1. TOP
  2. 3.ドッグフード
  3. ドッグフードランキング
  4. ドッグフードで体調管理!おすすめランキングTOP10
Sponsored Links

ドッグフードで体調管理!おすすめランキングTOP10

    愛犬の健康を守れるのは
    飼い主さんであるあなただけ・・・

    とはいっても、愛犬の体調管理って
    具体的にどうすれば良いの!?

    実際に私も、愛犬にずっと健康でいて欲しいけど
    何をしてあげられるのか
    よくわからなくて悩んでいる時期がありました。

    そこで、その頃の私と同じように
    愛犬の健康管理で悩んでいるあなたのために
    おすすめのドッグフードランキングをご紹介!

    愛犬はペットですが、
    それ以上に大切な家族の一員ですよね。

    健康で長生きしてもらいたいから、
    毎日食べる食事に気をつかってあげましょう。

    また、犬の体調管理に欠かせない3つの

    1. 食事
    2. 運動
    3. 休息

    にも注目しました。

    ぜひこの記事を読んで、
    愛犬の健康管理に役立ててくださいね。

    Sponsored Links

    ドッグフードで体調管理がしやすいおすすめランキングTOP10

    それでは、いきなりランキングいっちゃいます!

    体調管理におすすめな製品ばかりを集めて、
    どれも良いフードドッグフードなので
    ランキングにするのは正直難しかったです。

    我が家の愛犬にあげることを基準に、
    とても真剣に考えたので
    ぜひ参考にしてくださいね。

    第1位:ナチュロル


    出典https://reason-why.jp/naturol/se/

    ナチュロルは国産ドッグフードで
    厳選した安心・安全な新鮮生肉を55%以上使用、
    グレイン&グルテンフリーで100%無添加
    高消化で腸内サポートにも効果的なんです。

    余計な原材料が含まれていないので
    体調管理や体重管理がしやすく
    安定・持続型ビタミンCを高濃度で配合、
    満足度が96%と高いこともうなずけます。

    ナチュロルの公式サイトをチェック

     

    人も食べられるヒューマングレードの原材料、
    低温フレッシュ製法なので乳酸菌効果
    酵素の効果も実感できます。

    第2位:カナガン


    出典https://www.canagandogfood.co.jp/

    カナガンは人工添加物不使用でグレインフリーの
    犬が本来求める栄養素をクリアした
    嗜好性の高いドッグフードです。

    高たんぱく低炭水化物で
    野菜やハーブもたっぷり配合、
    犬にとって理想的な配合なので
    消化しやすく体調管理もばっちりです。

    カナガンの公式サイトをチェック

     

    ドライフード嫌いな子もしっかり完食し、
    88%の飼い主さんが継続を希望しました!

    第3位:フィッシュ4ドッグ


    出典https://www.amazon.co.jp/

    フィッシュ4ドッグはお魚由来のフードです。

    健康に良いオメガ3脂肪酸が豊富で
    白身魚やサーモンがベースなので
    アレルギーを発症しにくく
    犬にとって重要なたんぱく質も
    しっかり摂取できます。

    アレルギーに配慮し小麦や米などは不使用、
    低GI食品のポテトとエンドウを使用しているので
    体重管理や糖尿病の管理をしやすく
    心臓病のリスクを軽減してくれるんです。

    フィッシュ4ドッグの公式サイトをチェック

     

    疲労回復にも効果的で、
    エネルギーをゆっくり吸収できるので
    満腹感やスタミナも長持ちしますよ。

    Sponsored Links

    第4位:モグワン


    出典https://www.mogwandogfood.co.jp/cart

    モグワンは、試食会で97.8%の犬が完食し、
    93.3%の飼い主さんが継続を希望した
    嗜好性の高いドッグフードです。

    動物性たんぱく質50%以上・グレインフリー、
    人工添加物不使用で健康をサポートします。

    ヒューマングレードの原材料で
    愛犬の食いつきと健康を考えた
    素材にこだわったシンプルなレシピが特徴です。

    モグワンの公式サイトをチェック

     

    ドライフードでも良質な食材を、
    そんな思いを込めてつくられた
    今までとは全然違うドッグフードなんです。

    第5位:Forza10


    出典http://www.forza10japan.com/

    Forza10は人も食べられるレベル以上の原材料で
    添加物や残留化学物質や農薬を最大限カット、
    高地や漁場にもこだわった安全なフードです。

    世界認証のオーガニックで、
    使用されている穀物も品質が高いので
    アレルギーを引き起こしにくいとされています。

    Forza10の公式サイトをチェック

     

    漢方や植物療法に着目し
    シリーズにそれぞれ合うものを配合しています。

    第6位:ネルソンズ


    出典https://www.nelsonsdogfood.jp/

    ネルソンズは犬の健康を考えたグレインフリーで
    犬に必要なものだけを使用したこだわりレシピ。

    徹底したヒューマングレードの原材料だけ、
    粗悪な素材は一切使用していません。

    元気ケアからすっきりケア、美容ケアまで考えた
    ワンランク上の美味しさなんです。

    ネルソンズの公式サイトをチェック

     

