生活の中で
    気になることや、心配なことを

    解決できるように
    サポートさせていただきますね(^^)

    今はハムスターを飼っていて
    大好きなのはハムのクロワッサン(横になって眠っている姿)です!

      この人が書いた記事  記事一覧

      • 犬の皮膚病に薬は有効?市販や人用を徹底的に比較!

      • 犬の皮膚病に効くシャンプーのおすすめ!肌に優しい5選!【厳選】

      • 犬の皮膚病の対策おすすめランキング!自宅で簡単にできるTOP5!

      • 犬の皮膚病対策フードランキング!予防にも効果的なおすすめTOP5

      関連記事

      • 犬の皮膚病が治らないのはなぜ?効果的に治療を進めるためのPOINT!

      • 犬の皮膚病に効くシャンプーのおすすめ!肌に優しい5選!【厳選】

      • 犬の皮膚病に薬は有効?市販や人用を徹底的に比較!

      • 犬の皮膚病にサプリがおすすめ!本当に効果のあるランキングTOP5!