1. TOP
  2. 危険な食べ物
  3. 犬の食べ物!アレルギーに気をつけたい野菜10選【完全版】

犬の食べ物!アレルギーに気をつけたい野菜10選【完全版】

ダイエット中の犬のおやつ、
困りますよねぇ!

きらきらお目めで
「ぼくもおやつ食べたいなー」
「なんかちょ~だい♡」
なんて見つめられたら・・・(>_<)

ダイエット中だろうがなんだろうが、
なにか食べさせてあげたくなります。

でも肥満は万病のもとです!

飼い主が心を鬼にしてがんばらないと、
愛犬の健康を守ることができません。

そこでオススメなのが、”野菜”です。

野菜なら低カロリーで脂肪分も少ないので、
ダイエット中でもおやつとして
食べさせてあげることができます。

ただし!
野菜の中にはアレルギーや中毒
注意が必要なものもあり、
しっかり安全を確認することが大切です。

そこで今回は、
危険な食べ物の”野菜編”をお送りします。

  • 犬の健康に効果的な野菜のベストな与え方
  • 中毒やアレルギーに注意が必要な野菜の
    安全な与え方
  • 犬には絶対禁止の野菜

についてまとめました。

野菜はダイエットだけでなく、
他の健康維持にも効果があります。

一緒に安全な野菜を学んで、
愛犬のおやつタイムを
野菜で彩ってあげましょう♡




犬の健康に効果的な野菜のベストな与え方

558641d5b6ec9fa3984ddf4f9f31ebb8_s

野菜はただ切って与えるだけでも
犬の健康によい効果があります。

が!

与え方や選び方を工夫して、

  • 効果的な野菜を選ぶ
  • ひと手間加える

ことで、ダイエットや健康維持効果が
ぐーんとアップするんです♡

ダイエット効果のある野菜

健康的なダイエットに大切なのは、
低カロリー高たんぱく”です。

こう聞いてぱっと思いつくのは
”赤身のお肉”ですが、
お肉はお値段も高いですし
焼いたり切ったり手間もかかりますよね(汗)

でも安心してください!

条件にぴったり合う野菜の加工食材が
昔から日本にあるのです。

そう、豆腐です☆

豆腐はご存知の通り低カロリーですし、
「畑の肉」と言われるほど高たんぱく。

その上お安く、
生のままささっと与えられるので
手間もかかりません。

 

いつも生の豆腐というのも飽きちゃうので、
少し工夫してあげるのもおすすめです。

詳しくは、
犬も豆腐でダイエット!正しい与え方と手作りメニューを紹介
をご覧ください☆

健康維持に効果のある野菜

豆腐の原料である大豆は、
納豆に姿を変えても優秀です。

犬に納豆を与えれば、

  • 肝臓をきれいに
  • 血液をきれい&さらさらに
  • 腸内環境改善

という効果が期待できるんです(*´ω`*)

 

またさつまいも
犬にオススメの野菜です。

食物繊維やビタミンが豊富なので、

  • 整腸作用
  • 免疫力アップ
  • むくみの解消

などが期待できますよー!

生のさつまいもは消化がしにくいので、
ふかしたりペースト状にしてあげると
安心ですよ♪

詳しくは、
犬の納豆の効果!肝臓に良いってホント?適切な量と与え方とは20

犬はさつまいもを皮ごと食べても大丈夫?正しい与え方とは?
をご覧ください☆

Sponsored Links

中毒やアレルギーなどに注意が必要な野菜の安全な与え方

920e4c65fea95eaa0d77c7b7fcf892fe_s

さて。
野菜を与える時に気になるのは、
やっぱり安全性ですよね!

中毒やアレルギーの危険がある野菜は、
私たち飼い主が避けてあげましょう。

アレルギーに注意が必要な野菜

まずはアレルギーが出やすい野菜から
みていきましょう。

食べ物アレルギーは
全犬の40%が持っているといわれており、
ある日突然発症することもあります。

野菜の中でも特に、

  1. トマト
  2. きゅうり(ウリ科)
  3. 大豆(豆腐・納豆など)
  4. にんじん
  5. 小麦
  6. 山芋
  7. じゃがいも
  8. なすび
  9. セロリ
  10. ピーマン

アレルギーが出やすいといわれています。
(これ以外の野菜でも、
アレルギーが出る場合もあります。)

これらの野菜を初めて与える時は
ちょこっとだけにして、
異常がないか様子をみてあげましょう。

※きゅうりアレルギーの子は、
同じウリ科のメロン・スイカなどでも
アレルギーがでることが多いです。

詳しくは、
犬もトマトを食べる?その効果と注意点&簡単レシピを紹介!

犬はきゅうりにアレルギー反応を起こす?どんな症状が出るの?
をご覧ください☆

誤飲に注意が必要な野菜

毒性やアレルゲンにはならなくても、
誤飲に注意が必要なものもあります。

その代表例は、とうもろこしの芯です。

とうもろこしの芯は
まさに食物繊維の束そのもの。

犬には消化が難しく、
場合によっては腸に詰まって、
腸閉塞を起こすこともあります(>_<)

詳しくは、
犬がとうもろこしの芯を食べたら腸閉塞になる?嘔吐が始まった時の対処法

をご覧ください☆

消化不良に注意が必要な野菜

とうもろこしの芯ほどではなくても、
犬には消化しにくいため
消化不良に注意が必要な野菜もあります。

代表例としては、

  • にんじんなどの根菜類
  • キャベツ

などですね。

こうした
食物繊維が豊富なイメージがある野菜は、
消化しやすいように
細かく切ったりすりおろしたりして
食べさせてあげましょう♡

詳しくは、
犬はにんじんを生で食べても平気?正しい与え方と注意点とは
犬にキャベツを与える時の量とは?食べ過ぎるとどうなるの?

