1. TOP
  2. ドッグフードのアレルギーには魚がいい?おすすめフードを紹介
Sponsored Links

ドッグフードのアレルギーには魚がいい?おすすめフードを紹介

 2017/05/06 ドッグフードコラム
  1,130 Views

お手頃価格で手に入るドッグフードには
アレルギーの原因となる穀物や肉類
含まれる物が多いですよね。

犬は肉食というより雑食である事から
アレルゲンとならない動物性タンパク質
多く含まれているフードが理想的です。

食物アレルギーは食べてすぐに起こるもの
ではなく、食べ続ける事でアレルゲンと
なり発症します。

食物アレルギーがあり魚系のフードを
試してみたいけどどうなんだろう?
考えている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は魚が原材料のフードについて
以下の内容でまとめてみました。

  • 食物アレルギーの主な症状
  • アレルギー体質には魚がいい
  • 魚系フードのメリット・デメリット
  • 魚系おすすめドックフード

フードを変えるだけでアレルギーが治る
かもしれません、この機会に魚の良さ
知って試してみて下さいね!

Sponsored Links

犬に現れる食物アレルギーの主な症状とは?

犬の食物アレルギーの主な症状について
確認してみましょう。

アレルギーは炎症反応として様々な場所に
現れます。

  • 体の一部や全体が痒くなる
  • フケが出る ようになる
  • 抜け毛が多くなる(ハゲる)
  • 下痢や嘔吐
  • 皮膚の弱い部分が赤くなる
    ※特に耳、目、口、股の周辺など
  • 体の一部を執拗に舐めたり噛む

ある国産フードメーカーの調べでは
40%の犬が食物アレルギーの可能性
があるとも言われています。

やはり一番はアレルゲンを特定する
事に尽きますね。

アレルギー体質の犬には魚がいいって本当?

ドッグフードに含まれるアレルギーの原因
となる原材料の多くは肉類、乳製品、小麦、
卵、大豆、とうもろこし、その他添加物
と言われています。

魚が良いとされている理由は単純に
それらのアレルゲンを含んでいない
いう所です。

又、魚のタンパク質は肉類の物より
消化吸収に優れており、カルシウムも
多く含まれるので骨や歯を丈夫にし、
体質改善にも役立ちます

Sponsored Links

魚を原材料としたフードのメリット・デメリットとは?

魚を原材料としたドッグフードが全て良い
という事ではなく、どんな物にも良い点や
悪い点が必ずあります。

そこで詳しくメリットとデメリット
ついてお話ししたいと思います。

メリット

魚を原材料にしたドッグフードのメリット

①低カロリー・高タンパク

肉に比べて低カロリーなのでダイエット
にも効果的、消化が良いので胃腸が
弱い犬や高齢の犬にも安心です。

②タウリンやカルシウムを摂取できる

動脈硬化や心臓疾患予防の効果もあり、
ストレスを軽減する効果も期待出来ます

③オメガ3系オイルが豊富

皮膚や毛を健康に保つ効果やDHAやEPA
高血圧、痴呆、視力低下などを予防する
と共に脳の発達促進にも有効と言えます。

犬に魚?と思われがちですが、人間と同じ
ように魚の持つ優れた栄養素犬の健康
促進にも良い効果を発揮してくれそうです。

デメリット

魚を原材料にしたドッグフードのデメリット

①肉に比べて食いつきが良くない

肉のフードに慣れていると、さっぱりとした
うま味に物足りなさを感じ食いつきが悪いと
感じる場合はいつものフードに混ぜて与える
と良いでしょう。

②あまり腹持ちが良くない

消化吸収に優れている為、どうしても腹持ち
が悪くなります。食欲旺盛なワンちゃんには
お腹に溜まりやすいイワシ、サンマ、マグロ
などが原材料の物を選ぶと良いでしょう。

③嗜好性が高くない

食の好みがはっきりとしているワンちゃんには
好きなフードに混ぜたり、大好きなおやつ
など
を添えてみるのも良いでしょう。

Sponsored Links

魚を使ったおすすめドッグフード!

出典:http://addiction-japan.com/

最後に魚を使ったおすすめのドッグフード
紹介したいと思います。

ドッグフードを選ぶ際の基準として、
アレルギーを起こしやすい原材料
極力排除したいものです。

少し価格は高めになりますが、無添加
穀物フリー安全なフードを選ぶのが
体質改善への近道だと言えるでしょう。

【おすすめドックフード】

①フィッシュ4ドック(FISH4DOGS)

・定番の「ファイネスト」シリーズ
 

出典:http://addiction-japan.com/

・サーモンベースの「スーペリアシリーズ」

出典:http://addiction-japan.com/

パピー、アダルト、体重管理など、どんな
ライフステージにも対応

フィッシュ4は、アレルギーを持つ犬猫の為に
生まれたフードアレルギーに非常に効果的
な魚を主原料にしたペットフードです。

「FISH4DOGS」公式サイトへ移動

② アカナ パシフィカドック(全犬種)

出典:http://www.acanafamilyjapan.jp/

サーモン、ニシン、カレイなど最高品質の
魚類を贅沢に使用、保存料を使用せず
完璧な栄養素だけを詰め込んだ世界クラス
のフードです。

AKANAオフィシャルサイトへ移動

どちらも手に入れやすいサイズが用意
されているので小袋からお試し出来る所が
良いですね!

まとめ

今回はアレルギーのワンちゃんにお魚が
原材料のフードがおすすめというお話を
させていただきました。

アレルギー症状が出て辛い思いをして
いる愛犬を何とか助けてあげたいと
思うのは飼い主として当然の事です。

当たり前の事ですが、フードを変える前に
一番重要なのは何がアレルゲンなのかを
知る事です。

無駄なお金を使わぬよう、しっかりと
検査してもらう事で愛犬にも負担が
かからないフード選びに徹する事が
出来ると言えますね!

Sponsored Links



今ならペット保険が月700円から入れる♪

愛犬の健康、心配ですよね?実際に保険会社が調査した結果、
ペットが5歳になるまでに手術費用を請求する確率が80%というデータが出ています
※手術費用の平均はなんと151800円!

けどペット保険ってどんなサービスがあるのかよく分からない!
というのが現状じゃないでしょうか。

・保険料が高くつきそう
・使わないともったいない
・どの保険がうちの愛犬に合うのかわからない

などの悩みありますよね?

そんなあなたにはペット保険の資料一括請求がおすすめです。


・かんたん入力で各保険会社の違いがスグにわかる。
・自分の愛犬の健康状態に合ったプランが探せる。
・複数の保険会社間のサービスを比較できる

など、ネットで申し込むだけで、愛犬にピッタリな保険がわかります。


月々700円台から入れるペット保険の資料を無料請求する♪





Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

わんちゃんといっしょの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

わんちゃんといっしょの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links

ライター紹介 ライター一覧

結花

結花

子供の頃は漁師の家で育ったので、運搬用の犬種もわからない大きな犬と番犬用のスピッツがいてよく遊んだ事を覚えています。

高校生の頃からはずっと猫が家にいる生活を送って来て、現在も2匹の愛猫(マンチカン)と暮らしています。

動物病院でよく見かけるワンちゃんの仕草や行動を見るのも大好きです。

犬の記事を書くようになってから特に興味を持ちよ~く観察したり、犬を飼っている友達に色々聞いたりしてますが、猫との違いが意外と多く興味深々で毎日ワンちゃんの不思議との出会いを楽しみながら書いています。

少しでもワンちゃんを愛する皆さんのお役に立てれば嬉しいです。