1. TOP
  2. 犬が布団を噛むのはなぜ?ストレスが原因?

犬が布団を噛むのはなぜ?ストレスが原因?

 2016/04/15 日常
  6,282 Views
2016y01m23d_160019032

「犬に布団を噛まれてボロボロにされた」
なんて話をよく聞くのですが、布団を噛んだり、掘ったり、もぐったり…とにかく布団が好きってワンコが多いんですよね~。

「ストレスが原因?」
「遊んでるだけ?」

どちらにしても、そんなにしょっちゅう布団を買いかえるわけにもいかないし、何より噛みちぎった布団の綿を犬が誤飲してしまう危険だってありますよね。

今回は犬が布団を噛む理由から対処法までを徹底解説します!

「うちのワンコが布団を噛むんだけど~」
と悩んでる飼い主さんは必ずチェックしてくださいね♪

Sponsored Links

犬が布団を噛むのはなぜ?ストレスが原因?

2016y01m23d_160135467

まずは犬が布団を噛む原因を考えてみましょう。
考えられる理由をまとめました。

成犬が布団を噛む理由は?

成犬が布団を噛む理由は大きく分けて次の2つが考えられます。

  • 布団を噛むことを楽しんでいる。
  • ストレスが溜まっている。

布団を噛むことを楽しんでいるというのは、噛み心地が好きだったり、布団が好きでお気に入りのおもちゃのようになっている場合です。

一方ストレスが溜まっているというのは、
運動不足だったり、スキンシップが足りなくてさみしい思いをしていたり、なにか嫌なことがあってストレスを溜め込んでいる場合です。

どちらの場合も日中の運動や遊びが足りないために夜布団を噛むという行動になっているという事が考えられます。

布団を噛むときの対処法は?

2016y01m23d_160456057

犬が布団を噛むときはどのように対処すればいいのでしょうか?
対処法を紹介していきますね♪

日中の運動や遊びが足りないことが原因だとおはなししましたが、飼い主が無理して犬の運動量を増やしても、犬に体力がついて更なる運動が必要になることもあります。

飼い主の生活に支障が出ない程度に散歩や遊びで運動不足を解消させましょう。

そして夜は一緒に寝ない事。
犬はケージで寝かせるようしてみましょう。
一時的に夜泣きが増えることもありますが、
犬の安全や、しつけの事を考えたらこれが一番いい方法だと思います。

犬の夜泣きに関する記事はこちら♪
→夜泣きをやめさせる方法は?ご近所トラブルの対策に

ただ愛犬と一緒に寝るのが楽しみだったり、それが癒しになってる飼い主さんもいると思います。

その場合は犬が布団を噛み始めたときに犬の好きな音や、好きなおもちゃで気を引いて噛むのをやめさせるというのが効果的です。

こちらの記事も参考にしてください。
→犬が喜ぶ方法!どんな音が好きなの?動画で紹介!

あとは噛んでもいい毛布やタオルなどを与えるというのもおすすめです。

お布団大好き!こんなしぐさにも意味がある

それにしても布団が好きな犬って多いですよね~。
布団を噛むという以外にもいろんなしぐさをする事があると思います。
その意味を紹介していきますね!

布団を掘るしぐさの意味は?

こちらの動画のワンコのように一生懸命布団を掘るというワンコもいますよね~。
(うちの子もよくやります。)

これは安心して寝ることができる場所を作っている時のしぐさです。
ただあまりにも布団を掘り続ける場合はストレスが原因かも…。

布団にもぐる…その意味は?

 

2016y01m23d_160232937布団の中は温かくてふわふわしてて、犬じゃなくてももぐりたくなる気持ちはわかりますよね~。
さらに、大好きな飼い主のにおいがついている布団は犬も安心するんでしょうね。

Sponsored Links

まとめ

犬が布団を噛むのにはいろいろな理由があります。
ストレスだったり、運動不足だったり…。
まずはその原因を解消してあげましょう。

そして、布団を噛むことから犬の気をそらしたり、噛んでもいいものをあたえたりすることで、布団を噛むというのはなくなってくるはずですよ♪

こちらの記事も合わせてご覧ください♪

飼い犬が吠えて困る…というあなたはこちらをチェック♪
→犬が吠える理由!飼い主の外出時に吠えるのはナゼ?

愛犬が下痢になったら食事はどうする?
→犬の下痢が治る安全な食べ物を一覧で紹介!

犬に牛乳って駄目なの!?
→犬に牛乳を飲ませると下痢になるって本当?ダメな3つの理由

愛犬のフケに悩む飼い主さん必見!
→犬のフケはシャンプーで防げる?対策を紹介!

Sponsored Links



愛犬の保険は入ってる?今はペット保険が月700円台〜♪

愛犬の健康、心配ですよね?実際に保険会社が調査した結果、
ペットが5歳になるまでに手術費用を請求する確率が80%というデータが出ています
※手術費用の平均はなんと151800円!

けどペット保険ってどんなサービスがあるのかよく分からない!
というのが現状じゃないでしょうか。

・保険料が高くつきそう
・使わないともったいない
・どの保険がうちの愛犬に合うのかわからない

などの悩みありますよね?

そんなあなたにはペット保険の資料一括請求がおすすめです。


・かんたん入力で各保険会社の違いがスグにわかる。
・自分の愛犬の健康状態に合ったプランが探せる。
・複数の保険会社間のサービスを比較できる

など、ネットで申し込むだけで、愛犬にピッタリな保険がわかります。


月々700円台から入れるペット保険の資料を無料請求する♪

 

\ SNSでシェアしよう! /

わんちゃんといっしょの注目記事を受け取ろう

2016y01m23d_160019032

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

わんちゃんといっしょの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

あしの

あしの

結婚と同時に飼い始めた我が家のシーズー犬(♂)も6歳になりました。

子供が産まれると愛犬中心だった生活スタイルも変わりつつあり、小さな子供とワンコとの共同生活は大変なことも沢山ありますが、それ以上に毎日癒しをもらってます♪

子犬の頃から皮膚トラブルを始め、何かと病院にお世話になることが多かった我が家のワンコ。

その経験も活かしながら、ペットと楽しく暮らすために参考になる記事を書いていきたいと思います^^

コメントを残す

*

CAPTCHA