1. TOP
  2. 7.わんちゃんがいっぱい
  3. トイプードル
  4. トイプードルのご飯の量や回数!子犬から成犬までの適切な与え方とは?

トイプードルのご飯の量や回数!子犬から成犬までの適切な与え方とは?

 2018/07/12 トイプードル
この記事は約 6 分で読めます。

    小型犬の中でもペットとして人気の高い
    犬種の一つがトイプードルです。

    お迎えを検討している方も、
    新しく家族にお迎えした方も多いでしょう。

    犬の健康に欠かすことのできない食事ですが、
    トイプードルには
    どのくらいの量や回数を与えることが
    良いのか気になる方も多いと
    思います。

    ここでは、トイプードルに合った給餌量や回数を
    子犬・成犬別にまとめました。


    トイプードルのご飯の適切な与え方は?子犬の場合!

    トイプードルは子犬の場合、適切なご飯の
    量や回数はどのくらいなのでしょう。

    ここでは、子犬の場合の量や回数を
    紹介します。

    ●トイプードルのご飯の量

    給餌量の目安
    • 2~3ヵ月:約70g
    • 4~5ヵ月:約80g
    • 6~7ヵ月:約100g
    • 8~9ヵ月:約90g
    • 10~11ヵ月:約80g

    トイプードルの子犬は、生後半年までに
    急激に成長します。

    そのため、生後半年までは体重と
    照らし合わせながら、食事の量を
    増やしていきます。

    生後3ヵ月程までは、食べたいだけ
    食べさせても問題ありません。

    半年を過ぎると成長のピークは終わり、
    ここからはゆっくりと成長していきます。

    体の成長はほぼ終わるため、
    食べ過ぎると肥満になってしまいます。

    そのため、生後半年を過ぎたころから
    徐々に給餌量を減らしていきます。

    ●トイプードルのご飯の回数

    給餌回数の目安
    • 2~3ヵ月:5回
    • 4~5ヵ月:4回
    • 6ヵ月~成犬:2~3回

    子犬は一度にたくさんご飯を食べることが
    できません。

    また、消化する力も弱いため、1日の給餌量を
    3~5回に分けて与える必要があります。

    生後3ヵ月までは、朝、昼、夕、夜に
    プラス1回、好きな時間に与えます。

    食事の後はの運動は控えるようにしてください。

    成長と共に1度に食べられる量や消化する
    力がついていきます。

    成長に合わせて徐々に回数を減らし、
    生後8~12ヵ月までには成犬と同じ
    1日2回にすることが理想です。

    トイプードルのご飯の適切な与え方は?成犬の場合!

    トイプードルの成犬の場合、適切なご飯の量や
    給餌回数はどのくらいが理想なのでしょう。

    ここでは、成犬の場合の量や回数を
    紹介します。

    ●トイプードルのご飯の量

    給餌量の目安(成犬)
    • 成犬:70~120g
    • 老犬:50g~100g

    成犬の場合は、肥満に注意しながら与えます。

    体重や体格によって給餌量は異なります。

    毎日体重を測り、記録しておくことが大切です。

    与えているフードの給餌量を目安に与えると
    良いでしょう。

    老犬になると、給餌量はさらに少なくなります。

    ●トイプードルのご飯の回数

    給餌回数の目安(成犬)
    • 成犬:1日2回
    • 老犬:1日3~5回

    成犬の場合は1日2回、朝と夕の散歩後に
    与えるのが理想です。

    ご飯の後に運動をすると、胃捻転を起こす
    危険性があるので、ご飯は必ず散歩の後に
    与えてください。

    食事前に運動をすることで、お腹が空き
    食欲を促すことができるためおすすめです。

    老犬の場合は一度に食べられる量が少なく、
    消化する力も弱るため、子犬時の用に1日の
    給餌量を3~5回に分けて与えると栄養が
    摂りやすくおすすめです。


