1. TOP
  2. 3.ドッグフード
  3. ドッグフードランキング
  4. 大型犬におすすめのドッグフード!は?口コミで徹底比較!

大型犬におすすめのドッグフード!は?口コミで徹底比較!

    愛犬が大型犬だ、という飼い主さんの中で
    大型犬に本当に最適なドッグフードを
    選んでいる人ってどれだけいるのでしょうか?

    国内での大型犬の飼育数は約3割です。
    多いと感じるか少ないと感じるかはさておき、
    どんなフードをあげれば良いのか、
    いつも悩んでいる人も多いと思います。

    そこで、大型犬におすすめのドッグフードを

    1. おすすめのフードの口コミ比較
    2. 一日に必要な量
    3. 他のサイズ犬用との違い
    4. 選ぶときのポイント

    という4つの側面から徹底的に解説します。

    優しくて強いイメージのある大型犬ですが、
    その大きさから体へのダメージも大きいんです。

    大切な愛犬といつまでも健康で過ごすためにも
    健康をサポートしてあげられるような
    ドッグフードを選んであげてくださいね。

    Sponsored Links


    大型犬におすすめのドッグフードを口コミで徹底比較!

    それでははじめに
    大型犬におすすめのドッグフードを5種類、
    実際に与えている飼い主さんの口コミを参考に
    それぞれの特徴を比較してみました。

    最初にお伝えしたように身体が大きく
    負担のかかりやすい大型犬だからこそ
    栄養素や原材料を確認することが大切です。

    ついつい「大型犬用」を選んでしまいますが、
    実はそれだけの要素で選ぶと危険なんです。

    それではおすすめのフードを見ていきましょう。

    1.カナガン


    出典https://www.canagandogfood.co.jp/

    カナガンは、犬種やサイズ問わず
    おすすめなドッグフードですが、
    高たんぱくで穀物不使用なので
    大型犬には特におすすめなんです。

    グルコサミンやコンドロイチン配合で、
    体が大きく足腰に負担のかかりやすい大型犬
    健康に配慮することも出来ますね。

    では、口コミを見てみましょう。

    ビタミンとミネラルが豊富なせいか、以前よりも皮膚の状態が良くなったし、毛並み・艶がでてきたよ。
    もともと食が細い子でしたが、このフードに変えてから食いつきが良くなり、前よりも健康的になりました。

    栄養のバランスが良い食事を摂っていると
    やっぱり見た目にも健康にも食いつきにも
    良い影響があるんですね。

    カナガンの公式サイトをチェック

     

    カナガンの詳しい内容は
    ぜひ公式サイトで確認してみてください。

    2.ファインペッツ極


    出典https://www.finepets.jp/

    ファインペッツ極は高たんぱくで
    栄養満点、消化吸収効率も高いフードです。

    特にまだ成長段階にいる犬から
    活発な成犬におすすめですよ。

    消化器管がデリケートでダメージを受けやすい、
    大型犬の胃腸にも優しい配合です。

    もちろんグレインフリーで添加物は不使用。

    青年期を早く駆け抜けてしまう大型犬にも
    安心して与えることができますね。

    それでは口コミはどうでしょう?

    フードが良いせいか、愛犬がもうすぐ16歳になります(ラブラドール)。
    愛犬ラックは昨年9月に亡くなりました。何と18年3カ月の長寿でした。この間てんかんの薬を飲み続けていたほかはがんや内臓の病気など何一つありませんでした。やはり保存料等無添加のドッグフードのお陰だと心から思っています。

    この口コミはどちらも
    ラブラドールレトリバーの飼い主さんからです。

    とても長生きできたみたいです。
    良い物は健康のためになるんですね。

    ファインペッツの公式サイトをチェック

     

    ファインペッツは初回に限り
    1.5kgのひと袋が1000円でお試しできます。

    さらに定期コースで継続するほど
    割引率が高くなるという特典もあります。

    Sponsored Links

    3.フィッシュ4ドッグ


    出典http://addiction-japan.com/fish4dog.html

    フィッシュ4ドッグは、お魚由来で
    良質なたんぱく質やオメガ3脂肪酸など
    その栄養価の高さだけでなく、
    大粒タイプが大型犬におすすめです。

    さらに、6Kgや12Kgの大容量もあり
    大型犬を買っている飼い主さんや
    多頭飼育している人に嬉しいフードですね。

    それでは口コミです。

    長年付き合ってきていた皮膚アレルギーが治まった。
    フィッシュ4に切り替えてすぐに(2日)慢性的な下痢が治まった。

    悩んでいた健康の問題が解決しているようです。

    製品の特徴だけでなく、
    愛犬の健康にも良い影響があるなんて、
    これもオメガ3のチカラなのでしょうか。

    フィッシュ4ドッグの公式サイトをチェック

     

