1. TOP
  2. 犬の下痢が治る安全な食べ物を一覧で紹介!

犬の下痢が治る安全な食べ物を一覧で紹介!

 2016/08/02 ごはん
  1,953 Views
2016y01m23d_155445163

愛犬が体調不良で下痢に…。

そんな時、気になるのが食事をどうするかですね。

下痢といっても元気いっぱいで食欲がある子もいれば、ぐったり元気がない場合などいろんなケースがありますよね?

  • 犬の下痢が治る食べ物ってなに?
  • 安全な食べ物はどれだろう…。
  • 犬が下痢の時の対処法は?
  • 人間の薬をあげても大丈夫?

今回はそんな飼い主の悩みや疑問を解決していきたいと思います。

犬の下痢が治る食べ物下痢の対処法について紹介していきますね。

Sponsored Links

愛犬が下痢の時に食べさせたい安全な食べ物

犬が下痢になったらどんな食べ物をあげればいいのでしょうか?
安全な食べ物を紹介します♪

下痢の時にヨーグルトってあり?

2016y01m23d_155543711

ヨーグルトといえば便秘解消に効くというイメージですが、実は下痢のときにも効果があるのをご存知ですか?
これはヨーグルトに含まれる乳酸菌に整腸作用があるためなんです。

ただ、乳製品にアレルギーがある犬もいるので今までにヨーグルトをあげたことがない場合、いきなりあげるのはやめましょう。
体調のいい時に少しずつ慣らしていきましょう。

下痢の時に食べさせたい安全な食べ物は?

ヨーグルトのほかに、食物繊維が多く含まれる野菜が下痢の時におすすめです。

サツマイモ
かぼちゃ
キャベツ
ブロッコリー

などです。
ヨーグルト同様、アレルギーの可能性もあるので、はじめてあげるのは体調のいい時にしましょう。

食べ過ぎが原因の場合は○○して様子を見る!

食べ過ぎで下痢になる犬もいます。
一度にたくさん食べ過ぎてしまって消化不良を起こしている場合ですね。
この場合は絶食して様子を見ます。

2016y01m23d_155818914

 

Sponsored Links

絶食の仕方

まず犬に元気があるなら24時間の絶食12時間の絶水をします。
下痢が続くようであれば、脱水症状にならないように氷を与えてもいいです。

24時間の絶食を終えたら、消化の良い食べ物を少しずつあげるようにしましょう。

先ほど紹介した、
・サツマイモ
・かぼちゃ
・キャベツ
・ブロッコリー

などのほかにご飯、ジャガイモなどの炭水化物がおすすめです。

犬がぐったりしてたり元気がない場合は絶食を行うのではなく、病院を受診しましょう。

犬が下痢の時に気を付けることを紹介したこちらの動画もチェックしてみましょう!

人間用の薬は有効?あげても大丈夫?

人間用の薬を犬に使ってもいいものでしょうか?

動物病院で処方される薬の中には人間が使う薬と同じものを使っているというのも実際にありますが、人間用の薬すべてがいるに使ってもokというわけではありません。

犬には効果が強すぎたり、副作用があるものもあるので、自分の判断で人間用の薬を使うのは危険です。

 

犬の下痢にビオフェルミンがいいって本当?

2016y01m23d_155620767

犬が下痢をしたときに「ビオフェルミン」を飲ませるといというのを聞いたことがありませんか?
ビオフェルミンといえば人間用の整腸剤ですがその主な成分は乳酸菌なので犬に害があるという事もなく、腸内環境を整えるのに効果的なんだとか!
獣医さんがおすすめしていることもあるそうですよ~。

体重が5キロ以下なら1/2錠。
10キロまでなら1錠。
20キロまでは2錠。
30キロ以上は3錠。

これを目安に1日1回あげます。

Sponsored Links

下痢の主な原因とそれぞれの対処法

下痢といってもその原因はさまざまです。
犬の下痢の原因と対処について説明していきますね。

・ストレス
環境の変化や運動不足によるストレスで体調を崩して下痢になるケースです。
スキンシップの時間を多くとったりして犬のストレスを軽減してあげましょう。

・食べ物
拾い食いや誤飲が原因だったり、中毒性の高い食べ物を食べてしまったケースです。

犬が食べたらダメな食べ物はこちら!
→犬に絶対与えてはダメな野菜とは?
→犬の食べ物!禁止なものは?果物編

中毒症状の場合は命にかかわる事もあるので
病院を受診しましょう。

・感染症
寄生虫に感染することが原因のケースです。
よその犬に移されてしまう場合もあるのですが、だからと言って犬を家から出さないわけにもいかないので、異常を感じたら病院を受診しましょう。

・伝染病
細菌やウイルスによる伝染病が原因という事もあります。
これは予防接種を受けていれば防げるものがほとんどです。

予防接種に関する記事はこちら!
→犬のワクチン接種!回数や必要性は?385

さいごに

犬の下痢の原因や対処について紹介してきました。
下痢にもいろいろな原因があることをお分かりいただけたと思います。

愛犬の様子を日頃からチェックして、いざという時にしっかり対処してあげましょう。

 

こちらの記事も合わせてご覧ください♪

飼い犬が吠えて困る…というあなたはこちらをチェック♪
→犬が吠える理由!飼い主の外出時に吠えるのはナゼ?

愛犬の困った行動にお悩みなら…。
→犬が布団を噛むのはなぜ?ストレスが原因?

犬に牛乳って駄目なの!?
→犬に牛乳を飲ませると下痢になるって本当?ダメな3つの理由

愛犬のフケに悩む飼い主さん必見!
→犬のフケはシャンプーで防げる?対策を紹介!

Sponsored Links



愛犬の保険は入ってる?今はペット保険が月700円台〜♪

愛犬の健康、心配ですよね?実際に保険会社が調査した結果、
ペットが5歳になるまでに手術費用を請求する確率が80%というデータが出ています
※手術費用の平均はなんと151800円!

けどペット保険ってどんなサービスがあるのかよく分からない!
というのが現状じゃないでしょうか。

・保険料が高くつきそう
・使わないともったいない
・どの保険がうちの愛犬に合うのかわからない

などの悩みありますよね?

そんなあなたにはペット保険の資料一括請求がおすすめです。


・かんたん入力で各保険会社の違いがスグにわかる。
・自分の愛犬の健康状態に合ったプランが探せる。
・複数の保険会社間のサービスを比較できる

など、ネットで申し込むだけで、愛犬にピッタリな保険がわかります。


月々700円台から入れるペット保険の資料を無料請求する♪

 

\ SNSでシェアしよう! /

わんちゃんといっしょの注目記事を受け取ろう

2016y01m23d_155445163

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

わんちゃんといっしょの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

あしの

あしの

結婚と同時に飼い始めた我が家のシーズー犬(♂)も6歳になりました。

子供が産まれると愛犬中心だった生活スタイルも変わりつつあり、小さな子供とワンコとの共同生活は大変なことも沢山ありますが、それ以上に毎日癒しをもらってます♪

子犬の頃から皮膚トラブルを始め、何かと病院にお世話になることが多かった我が家のワンコ。

その経験も活かしながら、ペットと楽しく暮らすために参考になる記事を書いていきたいと思います^^