2.ドッグフード口コミ

ドッグフード『ピッコロ』の評判&口コミ!老犬に良いってホント?

最近はペット業界でも高齢化の波が来ています。

ごはんも質の良いものが多くなり、飼い主さんが
予防医療もしっかり管理し室内飼い、という背景
から、わんちゃんたちも元気に長生きできる
ことが増えてきました。

ただし、元気に見えても老化による衰えは
どうしても出てくるため、ごはんや運動など、
若いころと一緒では対応できなくなってきます。

そこで時代のニーズに合わせて最近増えてきた
のが、シニア期、高齢期用ドッグフード

その中でも、『ピッコロ』というドッグフード
人気が伸びている様です。

どんなフードなのか、成分や評判など
ご紹介していきます。







ドッグフード『ピッコロ』の評判と?実際の口コミをご紹介!

いざ新たな商品を買おうというとき、
気になるのは既に使ったことがある人たちの
評判ですね。

化粧品でも家電でも、買うターゲットを
決めるときは今やほとんどの方がチェックする
のではないでしょうか。

ピッコロほどの人気フードとなれば、
必ず口コミがあるはず

そこで、口コミをまとめてみました。

出典:https://www.piccolodogfood.jp/cart

美味しいみたい。シニア犬フードをいくつか試してみたけどどれも食べてくれなかったり、
体質に合わなかったけどピッコロは凄い食べてくれます。

食欲がほとんどなくなったうちの愛犬でも食べてくれます。
シニア犬に必要な栄養素も摂れるみたいでピッコロに出会えて本当に良かったです。

全体的には好評です。

日本では小型犬を飼っている方が多いので、
少しお値段がはっても良質なものをわんちゃんに
与えるというのがニーズに合っているのでは
ないでしょうか。

全犬種対応ではありますが、大型犬のシニアだと
まだまだ食欲がある時期ですし、お値段的には
若干厳しいかもしれません。

協力している獣医師の方は、
ヒューマンアニマルボンドを重視
している先生ですね。

飼い主さんもペットも幸せに過ごせる世の中を
目指して国内外で活躍している先生なので、
ピッコロが信頼できる証といえるのでは
ないでしょうか。

『ピッコロ』にはどんな効果が期待できる?

『ピッコロ』は、メーカーによると
「全犬種対応シニア犬用フード」
という区分です。

わんちゃんがシニア期に必要な栄養素とカロリー
を効率よく摂取できるように作られています。

そのため、ちょうどシニア期(7歳~)に
さしかかるわんちゃんに与えることで落ちてきた
運動量と食べる量のバランスがとりやすくなる
と言えます。

シニア期は消化機能はまだそんなに落ちて
いなくても運動量が減ってくることが多いので、
太りやすいです。

そのため、やや低カロリーという点も
わんちゃんの健康維持に一役かっています。

ピッコロの原材料や成分・栄養素は?

原材料はしっかり公式サイトで公開されています。

市販のフードに比べて、シンプルな構成です。

カナガンを作っているシンプリー社が開発した
フードなので、お肉とハーブの組み合わせが
上手ですね。

原材料

骨抜きチキン(31%)、骨抜き生サーモン
(20%)、 乾燥チキン(13%)、サツマイモ、
ジャガイモ、 豆、乾燥サーモン(6%)、
チキングレイビー(2%)、 アルファルファ、
ミネラル、ビタミン、 グルコサミン
(1780mg/kg)、MSM(1780mg/kg)、
コンドロイチン硫酸(1250mg/kg)、リンゴ、
ニンジン、オオバコ、海藻、フラクトオリゴ糖、
ホウレンソウ、クランベリー、カモミール、
ペパーミント、マリーゴールド、
アニスの実、 フェヌグリーク

成分分析値

粗蛋白質   34% オメガ6  2.38%
粗脂肪   15% オメガ3  0.86%
粗繊維   3% カルシウム  1.83%
粗灰分   9% リン  1.41%
水分   8%    

 

とにかくしっかり蛋白質が入っている印象です。

お肉が多いと匂いも味も美味しそうになるので、
わんちゃんに人気が高いのもうなずけます。


Sponsored Links





ピッコロは安全?副作用の事例はある?