    公式の通販では、
    無料サンプルを送ってもらえるので
    ぜひ利用してみてくださいね。

    4.アランズ


    出典https://www.naturaldogfood.co.jp/

    アランズは、もともと開発者のアラン氏が
    家族に迎え入れたゴールデンレトリバーのため
    獣医師や栄養士の協力のもと作ったフードです。

    それだけの事があって、大型犬に
    おすすめできる配合となっているんですよ。

    大型犬の足腰に安心な関節サポートも。

    ただし、他のフードに比べると
    たんぱく質量が少ないので
    運動量が多い愛犬には注意してくださいね。

    5.ピッコロ


    出典https://www.piccolodogfood.jp/cart

    ピッコロは、7歳以上のシニア犬専用ですが
    カロリーと脂質が控えめで穀物不使用
    有害な添加物も一切不使用のフードです。

    グルコサミン・コンドロイチンといった
    足腰や関節に良い成分もしっかり配合、
    高たんぱく質とシニアの大型犬にも
    ぴったりなプレミアムフードです。

    口コミを見てみましょう。

    シニア犬の健康を考えたレシピ構成で、コンディションも良く毎日イキイキしています。
    とても美味しいらしく、こちらが心配になるくらい勢いよくガツガツ食べてくれます。朝からスッキリで良くなりました。

    年齢を重ねてからだからこそ、
    食いつきが良いのはなお嬉しいですね。

    ずっと健康でいてもらいたいものです。

    ピッコロの公式サイトをチェック

     

    香りも良く食べやすさ抜群なフードを与えて
    毎日の食事でしっかり健康管理しましょう。

    Sponsored Links

    大型犬のドッグフードの正しい量とは?

    大型犬に限らずドッグフードの量は、
    運動などの生活環境や体重によって
    細かく調整してあげることが理想的です。

    大型犬だからこれだけ与えていれば良い、
    という決まった量はないんです。

    基本的に、このサイトでご紹介しているような
    良質な、栄養バランスの取れたフードの多くは
    15Kgまでは体重の10%(1割)~12%(1.2割)、
    15Kg以上は10%(1割)が適量とされています。

    そこから運動量や活動パターンなどで
    少しずつ調整することが望ましいのです。

    例えば同じ20Kgの犬でも、
    体の大きさによって肥満なのかやせ形なのかでは
    与えるべき量が違ってきます。

    1歳の若い犬と10歳のシニア犬にも
    同じ量を与える事はできませんよね。

    ですので、大型犬だからこれだけ与えるという
    正しい量というのはありません。

    毎日、1日これだけと決まった量もないんです。

    飼い主さんであるあなたがしっかりと
    愛犬の環境や体型を観察・管理して
    状況にあった量を決めてあげてくださいね。

    大型犬用のドッグフードは何が違うの?

    小型犬用や普通のドッグフードと
    大型犬のドッグフードの違いは

    • カロリー
    • 粒の大きさや形

    です。

    カロリーについては
    栄養バランスと上手く調節することが大切ですが
    粒の大きさには少し注意が必要です。

    大型犬ともなると、口も大きくなるので
    例えばチワワと同じ大きさのフードは
    少し食べにくいかもしれません。

    とくに大型犬は、
    噛まずに飲み込んでしまう癖のある子も多いので
    粒の形や大きさが工夫されているんです。

    Sponsored Links

    大型犬のドッグフードの選び方のポイントとは?

    大型犬のドッグフードは、
    先ほどもお伝えした粒の大きさなど
    製品の特徴そのものが工夫されていることに加え
    内容量や、いかに節約するかも大切です。

    小型犬などに比べると大型犬は食べる量が多く
    経済的な負担が大きいですよね。

    ここからは、良い物をどれだけお得に買えるか
    そのために大切な選び方の3つのポイントを
    それぞれご紹介していきます。

    次のフードを選ぶときの参考にしてくださいね。

    1.大容量のものを選ぶ

    大型犬は、たくさんフードを食べるので
    大容量のものを選ぶのがおすすめです。

    何度にも分けて購入していては大変ですし、
    ドッグフードは内容量が多いほど
    グラム当たりの単価が安くなります。

    ただ、ドッグフードは開封してから
    1か月以内には食べ切るようにしましょう。

    大型犬ならあまり心配はありませんが
    食べ切れない場合は小分けにする、
    冷蔵庫で保管する、密閉容器を利用するなど
    腐らせたり参加しないように注意しましょうね。

    2.通販でお得に購入する

    大型犬におすすめのドッグフードの買い方は
    ずばり、通販を利用することです。

    通販なら、特別な割引がついたり
    たくさんの量を購入することで
    送料が無料になったりとお得が満載です。

    それに、大容量のものを購入することで
    悩みの種になるのが家まで運ぶことです。

    通販なら自宅まで届けてもらえるので
    大型犬の飼い主さんにも安心ですね。

    Sponsored Links

    3.安心・安全な質の高いものを選ぶ

    ここまでは量が多いということでの
    お得に購入するポイントをお伝えしましたが
    フードそのものの質を落として値段を安くする、
    ということはおすすめできません。

    フード選びで最も大切なのは、
    毎日大切な愛犬が食べても安心・安全なこと。

    穀物がかさ増し目的でたっぷり使用されていたり
    長期間腐らせずに保存できるように
    防腐剤や酸化防止剤が添加されているものには
    よく注意してください。