をご覧ください☆

 

✐キャベツだけだと不満・・・?
キャベツは小さく切って炒めてあげると、
犬にも消化しやすくて安心です。
この動画みたいに、
人間用と一緒に作ると楽ですね♪
  
でもこの黒柴ちゃん、
お肉入ってないのが
ちょっと不満みたいです(笑)
Sponsored Links

犬には絶対に禁止!与えてはいけない野菜

fdfb75dd5cd0f706923d5a36489f7e18_s

犬には絶対に与えてはいけない、
おそろしい野菜もあります。

それは、玉ねぎ(ねぎ類)です!

玉ねぎの成分が犬の赤血球が溶かし、
溶血性貧血になってしまうのです。

玉ねぎなどのねぎ類は、
犬には命が危険なほどの猛毒なのです。
絶対に与えてはいけません。

詳しくは、
犬が玉ねぎを食べてしまった!応急処置の方法と受診の目安とは?

をご覧ください☆

Sponsored Links

まとめ

schafer-dog-662701_640

いかがでしたか?

野菜はダイエットや健康維持など、
犬によい効果があるオススメの食材です。

特に、

  • 豆腐
  • 納豆
  • さつまいも

は犬の健康に効果的なので、
積極的に食べさせてあげましょう♪

しかし、注意が必要な野菜もあります

野菜の中でも特に、

  1. トマト
  2. きゅうり(ウリ科)
  3. 大豆(豆腐・納豆など)
  4. にんじん
  5. 小麦
  6. 山芋
  7. じゃがいも
  8. なすび
  9. セロリ
  10. ピーマン

アレルギーが出やすいといわれています。

また、アレルギー以外にも、

  • 誤飲に注意⇒とうもろこしの芯
  • 消化不良に注意⇒にんじん・キャベツ
  • 絶対禁止!⇒玉ねぎ(ねぎ類)

などに注意が必要です。

これらは犬の健康を害し、
場合によっては
死に至らしめる危険さえあります

気を付けてあげてくださいね(‘◇’)ゞ



ペットの『臭い』が気になる人必見!

ペットの臭いが洗濯物やソファにつくのが
気になりませんか?

※ペットの臭いは芳香剤などの『匂い』を被せても
解決しません。

そんなあなたには消臭・除菌ができる
『カンファペット』がオススメです。

カンファペットなら、

・カーテンやソファの消臭ができる
・ペットの体臭対策に使える
・車に乗せた後の消臭に
・お尻のお手入れにも
・目や口に入っても安全

などペットがいるお家に最適です。
また除菌効果もあるので、
飼育ゲージの消毒や散歩の後の消毒にも使えます。










ペットの健康のために『サプリ』を探している人必見

ペットの体調が悪いと心配ですよね?

・涙やけが治らない
・食糞が治らない
・毛並みがボサボサ
・お腹がゆるい
・食欲不振
・皮膚がガサガサ

などの悩みを抱えていても

『何をしたらいいか分からない!』となる
飼い主さんも多いのではないでしょうか。

そんなあなたには
犬用サプリの 『aikona(あいこな)』がおすすめ です。

aikona(あいこな)なら、
・涙やけを改善してくれる
・食糞対策に使える
・腸内環境を整えてくれる
・毛艶・毛並みがよくなる
・無農薬栽培で安全に食べれる
・満足度91%で期待できる

など色んな悩みに応えてくれます。

またどんな犬種に与えても大丈夫なので
大型犬・小型犬も分けずに利用できます。





\ アンケートお願いするワン♪/
↑↑《アンケートに協力下さいね♪》↑↑

ライター紹介 ライター一覧

わんちゃんとドッグフード編集部

わんちゃんとドッグフード編集部

犬の食に関する情報を提供している
わんちゃんとドッグフード編集部です。

犬好きの私たち20~40代の男女4人チームです。

ドッグフードはどれがいいのか?
安く買える方法はあるのか?
また食べてはいけない食材など

わんちゃんを飼っているからこそわかる
犬の食べ物について、飼い主の皆様に情報をお届けします。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ドッグフード『馬肉自然づくり』の口コミ&評価!安心・安全の秘密を大公開!

  • ドッグフードのおすすめ!オーガニックで評判がいいのは?

  • ロイヤルカナン(犬)の価格!激安で買えるのは楽天・Amazon?

  • ビオワンファインの最安値はどこ?効果や副作用の口コミも紹介!

関連記事

  • 犬にいちごを与えても大丈夫?含まれるキシリトールが危険!?

  • 犬がチョコレートを食べた!恐ろしい中毒の症状とすぐにできる対処法

  • 犬がバナナの皮を食べた!農薬の影響や腸閉塞の可能性は?

  • 犬にブロッコリースプラウトは食べれる?与え方と驚きの効果を紹介!

  • 犬の食べ物!実は危険が潜む果物10選【決定版】

  • 犬が玉ねぎを食べてしまった!応急処置の方法と受診の目安とは?