ピッコロはイギリスのシンプリー社が開発し、
GAペットフード・パートナーズ社により製造
されています。

選び抜いた原材料を使用していることはもちろん
品質を保証する国際規格であるSAI GLOBALの
ランクAを取得していることから、自他ともに
認める安全なフードと言えます。

ピッコロはお薬ではないので、”副作用”という
ものはありません。

あまり悪い評判も聞きませんが、やはり
わんちゃんにも個体差がある以上は
合う合わないがあるようです。

まず、食物アレルギーのわんちゃん
食べない方が無難です。

もし食べたい場合は、しっかりアレルギー検査を
受けましょう。

あと腎不全のわんちゃんは、できれば処方食が
良いです。

美味しいフードなので、どうしても
「ピッコロしか食べない」という場合は
もちろんあげてください。

ただ、蛋白質が豊富でリンの量も豊富なため、
腎不全が進行している子には負担が
かかりがちです。

健康な子でも、高齢期にはもう少しカロリーの
高いものに変えてあげましょう。

わんちゃんも高齢期になってくると、さすがに
消化吸収能力が落ちてきます。

そのため「同じごはんを同じ量であげていたら、
元気なのにいつのまにか痩せていた」という状態
になりがちです。

小型犬、大型犬で老化の進み方が違うので、
その子をよく観察して決めてあげてください。

ちなみに、わんちゃんの高齢期小型犬12歳、
中型犬10歳、大型犬8歳からと言われています。

シニア犬におすすめのピッコロは何歳からあげられる?

わんちゃんのシニア期(老齢期、中高齢期)
小型犬で8歳、中型犬で7歳、大型犬で5歳から
と言われています。

そのため、だいたい上で示した年齢になって
きたら一度ごはんや散歩の量を再考して
みましょう。

わんちゃんによってはまだまだ元気に動く子も
いるし、年齢以上に落ち着いている子もいるので
若いときと比べてどうかを見てあげてください。

ただピッコロはあげる量を調整すれば、
成熟期(2~6歳くらい)にあげても問題ない成分
ではあるので、あまり神経質になる必要は
ありません。

子犬に関しては成犬とは必要な栄養素がかなり
違うので、専用のフードをあげてください。

『ピッコロ』を最安値で買えるのは?楽天・Amazonでは買えない?

出典:https://www.piccolodogfood.jp/cart

色々情報を集めて「良さそうなごはん」と
思っても、次はどこで購入するか悩みますね。

実は、ピッコロは楽天やAmazonでは
売ってい
ません。

顧客の元に届けるまではしっかり管理して
保管するという信条のもと、公式サイトからの
通販限定の商品なんです。

たしかに、フードって特に暑かったりすると脂が
染み出しちゃったりパウチが膨張してたりが
たまに起きます。

品質に問題ないことが分かってても、
自分が食べるわけではないので「これ、
うちの子にあげて大丈夫だろうか・・・」
不安になることってありますよね。

公式サイトからの購入であれば、フードの特性を
よく知っている人たちが管理してくれているので
安心できます。

お値段は、1個だけ買うと
3960円(税抜き)/1.5kgです。

ちょっとお高めではあります。

定期コースに申しこむと送料は毎回無料になる?

ピッコロには、”通常購入”と”定期購入”が
あって、定期コースには特典がついています。

定期コースは購入金額が7000円未満、
7000円~19999円、20000円以上という
区分けで割引率が違います。

送料に関しては、1回のお届けが10000円以上
だと
無料になるそうです。

つまり、3袋分/回を定期コースにすると
送料無料になります。

継続することを決めたなら、頼む手間も省けるし
安くなるのでお得と言えます。

届けるサイクルも指定することができるので
どんどんごはんが溜まっていくいくことは
ないし、消費できるか不安なら近所の方と
共同購入
というのもどうでしょうか。

⇒ピッコロの公式サイトで詳細を確認する

 

まとめ

わんちゃんたちの寿命は悲しいけれど、
人間よりも短いです。

シニア期に入ったということは、犬生の折り返し
地点ということ。

人間でもそうですが、”食”って健康を維持する
のに重要な要素ですよね。

できる限り快適に、美味しいものを食べて健康で
いてほしいわんちゃんたちに、ピッコロを
選択肢のひとつとして考えてはみませんか?







【関連する人気記事】

あわせて読みたい

ペットの体調が悪いと心配ですよね?

・涙やけが治らない
・食糞が治らない
・毛並みがボサボサ
・お腹がゆるい
・食欲不振
・皮膚がガサガサ

などの悩みを抱えていても

『何をしたらいいか分からない!』となる
飼い主さんも多いのではないでしょうか。

そんなあなたには
犬用サプリの
『aikona(あいこな)』がおすすめ
です。

aikona(あいこな)なら、

・涙やけを改善してくれる
・食糞対策に使える
・腸内環境を整えてくれる
・毛艶・毛並みがよくなる
・無農薬栽培で安全に食べれる
・満足度91%で期待できる

など色んな悩みに応えてくれます。

またどんな犬種に与えても大丈夫なので
大型犬・小型犬も分けずに利用できます。

ABOUT ME
わんちゃんとドッグフード編集部
わんちゃんとドッグフード編集部
犬の食に関する情報を提供している わんちゃんとドッグフード編集部です。 犬好きの私たち20~40代の男女4人チームです。 ドッグフードはどれがいいのか? 安く買える方法はあるのか? また食べてはいけない食材など わんちゃんを飼っているからこそわかる 犬の食べ物について、飼い主の皆様に情報をお届けします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA