1. TOP
  2. ドッグフードの半生タイプはよくない?無添加&安全なおすすめ3選!
Sponsored Links

ドッグフードの半生タイプはよくない?無添加&安全なおすすめ3選!

    半生タイプのドッグフードってご存知ですか?

    これまでのドッグフードは大きく分けて

    • ドライタイプ…ふつうのカリカリごはん
    • ウェットタイプ…缶詰の柔らかいごはん

    の2タイプだったのですが、
    最近は”半生タイプ”というのも人気です。

    半生タイプとは文字通り
    半分生(半分ウェット)なフードのこと。

    『やわらかくておいしい!』
    『老犬でも食べやすい』
    として、商品数も増えてきています(*^^*)

    でも実は…人気の反面、
    「犬の体によくない」という噂もあるんです。

    本当でしょうか?
    もし噂が嘘でおいしいものなら、
    ぜひ愛犬に食べさせてあげたいですよね!

    そこで今回は、

    • 半生タイプのドッグフードはよくないって本当?
    • 使われている添加物とは?
    • 半生タイプのドッグフードは美味しい?
    • 無添加&安全な半生タイプのドッグフードは?

    について調べてみました。

    飼い主として、愛犬には
    できるだけおいしく安全な物を
    食べてほしいもの。

    私も愛犬家の端くれですから、
    厳しい目でしっかりと調査しました!

    その上で、「これなら♡」と思った
    おすすめフードもご紹介しますね♪

    Sponsored Links

    半生タイプのドッグフードはよくないって本当?

    半生のドッグフードがよくない…
    という噂の原因はなんなのでしょうか?

    それはずばり”添加物”です。

    ドライフードは焼いて乾燥させているため、
    腐敗しにくく添加物があまり必要ありません。

    またウェットフードは
    缶詰など保存容器にコストをかけているため、
    開封しない限りは腐敗の心配が少なく
    添加物も少なめですみます。

    しかし半生タイプフードは違います。

    ドライほど乾燥していない上、
    ウェットほど保存容器が優れていません。

    そのため腐敗が進みやすく、
    その分多くの添加物が必要となるのです。

     

    添加物=体に悪い
    というわけではありませんが、
    中には発がん性のある添加物もあります。

    またドッグフードの添加物は
    人間用食品ほど規制がなされていないため、
    過剰な添加物を摂取してしまう危険もあります。

    このような理由から、
    半生フード=添加物が多い=体によくない
    という噂がささやかれているのです”(-“”-)”

    半生タイプのドッグフードに使われている添加物とは?

    半生のドッグフードに使われることの多い、
    とても危険な添加物をご紹介します。

    • エトキシキン
      酸化防止剤。
      米軍の枯葉剤の酸化防止に使われた。
      (日本では使用禁止)
    • BHA(ブチルヒドロキシアニソール)
      酸化防止剤。
      高い発がん性も指摘されている。
    • BHT(ジブチルヒドロキシトルエン)
      酸化防止剤。
      石油の酸化防止に使用され、
      発がん性の恐れがある。
    • 赤色〇号・青色〇号など
      合成着色料。
      発がん性やけいれんを誘発する恐れが
      指摘されている。
    • ピートパルプ
      甜菜の残りかす。
      繊維質が多くかさましに使われるが、
      便秘になる恐れがある。
    • コーンシロップ
      甘さをつけて嗜好性をあげるために
      よく添加される。
      腎臓や膵臓にダメージを与え、
      糖尿業を引き起こす恐れがある。
    • 亜硝酸ナトリウム
      発色剤。強力な発がん性物質。
    • プロピレングリコール
      保湿成分。腸閉塞の危険がある。

    買おうかなと思っている半生タイプのフードに
    これらが入っていたら、
    やめておくことをおすすめします◎

    Sponsored Links

    半生タイプのドッグフードは美味しい?与えるメリットとは?

    こんなにも危険な添加物が
    半生タイプのドッグフードに使われているのなら、
    「わざわざ半生を与える必要ないじゃんw」
    って思いますよね。

    それがそうでもないんですよー(>_<)

    半生タイプドッグフードには、

    • おいしい
    • やわらかくて食べやすい
    • 老犬や子犬も噛みやすい

    という大きなメリットがあるのです。

    わが家の犬も、食欲のない夏場などに
    半生タイプのフードにかえてあげると、
    急にガツガツ食べてくれることがあります。

    体力や咀嚼力が低下している子にとって
    半生タイプは心強い味方なのです。

    Sponsored Links

    無添加&安全な半生タイプもある?おすすめ3選!

