子犬

子犬のドッグフードの切り替えはNG?別の餌にする時の3つの注意点

子犬のドッグフードの食いつきが悪い、
違うドッグフードにかえたいが、
かえてもいいのか不安。

子犬をお迎えした方で、このような悩みを
抱える飼い主さんは多いのでは
ないでしょうか。

成長途中の子犬にドッグフードを
換えてしまっても、成長や体調に問題は
ないのか心配ですよね。

でも、このまま食いつきが悪いのも心配、
どうしたらいいのか分からなくなって
しまいます。

子犬期のドッグフードの切り替えは、
果たして行っても良いものなのでしょうか。

また、切り替えを行う際には、
どのようなことに気を付ける必要が
あるのかも気になります。

この記事では、子犬期のドッグフードの
切り替えについてまとめました。







子犬の間にドッグフードを切り替えても問題ナシ!

特に子犬だからといってドッグフードを
換えてはいけないということはありません。

ドッグフードの中には、体質に合わない
ものもありますので、そのような際は
同じ子犬用ドッグフードであっても、
種類の変更が必要になります。

しかし、胃腸の弱い子犬にドッグフードを
切り替えることは、多少なりとも
負担がかかります。

そんな子犬になるべく負担やストレスなく
フードを変更する方法を紹介していきます。

子犬のドッグフードを切り替えるときの3つの注意点

子犬期にドッグフードの変更を行う
際には、どのような点に注意する
必要があるのでしょう。

ここでは、ドッグフードを切り替える
際の注意点を紹介します。

1.急に切り替えるのはNG

新しいフードを購入すると、
早く与えてみたくなりますよね。

しかし、一気に新しいフードに
切り換えてしまうのはNGです。

子犬は特に胃腸が弱く、急にフードが
切り替わると胃腸が驚き下痢や嘔吐を
起こしてしまう場合があります。

また、新しいフードが体質に
合わなかったり、使用されている食材に
アレルギーがあったりすることもあるため、
少量ずつ慎重に切り替える必要があります。

2.頻繁な切り替えは控える

ドッグフードを切り替えること自体は
問題ありませんが、頻繁に新しいフード
に切り替えることは控えてください。

例えば、毎回違うドッグフードを
購入して与えることなどです。

ドッグフードを切り替えることは、
少なからず子犬の体に負担がかかります。

換えざるを得ない場合を除き、
同じフードを成犬への切り替え時期
まで使用することが理想です。

3.犬の様子や体調をしっかり観察すること

新しいフードへの切り替え期間中は、
体調をいつも以上に観察することが
重要です。

免疫力が低く、胃腸の弱い子犬は、
すぐに体調を崩してしまいがちです。

食いつき具合や体重は減っていないか、
下痢や嘔吐はしていないか、
体を痒がるなどのアレルギー症状は
ないかなど、体調をしっかり観察
することが大切です。

異常が見られた際には切り替えを
中断し、様子を見ましょう。

体調が改善しないようであれば、
早めに動物病院を受診するように
すると安心です。


Sponsored Links





子犬のドッグフードを切り替える3つの方法

実際に子犬のドッグフードの切り替えは、
どのように行うと良いのでしょうか。

ここでは、子犬に負担やストレスなく
ドッグフードを切り替える方法を
紹介します。

STEP1:今までのご飯に少しだけ混ぜて与える

新しいフードを購入したら、すぐに
新しいものに切り替えてしまうのではなく、
まずは今までのドッグフードに
新しいドッグフードを少量混ぜて与えます。

今までのドッグフード8割、
新しいドッグフード2割から
始めることが理想です。

新しいフードが混ざったドッグフードを
与えても、きちんと完食するか、体調に
変化はないかなどを確認しましょう。

STEP2:体調や食いつきに問題がなければ割合を増やす

新しいフードを混ぜて与えても、
食いつきが悪くなったり下痢や嘔吐など
体調に異常が見られなければ、徐々に
新しいフードの割合を増やしていきます。

今までのドッグフード7割、新しい
ドッグフード3割といったように、
少しずつ新しいフードの割合を
増やしていきます。

この時、体調に異常が見られた際は、
割合を戻してみたり増やすのを中断
したりして様子を見ましょう。

場合によっては新しいフードが
体質に合わない場合もあります。

そのような際は、元のフードに戻し、
かえる必要がある場合は体調が
落ち着いてから違うドッグフードを
試してみましょう。

STEP3:時間をかけながら最終的には新しいドッグフードだけに

体調や食いつき、体重などをチェックし、
問題がなければ新しいドッグフードの
割合を増やしていき、最終的には
新しいドッグフードだけになる
ようにします。

完全に新しいドッグフードに
切り替えるには、7日~10日間
は必要です。

個体差があるため、かかる期間が
長くなってしまうぶんには問題は
ありません。

また、切り替えの途中で新しい
ドッグフードしか食べなくなって
しまった場合には、体調を良く観察
しながら、早めに新しいドッグフードに
切り替えてしまってもかまいません。

完全に新しいドッグフードに
切り替わってからも、アレルギーなどの
症状はないか、体重が減ってきてはいないか
など、健康に問題はないか良く観察
することが重要です。

