1. TOP
  2. 犬のリード!伸縮タイプは危険って本当?安全第一の選び方!
Sponsored Links

犬のリード!伸縮タイプは危険って本当?安全第一の選び方!

 2016/12/16 首輪・リード
  1,515 Views
北斗
ねぇ、ピヨさん。
僕も伸びるリードで散歩がしたいな。
トイプードルの凛ちゃんが使ってるんだ。
長さが伸縮するから開放的って凛ちゃんが言ってた。
それに、おしゃれだし。
ダン
僕も、長~く伸びるリードって開放感があるから使ってみたいな。
ピヨ
北斗は引っ張り癖もないし、呼んだらすぐ戻ってくるから大丈夫かもね。
でもダンはすぐ暴走しちゃうから、どうかしらねぇ?
伸縮リードは便利な反面、事故も多いって聞くわよ。
北斗
そうなの?
公園なんかで、ピューって伸びると楽しそうなんだけど…。
ダン
僕だって使ってみたいもん!
何がそんなに危ないの?事故ってどんなのがあるんだよ!
ピヨ
そうね。
伸縮リードはあまりおすすめしないって聞くけど、具体的に何がいけないのかしら?
ちゃんと理由がないと、あなたたちも納得しないわね。
北斗とダンのリードもちょっと古くなってきたし、
この際だから、どんなリードがあるか調べてみましょうね。
ピヨ
という訳で、今回は伸縮リードのメリットとデメリットについて考え、愛犬に合ったリードの選び方について調べました。
Sponsored Links

犬の伸縮リードは危険なの?使用するメリット・デメリットとは?

dog-79195_640-1

お散歩でよく見かける伸縮リード。

手元のスイッチで、リードを
伸ばしたり巻き戻したり出来て
犬を自由に歩かせることができます。

ですが、この長さを自由に伸縮できる
という点がメリットにもデメリットにも
なるそうなんです。

伸縮リードのメリットは、

  • 長く伸びるので活発に動ける
  • 伸縮するので呼び戻しの
    トレーニングに便利

デメリットは

  • 犬をコントロールしづらい
  • ストッパーが壊れることがある
  • リードが伸びるための事故が起きやすい
  • 引っ張り癖のある犬には向かない

これだけでは、危険と決めつけるわけには
いきませんが、
犬の性格や使い方によっては
危険な場合もありそうですね。

次の章では、具体的に
伸縮リードを使ったことにより
起こりがちな事故について
お話しします。

Sponsored Links

伸縮リードの使用で起こりがちな事故とは?

dog-1385793_640

手元のスイッチで伸縮するために
とっさの場合に巻き戻しが遅れ
思わぬ事故も多いようです。

伸縮リードのリードはひも状で細いので
急に手繰り寄せようとした場合に
摩擦で手のひらを
やけどする場合があります

伸縮リードを使ったことにより
起こりがちな事故をいくつか例に
挙げてみますね。

飼い犬の怪我の原因になる

犬の怪我で多いのは、長すぎるリードで
車道に飛び出し、車に轢かれて
しまう事です。

このような事故で、年間に何匹もの
犬が命を落としていると
言われています。

他の犬とのトラブル

長く伸ばしていることにより
他の犬とケンカになったときなど
対応が遅れがちになります。

そのためケガの具合がひどくなったり
することもあるようです。

周囲の人にも被害が

世の中は犬好きの人ばかりだとは
限りませんよね。

長く伸びたリードでは、道行く人に
飛びかかりそうになった時に、
制御するのが遅れます。

犬はじゃれて飛びついたつもりでも
犬嫌いな人にとっては
恐怖に思う人も少なくありません。

『噛んだ』と思われ裁判になったり
最悪の場合
犬を処分しなくてはならなくなったり
することもあるので、
注意が必要ですね。

持ち手の故障が多い

ケガの原因にも当てはまるですが
持ち手のストッパーが壊れることが
よくあり、
シュルシュルとリードが出てしまうのを
とめようと手で握ると手が摩擦で
やけどする原因にもなります。