    つまり、
    無添加で安全な半生タイプのドッグフードなら

    • 体にいい
    • 嗜好性もいい
    • 噛みやすく食べやすい

    というわけです。

    「そんな夢のようなフードほんとにあるの??」
    と思いますよね(*^^*)

    ふっふっふ…あるんですよ~♡

    1.いぬのしあわせプッチーヌ

    いぬのしあわせプッチーヌは
    ♪いっぬぅのしあわせぇ~♪
    のCMでおなじみだと思います。

    もちろん先ほどご紹介した添加物は
    一切入っていませんし、
    嗜好性はバツグンです!

    味付けも豊富で小粒タイプなので、

    • 小食
    • 偏食
    • グルメ

    な小型犬におすすめです。

    2.ピュアロイヤル

    ピュアロイヤルは

    • 合成保存料
    • 着色料
    • 発色剤

    不使用の国産ドッグフード。

    賞味期限は6か月しかありませんが、
    それこそ無添加の証でもあります。

    オリゴ糖や酵母ミネラル・カルシウムなど
    健康にいい成分も配合されています。

    シニア用には関節保護成分も入っており、
    エイジングケアも可能です。

    3.ペッツルートやさしいフード

    ペッツルートやさしいフードは
    わが家の犬愛用の半生タイプのフードです。

    保存料・着色料不使用の安心レシピな上、
    いつでも嗜好性バツグンです。

    袋をあけると
    チキンとビーフのいい香りがして、
    飼い主から見てもおいしそうです(*^^*)

    100gずつ小分けされているため、
    おやつとしても重宝しますよ♡

    Sponsored Links

    まとめ

    いかがでしたか?

    半生タイプのドッグフードは保存性が低く、
    危険な添加物が使われやすいのが現状です。

    でも半生タイプには

    • 嗜好性がいい
    • やわらかくて食べやすい

    というメリットもあります。

    老犬・子犬や食欲のない犬でも
    半生なら食べてくれることもあり、
    飼い主の心強い味方です。

    無添加&安全な半生タイプを吟味して、
    上手に活用しましょう。

    おすすめの半生タイプは、

    • いぬのしあわせプッチーヌ
    • ピュアロイヤル
    • ペッツルートやさしいフード

    です。

    ぜひ一度試してみてくださいね。

    きっと愛犬のおいしい顔が
    見られると思います♡

    Sponsored Links



    ペットの『臭い』が気になる人必見!

    ペットの臭いが洗濯物やソファにつくのが
    気になりませんか?

    ※ペットの臭いは芳香剤などの『匂い』を被せても
    解決しません。

    そんなあなたには消臭・除菌ができる
    『カンファペット』がオススメです。

    カンファペットなら、

    ・カーテンやソファの消臭ができる
    ・ペットの体臭対策に使える
    ・車に乗せた後の消臭に
    ・お尻のお手入れにも
    ・目や口に入っても安全

    などペットがいるお家に最適です。
    また除菌効果もあるので、
    飼育ゲージの消毒や散歩の後の消毒にも使えます。







    Sponsored Links

    \ SNSでシェアしよう! /

    わんちゃんといっしょの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    わんちゃんといっしょの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア


    今ならペット保険が月700円から入れる♪
    愛犬の健康、心配ですよね?

    実際に保険会社が調査した結果、
    ペットが5歳になるまで手術費用を請求する
    確率が80%というデータが出ています。

    ※手術費用の平均はなんと151800円!

    けどペット保険って、
    『どんなサービスあるのか分からない!』
    というのが現状じゃないでしょうか。

    ・保険料が高くつきそう
    ・使わないともったいない
    ・どの保険が愛犬に合うのかわからない

    などの悩みありますよね?

    そんなあなたには、
    ペット保険の資料一括請求がおすすめです。

    ・かんたん入力で保険会社の違いが明確。
    ・愛犬の健康状態に合ったプランが探せる。
    ・複数の保険会社間のサービスを比較できる

    など、ネットで申し込むだけで、
    愛犬にピッタリな保険がわかります。

    ⇒ペット保険の資料を無料で請求する♪



    \ アンケートお願いするワン♪/
    ↑↑《アンケートに協力下さいね♪》↑↑

    ライター紹介 ライター一覧

    中村 あゆみ

    中村 あゆみ

    私が初めて犬に出会ったのは、10代の頃でした。
    シェットランドシープドッグ(通称シェルティ)の女の子です。
    この子と出会って、私は命の重さや犬の素晴らしさを知りました。


    今は亡きこの子に恩返しという訳ではありませんが、
    」多くの人に犬の素晴らしさを知って欲しい!命の大切さを伝えたい!
    そんな想いで、ホリスティックケアカウンセラーの資格を取得しました。

    カウンセラーとしての知識や経験を生かして、
    みなさんと愛犬のHAPPY LIFEに役に立てる記事を
    書いていきたいと思います♪

      コメントを残す

      *

      CAPTCHA