ドッグフードの子犬用はいつまで?【超小型・小型犬の場合】

超小型犬・小型犬は成犬時の
体重が10kg未満の犬種です。

トイ・プードル、
ミニチュアダックスフンド、
ポメラニアン、ヨークシャーテリアなどが
該当します。

超小型犬は成犬時の体も小さいため、
成長期が終わるのも早い傾向にあります。

超小型犬・小型犬の成犬用ドッグフードの
切り替え時期は、生後約6~9ヵ月です。

超小型犬の場合は、もっと早い
段階で成長が止まる場合もあります。

個体差がありますので、体重や
体の成長具合を見ながら切り替えを
行いましょう。

ドッグフードの子犬用はいつまで?【中型犬の場合】

中型犬は成犬時の体重が10kg~20kgの
犬種を言います。

柴犬、ウェルシュコーギー、ビーグル、
スピッツなどが該当します。

また、日本のミックス犬も
大体が中型犬に含まれます。

中型犬の成犬用ドッグフードへの
切り替え時期は、生後12ヵ月です。

犬種や個体によって差が出るため、
体重や体格をこまめに観察しながら
切り替えていきましょう。

ドッグフードの子犬用はいつまで?【大型犬の場合】

大型犬は、成犬時の体重が
20~30kgの犬種を言います。

ラブラドールレトリバー、
ゴールデンレトリバー、
コリー、秋田犬などが含まれます。

大型犬は成犬時の体が大きい分、
小型犬や中型犬に比べ、成長期も
長くなります。

大型犬の成犬用ドッグフードへの
切り替え時期は、生後約18ヵ月です。

パッケージには1歳までなどの
記載がある商品もありますが、
大型犬の成長は12ヵ月以上かかります。

成長期の途中で成犬用のドッグフードに
切り替えてしまうと、必要な栄養を
摂ることができなくなってしまうため、
注意が必要です。

ドッグフード子犬用はいつまで?【超大型犬の場合】

超大型犬は、成犬時の体重が
40kg以上の犬種を言います。

グレートデン、セントバーナード
アイリッシュ・ウルフハウンド、
ニューファンドランド、などが
該当します。

体が非常に大きく成長するため、
成長期も1年以上かかります。

犬種によっては体重が90kg以上になる
犬種も存在するため、成長期が止まる
時期は犬種によって大きく異なります。

超大型犬の成犬用ドッグフードの
切り替え時期は、生後約24ヵ月
言われていますが、犬種によって大きな
差があるため、切り替え時期は様々だと
言えます。

全年齢対応のドッグフードなら難しい切り替えは必要ナシ!

ドッグフードの中には、「全年齢対応」
と記載のある商品も販売されています。

全年齢対応のドッグフードは、子犬から
シニアまで生涯を通して与え続けることが
できます。

もちろんフードの切り替えも必要
ありません。

全年齢対応のドッグフードは、
比較的品質の良い商品に多く見られます。

内容としては子犬の成長にも十分な
高タンパク、消化吸収の良い内容、
成犬やシニアのために毛並みケアや
関節ケアサポート成分などが
含まれています。

子犬からシニアまで食べることができ、
安心安全で栄養満点なドッグフードは
このこのごはんです。

⇒このこのごはんの公式サイトで詳細を確認する

このこのごはんは、人間でも食べられる
高品質や高い嗜好性など、生涯を通して
与えたい総合栄養食です。

公式サイトでは、こだわりの原材料や
健康成分などを詳しく紹介していますので、
確認してみてくださいね。

まとめ

子犬期にドッグフードを換えること
自体は、特に問題はありません。

しかし、子犬はデリケートですので、
切り替えを行う際には、体調を確認
しながら慎重に行う必要があります。

食いつきが悪い場合には、新鮮な肉を
多く配合した良質なドッグフードを
おすすめします。

犬にとって美味しいと思えるのは
お肉の味です。

新鮮なお肉をふんだんに使用した
ドッグフードであれば、嗜好性が高く、
栄養満点な仕上がりとなっています。

食いつきがいまいちで悩んでいる方は、
良質なドッグフードを試してみては
いかがでしょう。

子犬に必要な栄養を詳しく知りたい
方は、こちらの記事がおすすめです。

⇒子犬のドッグフードの選び方!おすすめの栄養と5つの選ぶ基準とは?

この記事では、子犬に必要な栄養素
の紹介や、ドッグフードの選び方を
紹介しています。

子犬におすすめのドッグフードは
こちらの記事がおすすめです。

⇒子犬のドッグフードはコレがおすすめ!人気のTOP5を一挙大公開!

この記事では、子犬におすすめの
ドッグフードを、ランキング形式で
紹介しています。







【関連する人気記事】

あわせて読みたい

人間と同じようにわんちゃんにも
アトピーや皮膚トラブルはつきものです。
そんな愛犬の

  • 脱毛
  • かゆみ
  • フケ
  • 乾燥、湿疹
  • 肌荒れ

などで悩みを抱えている飼い主さんに
おすすめなのが わんちゃん用化粧水の
「AVANCE(アヴァンス)」
です。

AVANCE(アヴァンス)なら、

  • 「発毛促進」技術を採用
  • 目や口に入っても安全
  • 皮膚トラブル
  • 爪や肉球のトラブル

など排泄後の肛門周囲ケア等にも
幅広く応えてくれます。

世界が認めた発毛促進技術と温泉から発見した
特許成分「RG92」を配合しており
特別な保湿力があります。

化学薬品を一切使用していないので
安心して利用できます。



ABOUT ME
原京子
高校生の時からジャンガリアンとゴールデン計10匹と暮らしました。仕事も動物病院や動物園をはじめ、動物業界を中心に活動してきました。この経験を活かしみなさまによりよいハムスター生活の手助けができればと考えております。大好きなのはハムのクロワッサン(横になって眠っている姿)です!