    どんな犬種でも食べられますが、
    年齢は7か月~7歳までなので注意しましょう。

    第7位:ピッコロ


    出典https://www.piccolodogfood.jp/cart

    ピッコロは6位のネルソンズとは反対で
    7歳以上~のシニア犬専用フードです。

    チキンとサーモン70%で
    シニア犬に必要な栄養素たっぷり、
    カロリーと脂質控えめでグレインフリー
    厳選された野菜やハーブを配合しています。

    シニア犬の関節に嬉しい
    グルコサミンやコンドロイチン配合
    元気の源の食事と言えます。

    ピッコロの公式サイトをチェック

     

    抜群のおいしさとシニアの健康を考えた食事で
    食いつき良く毎日しっかり健康管理できます。

    Sponsored Links

    第8位:アズミラ


    出典http://www.azmira-japan.co.jp/

    アズミラは毎日の食事で無理なく健康に、
    の考えで自然療法を採り入れたフードを開発、
    上質な肉や穀物を使用した上質なフードです。

    毎日どんなものを食べているかが
    健康に深くかかわるので
    新鮮で良質なたんぱく質や全粒穀物、
    合成保存料不使用にこだわっています。

    アズミラの公式サイトをチェック

     

    たんぱく質や炭水化物、ミネラルやビタミン、
    オメガ3と6脂肪酸などの栄養素は
    健康に役立つバランスの良い配合です。

    第9位:オリジン


    出典http://www.green-dog.com/shop/

    オリジンは地元産の新鮮な原材料を
    信頼できる生産者から入手し、
    製造の最後の工程まで他社には任せず
    全て自社キッチンで行っているんです。

    天然肉汁でスチーム調理、
    自然のままの栄養素は犬のスーパーフード

    豊富な、良質な動物性たんぱく質と低炭水化物で
    生物学的に適正なドッグフードなんですよ。

    オリジンの公式サイトをチェック

     

    肉80%・フルーツと野菜20%・穀類0%、
    身体と精神を安定させるための
    植物やハーブを配合しています。

    第10位:犬心(いぬこころ)


    出典http://dog-to.com/

    犬心は、命に関わる7つの疾患の特別療法食

    同時ケアが重要な

    1. クッシング症候群
    2. 膵炎
    3. 甲状腺機能低下症
    4. 高脂血症
    5. 糖尿病
    6. メタボと肥満
    7. 脂質代謝異常症

    に対応しています。

    糖と脂をコントロールし
    さらに血糖値もコントロール

    病気の犬の体調管理にぴったりなフードです。

    犬心の公式サイトをチェック

     

    国内生産で無添加、リピート率95%。
    人も食べられる“自然のチカラ”と
    臨床栄養学で誕生したドッグフードなんです。

    Sponsored Links

    犬の体調管理で欠かせない3つのポイントとは?

    私たち人もそうですが、
    体調管理のためには食事が大切です。

    ですが、食事だけが
    健康な体をつくってくれるのでしょうか?

    ここからは犬の体調管理に欠かせないポイント
    3つに絞って解説します。

    どれか一つだけクリアすれば良い、
    というわけではなく
    全てが大切なことなんですよ。

    1.食事

    医食同源という言葉を知っていますか?

    簡単に言うと、
    食べた物が病気の予防や治療になる
    という考え方のことですが
    これは犬にも当てはまります。

    毎日の食事(=ドッグフード)が
    健康状態や病気への抵抗力を養ってくれます。

    そしてドッグフードは、年齢や体重だけを目安に
    給与量や回数を決めて良いものではなく
    生活環境や体型など様々な要素で
    それぞれ日々調節する必要があるのです。

    また、犬と生活するにあたり
    知っておかなければいけないこと。

    人が食べることができても、
    犬が食べると危険な食材があります。

    代表的なものではチョコレートやネギ類、
    ぶどう、アボカド、アルコールなどですよね。

    それだけでなく、人の食べる食事には
    犬にとって多量の塩や砂糖が使われています。

    すぐに中毒症状を起こすものでなくても
    内臓に大きな負担を与えたり
    将来的に病気を引き起こしたり
    と、良いことはありません。

    犬にとって不要なものは、可哀想だなんて言う
    飼い主さんの勝手な思い込み
    食べさせたりしないようにしましょうね。

    2.運動

    次に、愛犬の体調管理で大切なのは
    その子に合った運動をさせてあげることです。

    小型犬や大型犬などのサイズだけでなく
    犬種によっても必要な運動量が違うので、
    自分の愛犬はどれだけ必要なのかを
    しっかり把握しておくことが大切です。

    いちばんわかりやすいのが
    毎日の散歩の時間で調整することですよね。

    チワワなら1日15~20分程度、
    一方ゴールデンレトリバーは
    一日に2時間、しかも2回以上に分けて
    運動させてあげる必要があります。

    この運動は体のためだけではなく、日光にあたり
    外の風を感じてリフレッシュすることで
    部屋の中で溜めてしまったストレスを解消したり
    不安定な心をリラックスさせる効果もあります。

