1. TOP
  2. 犬のサークルをDIY!100均アイテムで手作りできるの?

犬のサークルをDIY!100均アイテムで手作りできるの?

手作り DIY
  1,476 Views
img_45701
北斗
ピヨさん、今日は何作ってるの?
ピヨ
今日はね、チワワのピーちゃんのためにサークルを作ってるのよ。100均アイテムを使って作ってほしいってリクエストなの。結構、キビシイのよね~。
北斗
そうなんだー!
ピヨ
どこまでのものができるか分からないけど、頑張ってみるわ!
北斗
僕は、ピヨさんが失敗した時のために市場調査に行ってきてあげる。それじゃあ、頑張って~!
ピヨ
ありがとう!頑張るわね!
という訳で、今回は100均アイテムを使ってどのくらいのクオリティーの物ができるか挑戦します!

Sponsored Links

犬のサークルはDIYできる?100均アイテムで挑戦!

dog-1532754_640

サークルのDIYはホームセンターなどの
材料を使って作るのは、
それなりに出来ますが
100均アイテムを使って、となると
なかなか頭を悩ませますね~。

100均アイテムはお手軽なのですが、
あまり頑丈なアイテムがないので、
ヨークシャテリアやチワワなどの
小型の犬向きの物くらいでしょう。

ですが、せっかくなので今回は
あえて100均アイテムにこだわって
作ってみようと思います。

100円ショップで揃えた材料はコレ

img_45351

100円ショップっていろいろな種類の商品が
早いスピードで入れ替わりますね。
なので、ダイソーさんとセリアさんをまわって
なるべく定番商品で揃えてみました。

それでは、材料を見ていきましょう。

ダイソーさんで買ったもの

  • MDF板(200円商品) 2枚
  • キャスター     4セット
  • 蝶板     2枚
  • 連結ジョイント  2組
  • 貼るだけフローリングマット 4枚

セリアさんで買ったもの

  • ワイヤーラティス ワイド   4枚
  • 結束バンド       1束

作り方の手順は?

img_45381

MDF板にフローリングシートを貼ります。

img_45401

MDF板2枚にフローリングシートを貼り終えました。

img_45591

フローリングシート側に蝶板を取り付けます。

img_45611

取り付けました。

img_45641

このようにキャスターを配置し
ねじで留めます。

img_45721

ワイヤーラティス4枚を組み
連結ジョイントで留めます。

img_45701

組みあがりました。

結束バンドでワイヤーラティスの下と
底板を結びます。

出来上がりです♪

Sponsored Links

 

犬のサークルにはどんな種類がある?正しい選び方とは?

北斗
ピヨさん、出来た?僕もサークルの市場調査完了したよ!
ピヨ
どんなのがあった?説明してみて。
北斗
うん!それじゃ、僕が犬のサークルについて、解説します!

サークルとは側面が壁で囲われた
ものを言います。
天井が開放的なのが特徴です。
パネル式のものもありパネルを繋げれば
大きさが変えられるものもあります。

犬の行動を制限できますが、
サークルは高さがあまり高くないので、
ジャンプ力のある犬や活動的な犬には
あまり適していません。

犬が押すと倒れる危険性があるので
力の強い犬よりは
小型犬向きといえます。

サークルと同じ目的で使用されるものに
クレートやケージなどがあります。
用途に応じて使い分けるといいでしょう。

完成品を購入するとどのくらい?

小型犬用をアマゾンで調べると
折り畳みの布で出来た
簡易型のタイプの場合は
3000~6000円
金属の檻のサークルの場合
4000~10000円くらいでした。

まとめ

chihuahua-1031488_640

今回、100円ショップで買った
材料の総額は2100円(税抜き)なので、
わたしの感想としては、
買った方がいいように思います。

機能性や耐久性を考えると
市販のものの方が丈夫にできていて
見た目もスマートですね。(笑)

100円ショップといえども部品点数が
多くなると馬鹿になりません。

構想がしっかりできていて
作りたいサークルの設計図を書けば
ホームセンターで材料を揃えた方が
安く上がるかもしれません。

ですが、何事もやってみないと
わかりませんものね!
何事もチャレンジするのが
DIYです。(笑)

Sponsored Links



愛犬の保険は入ってる?今はペット保険が月700円台〜♪

愛犬の健康、心配ですよね?実際に保険会社が調査した結果、
ペットが5歳になるまでに手術費用を請求する確率が80%というデータが出ています
※手術費用の平均はなんと151800円!

けどペット保険ってどんなサービスがあるのかよく分からない!
というのが現状じゃないでしょうか。

・保険料が高くつきそう
・使わないともったいない
・どの保険がうちの愛犬に合うのかわからない

などの悩みありますよね?

そんなあなたにはペット保険の資料一括請求がおすすめです。


・かんたん入力で各保険会社の違いがスグにわかる。
・自分の愛犬の健康状態に合ったプランが探せる。
・複数の保険会社間のサービスを比較できる

など、ネットで申し込むだけで、愛犬にピッタリな保険がわかります。


月々700円台から入れるペット保険の資料を無料請求する♪

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

わんちゃんといっしょの注目記事を受け取ろう

img_45701

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

わんちゃんといっしょの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ピヨ

ピヨ

幼い頃から動物好きで、今も犬4匹、猫10匹、熱帯魚、キジバト、カエルと共に
とある地方の田舎で暮らしております。

特技は、猫の捕獲です。

いろいろな動物を、保護して育てた経験があります。

DIYやお裁縫も得意なので、
楽しみながら作れるグッズなんかも
時々紹介できたらいいな♪と思っています。

多少、不思議ちゃんカラーですが、
動物に対しての熱さは、
他の人には負けないと思っています(笑)

まだまだ未熟ですが、このサイトで
皆さんと一緒に犬について
勉強していきたいと思いますので
よろしくお願いいたします。