Sponsored Links

 

犬のリードを安全第一で選ぶならどのタイプがおすすめ?

animal-portrait-234836_1280

犬の大きさや性格、活動的がどうか
によっても、選び方が違ってきますね。

体の小さな小型犬などには、細くて軽い
素材のものが、わんちゃんの首への負担
も少なくて良いと思います。

子犬など、なんでもかじってしまう
いたずら盛りの犬には、
どんなリードでも装着時の点検が
必要ですね。

中型犬以上は、引っ張る力が
強くなってくるのでコントロールがしやすく
摩擦の少ない革製のリードが
おすすめです。

太いリードもいいのですが、
短く持ちたい時に折り曲げると
手の中におさまりにくいので、
太さも決め手になります。

どのリードを選ぶときにも
共通して言えることは、
しつけがしっかり出来ていなければ
危険という事です。

なので、小さなときからしつけは
しっかりしておきましょう。

散歩のしつけ方(リーダーウォーク)
の要点をまとめたものが
YOUTUBEにありました。
参考にしてくださいね。
(YOUTUBEより)

まとめ

walking-the-dog-293311_640

ピヨ
どう?
伸縮リードを散歩に使うのは あまりおすすめできないようよ。
北斗
そうだね。
自由にリードが伸びるってことは、犬にとっても交通事故やケンカなどの
トラブルの原因にもなるんだね。
ダン
僕、落ち着きがないからすぐに車に轢かれちゃいそうだな。
自信がないから、やっぱりいつもの短いリードでいいよ。
ピヨ
そうね。何かあっては大変だものね。
ピヨ
いかがでしたか?
リードを選ぶときには、

  • 犬の体格に合ったものを選ぶ。
  • すぐに反応できる長さのものを選ぶ。
    (1メートルくらいのもの)
  • リードの形状は丸いものよりも
    平たい紐を選ぶ方がいい。
  • リードの形状うんぬんよりも、しつけが一番

このことを考えて、リードを選んでください。

伸縮リードは呼び戻しのしつけのグッズとして、
他の人や犬の迷惑にならないところでの使用に
とどめておく位のほうがいいようですよ!

Sponsored Links



今ならペット保険が月700円から入れる♪

愛犬の健康、心配ですよね?実際に保険会社が調査した結果、
ペットが5歳になるまでに手術費用を請求する確率が80%というデータが出ています
※手術費用の平均はなんと151800円!

けどペット保険ってどんなサービスがあるのかよく分からない!
というのが現状じゃないでしょうか。

・保険料が高くつきそう
・使わないともったいない
・どの保険がうちの愛犬に合うのかわからない

などの悩みありますよね?

そんなあなたにはペット保険の資料一括請求がおすすめです。


・かんたん入力で各保険会社の違いがスグにわかる。
・自分の愛犬の健康状態に合ったプランが探せる。
・複数の保険会社間のサービスを比較できる

など、ネットで申し込むだけで、愛犬にピッタリな保険がわかります。


月々700円台から入れるペット保険の資料を無料請求する♪





Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

わんちゃんといっしょの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

わんちゃんといっしょの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links

ライター紹介 ライター一覧

ピヨ

ピヨ

幼い頃から動物好きで、
今も犬4匹、猫10匹、熱帯魚、キジバト、カエルと共に
とある地方の田舎で暮らしております。

特技は、猫の捕獲です。
いろいろな動物を、保護して育てた経験があります。

DIYやお裁縫も得意なので、
楽しみながら作れるグッズなんかも
時々紹介できたらいいな♪と思っています。

多少、不思議ちゃんカラーですが、
動物に対しての熱さは、
他の人には負けないと思っています(笑)

まだまだ未熟ですが、このサイトで
皆さんと一緒に犬について
勉強していきたいと思いますので
よろしくお願いいたします。