    トイプードルのご飯は与える時間を決めておく

    ご飯の時間は毎日大体同じ時間に与えることが
    理想です。

    朝と夕方、散歩が終わった後に与えるのが
    おすすめです。

    時間を決めておくことで、犬はその時間に
    合わせてお腹を空かせ、消化酵素が
    分泌されます。

    運動の後はお腹が空くため、食欲が増します。

    逆に散歩の後にご飯を与えると、胃捻転を
    起こすリスクが高まるため避けるように
    してください。

    トイプードルがご飯を食べてくれないと
    お困りの方は、こちらの記事がおすすめです。

    ⇒トイプードルが餌を食べない原因!食べなくなった時の対処法も

    ご飯を食べない理由を、子犬と成犬時に分けて
    詳しく紹介しています。

    トイプードルにおすすめのご飯

    トイプードルの特徴
    • 食が細い
    • お腹が弱い
    • 涙やけ

    トイプードルの特徴として、「食が細い」
    「お腹が弱い」「涙やけ」が挙げられます。

    このことから、おすすめのご飯の内容は
    以下の通りです。

    トイプードルにおすすめの内容
    • 消化の良く嗜好性の高い「肉」を
      多く使用している
    • 消化の悪い「穀物」を使用していない
    • 涙やけの原因になる「人工添加物」や
      「副産物」を使用していない

    お腹の弱いトイプードルには、吸収率の良い
    フードを与える必要があります。

    トイプードルにとって消化吸収の良い内容とは、
    「肉」を多く使用しているフードです。

    また、肉は嗜好性が高いため、肉を多く
    使用しているフードは、食が細い子でも
    食べてくれやすくおすすめです。

    逆に消化の悪い内容は穀物や人工添加物を
    使用しているものです。

    更に涙やけの原因になる人工添加物や副産物を
    使用していないフードを与えることも大切です。

    トイプードルを始めとした小型犬に
    おすすめのドッグフードはこちらです。

    ⇒このこのごはんの公式サイトで詳細を見る

    小型犬に多いにおい、涙やけ、毛並みケアに
    こわだっており、98.5%の高い嗜好率も
    魅力的です。

    まとめ

    トイプードルは子犬と成犬で与えるご飯の量や
    回数が異なります。

    子犬は成長期ですので、生後半年までは
    高カロリー、高脂質、高タンパクの
    食事を与えます。

    成犬になると肥満に気を付けながら
    高タンパク、低カロリー、低脂質の
    フードを与えるようにしましょう。

    トイプードルはお腹が弱く食が細い傾向に
    あるため、消化吸収と嗜好性が高い
    お肉をふんだんにつかった
    ご飯を与えることが大切です。



    \ SNSでシェアしよう! /

    わんちゃんといっしょの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    わんちゃんといっしょの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア


    \ アンケートお願いするワン♪/
    ↑↑《アンケートに協力下さいね♪》↑↑

    ライター紹介 ライター一覧

    原京子

    初めまして
    わんちゃんといっしょ編集部の原です。

    高校生の時から、動物が好きで
    ハムスターのジャンガリアンと
    ゴールデン計10匹と暮らしました。

    仕事も、

    ・動物病院
    ・動物園
    ・ペットショップ

    の動物業界を中心に活動してきました。

    今までの経験を活かし
    皆さんのわんちゃんとの生活の中で
    気になることや、心配なことを

    解決できるように
    サポートさせていただきますね(^^)

    今はハムスターを飼っていて
    大好きなのはハムのクロワッサン(横になって眠っている姿)です!

      この人が書いた記事  記事一覧

      • 犬の皮膚病に薬は有効?市販や人用を徹底的に比較!

      • 犬の皮膚病に効くシャンプーのおすすめ!肌に優しい5選!【厳選】

      • 犬の皮膚病の対策おすすめランキング!自宅で簡単にできるTOP5!

      • 犬の皮膚病対策フードランキング!予防にも効果的なおすすめTOP5

      関連記事

      • トイプードルのしつけ!留守番は何歳からトレーニングできる?

      • トイプードルが餌を食べない原因!食べなくなった時の対処法も