    飼い主さんの購買意欲をそそるために
    着色料が使われていたり
    食いつきを良くするために
    塩や香料が入っているものにも要注意です。

    使用されている原材料まで質の高い、
    安全なドッグフードを選ぶようにしましょうね。

    まとめ

    大型犬は大きくてよく食べそうな犬種ですが、
    大人になってくると小型犬よりも
    カロリーをしっかり管理しないといけません

    毎日しっかりと散歩の時間をとれている
    定期的にドッグランなどで運動しているなど
    よく体を動かしている愛犬も、
    足腰の調子をよく観察してあげてください。

    また、食事量や健康面は
    毎日のウンチでチェックすることが出来ます。

    コロコロと固まっているのが
    良いウンチだと思ってしまいがちですが、
    本当に良いウンチは程よい長さの
    ツヤのあるウンチなんですよ。

    食事の量が多すぎても少なすぎても
    良いウンチは出なくなります。

    健康のバロメーターとしてだけでなく、
    フードを与える量の参考にしてみてくださいね。

    大型犬にもおすすめなドライタイプの
    ドッグフードについては
    こちらにもまとめています。

    ⇒ドライドッグフードのおすすめランキングTOP10【厳選】に移動する

    では、大型犬の飼い主さんにおすすめの
    お散歩トレーニングの動画をご紹介します。

    大型犬は力が強いので、
    しっかりしつけをしないと周囲の人に、
    飼い主さんに、もちろんワンちゃん自身にも
    危険が及んでしまうかもしれません。

    もうできてるよ!って思った人も、
    確認の意味を込めて改めて見てみましょう。

    Sponsored Links


    ペットの『臭い』が気になる人必見!

    ペットの臭いが洗濯物やソファにつくのが
    気になりませんか?

    ※ペットの臭いは芳香剤などの『匂い』を被せても
    解決しません。

    そんなあなたには消臭・除菌ができる
    『カンファペット』がオススメです。

    カンファペットなら、

    ・カーテンやソファの消臭ができる
    ・ペットの体臭対策に使える
    ・車に乗せた後の消臭に
    ・お尻のお手入れにも
    ・目や口に入っても安全

    などペットがいるお家に最適です。
    また除菌効果もあるので、
    飼育ゲージの消毒や散歩の後の消毒にも使えます。










    ペットの健康のために『サプリ』を探している人必見

    ペットの体調が悪いと心配ですよね?

    ・涙やけが治らない
    ・食糞が治らない
    ・毛並みがボサボサ
    ・お腹がゆるい
    ・食欲不振
    ・皮膚がガサガサ

    などの悩みを抱えていても

    『何をしたらいいか分からない!』となる
    飼い主さんも多いのではないでしょうか。

    そんなあなたには
    犬用サプリの 『aikona(あいこな)』がおすすめ です。

    aikona(あいこな)なら、
    ・涙やけを改善してくれる
    ・食糞対策に使える
    ・腸内環境を整えてくれる
    ・毛艶・毛並みがよくなる
    ・無農薬栽培で安全に食べれる
    ・満足度91%で期待できる

    など多くの悩みに応えてくれます。

    またどんな犬種に与えても大丈夫なので
    大型犬・小型犬も分けずに利用できます。

    ⇒aikona(あいこな)の詳細を確認する♪





    Sponsored Links

    \ SNSでシェアしよう! /

    わんちゃんといっしょの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    わんちゃんといっしょの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア


    \ アンケートお願いするワン♪/
    ↑↑《アンケートに協力下さいね♪》↑↑

    ライター紹介 ライター一覧

    あらき あや

    あらき あや

    生き物全般が大好きなアラサー主婦です。
    生まれた時から柴犬と一緒に暮らし始めるという、犬好きのサラブレッドのような人生の始まりを迎えて早30年。今では10歳のミニチュアダックスの男の子と、7歳のミックス(白きじ猫)の男の子と暮らしています。

    愛犬も愛猫もこれまでに様々な病気や体調不良を経験し、つらい思いをすることもありました。
    これからはずっと健康でいられるよう、大切な犬と猫のためにペットに関することを毎日勉強することを決意したのです。
    そして今、たくさんの知識を得ることができました。

    私の持っているこの知識で幸せな愛犬がたくさん増えますように♪

      この人が書いた記事  記事一覧

      • フロアコーティング『優床』の口コミ!評判はどうなの?

      • 【閲覧注意】犬の可愛い癒され画像&動画20選!

      • 犬は車の乗せ方次第で違反になる?正しいドライブの方法を紹介

      • 犬のサークルのおすすめは?厳選10選をご紹介!

      関連記事

      • ドッグフードの無添加&穀物不使用!3商品を比較してみた!

      • 【小粒】子犬用のドッグフードおすすめランキング!

      • 無添加でおすすめのドッグフード10選!【厳選】

      • 通販でおすすめのドッグフードは?ランキングTOP10

      • ドッグフードで低アレルゲンのおすすめは?厳選10選

      • 高齢なシニア犬におすすめしたいドッグフード10選