    特に若い犬は、外に出ることで
    周囲の人や犬からの刺激で
    社会性を身に着ける訓練にもなるんです。

    このように、体調管理の面だけでなく
    あらゆる良い効果がありますので
    愛犬のとって運動はとても重要なんですよ。

    Sponsored Links

    3.休息

    最後のポイントの休息とは
    さっきの運動のところでもあったように
    ストレス解消や心の健康のため
    程よくリラックスさせてあげることです。

    飼い主さんのように
    自由に行動することができない犬は
    知らないうちにストレスを溜めてしまいます。

    散歩だけでなく、ドッグランに連れて行き
    思い入り走り回らせてあげたり
    自由に遊べるおもちゃを用意する、
    部屋の中でも一緒に遊んであげることで
    愛犬はストレスを発散させることができます。

    専用の寝床を作ってあげたり
    家の中でもリフレッシュできる空間
    あると嬉しいですね。

    まとめ

    愛犬の体調は食事でかなり管理できます。

    というよりも、健康を作っているのが食事なので
    いちばん注意しないといけないポイントですね。

    犬の平均寿命もどんどん延びているので
    できるだけ長く健康でいられるように
    様々な工夫をしてあげることが大切です。

    長生きさせる秘訣も知りたいなら、
    以下の記事もぜひ読んでくださいね。

    ⇒犬の健康管理に重要なポイントは?長生きさせる3つの秘訣!に移動する

    また、長生きの方法という動画をみつけたので
    ぜひ見てみてください!

    Sponsored Links


    ペットの『臭い』が気になる人必見!

    ペットの臭いが洗濯物やソファにつくのが
    気になりませんか?

    ※ペットの臭いは芳香剤などの『匂い』を被せても
    解決しません。

    そんなあなたには消臭・除菌ができる
    『カンファペット』がオススメです。

    カンファペットなら、

    ・カーテンやソファの消臭ができる
    ・ペットの体臭対策に使える
    ・車に乗せた後の消臭に
    ・お尻のお手入れにも
    ・目や口に入っても安全

    などペットがいるお家に最適です。
    また除菌効果もあるので、
    飼育ゲージの消毒や散歩の後の消毒にも使えます。










    ペットの健康のために『サプリ』を探している人必見

    ペットの体調が悪いと心配ですよね?

    ・涙やけが治らない
    ・食糞が治らない
    ・毛並みがボサボサ
    ・お腹がゆるい
    ・食欲不振
    ・皮膚がガサガサ

    などの悩みを抱えていても

    『何をしたらいいか分からない!』となる
    飼い主さんも多いのではないでしょうか。

    そんなあなたには
    犬用サプリの 『aikona(あいこな)』がおすすめ です。

    aikona(あいこな)なら、
    ・涙やけを改善してくれる
    ・食糞対策に使える
    ・腸内環境を整えてくれる
    ・毛艶・毛並みがよくなる
    ・無農薬栽培で安全に食べれる
    ・満足度91%で期待できる

    など多くの悩みに応えてくれます。

    またどんな犬種に与えても大丈夫なので
    大型犬・小型犬も分けずに利用できます。

    ⇒aikona(あいこな)の詳細を確認する♪





    Sponsored Links

    \ SNSでシェアしよう! /

    わんちゃんといっしょの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    わんちゃんといっしょの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア


    \ アンケートお願いするワン♪/
    ↑↑《アンケートに協力下さいね♪》↑↑

    ライター紹介 ライター一覧

    あらき あや

    あらき あや

    生き物全般が大好きなアラサー主婦です。
    生まれた時から柴犬と一緒に暮らし始めるという、犬好きのサラブレッドのような人生の始まりを迎えて早30年。今では10歳のミニチュアダックスの男の子と、7歳のミックス(白きじ猫)の男の子と暮らしています。

    愛犬も愛猫もこれまでに様々な病気や体調不良を経験し、つらい思いをすることもありました。
    これからはずっと健康でいられるよう、大切な犬と猫のためにペットに関することを毎日勉強することを決意したのです。
    そして今、たくさんの知識を得ることができました。

    私の持っているこの知識で幸せな愛犬がたくさん増えますように♪

      この人が書いた記事  記事一覧

      • フロアコーティング『優床』の口コミ!評判はどうなの?

      • 【閲覧注意】犬の可愛い癒され画像&動画20選!

      • 犬は車の乗せ方次第で違反になる?正しいドライブの方法を紹介

      • 犬のサークルのおすすめは?厳選10選をご紹介!

      関連記事

      • ドッグフードのおすすめ!オーガニックで評判がいいのは?

      • 犬の涙やけに効果的!おすすめドッグフードを10種類厳選【口コミあり】

      • ドッグフードで体臭におすすめなフード10選!口コミあり

      • ドッグフードで腎臓におすすめなのは?口コミを徹底比較!

      • 無添加でおすすめのドッグフード10選!【厳選】

      • 大型犬におすすめのドッグフード!は?口コミで徹底比較!