1. TOP
  2. 犬撮りにおすすめのカメラは?初心者でもわかる選び方のコツ!

犬撮りにおすすめのカメラは?初心者でもわかる選び方のコツ!

コラム
  374 Views
c665f9bd85520e583e9fd7df3a4b702f_s

愛犬の良い写真、
たっくさん撮りたいですよね!

くりくりお目めのおねだりポーズ、
かっこよく走ってる姿、
友達犬と遊んでいる笑顔・・・

どの瞬間も飼い主にとっては
ずっと残しておきたい宝物です☆

せっかくなら
いいカメラでいい写真
残したいですよね。

そこで今回は、

  • 犬撮りにおすすめのカメラ
  • 初心者でも失敗しないカメラ選びのコツ
  • 犬を上手に撮るテクニック

をまとめました。

私も犬を飼い始めてから
カメラを買った超初心者です。

そんな私でも上手に撮れるカメラを
厳選してご紹介します♪

Sponsored Links

犬の撮影におすすめのカメラはどれ?

c4cc5999215fecc45af005ff1d038226_s

犬を撮影したい初心者に
おすすめのカメラはずばり!

  • iphone
  • CANON EOS Kiss7i

この2機種です。

 

iphone

iphoneはいわずと知れた
人気スマートフォンです。

「ケータイじゃん!
カメラじゃないじゃん」
と思うかもしれませんが、
カメラの性能も素晴らしいんです。

カメラとしてiphoneを買った
カメラ好きの友人がいるんですが、
手軽にさっと撮れる
しかも一眼レフに負けない画質
と感心していたほどです!

 

iphoneのカメラは
シャッタースピードが速く
犬の一瞬の動きを逃しません。

それになによりも、
ボタンの半押しだけで
簡単に連写ができます!

また、4K画像を撮れるアプリや
シャッタースピードを調整できるアプリも
開発されており、
一眼レフ並みの写真
気軽に撮ることも可能です。

 

CANON EOS Kiss7i

こちらはキャノンから発売されている
デジタル一眼レフカメラです。

”デジタル一眼”なんて聞くと
すっごく難しそうに思えますが、
kiss7iはカメラ初心者にぴったりの機種です。

操作がとても簡単で、
初めてでもピントの合った写真を
撮ることができます。

重量も580gと最軽量で、
女性でも気軽に持ち運べます。

初心者向けでも、
そのスペックは本物の一眼レフ

望遠レンズを使えば、
遠くで楽しそうに愛犬の自然な笑顔を
最高の画質で撮ることができます。

初心者でも失敗しない!カメラ選びのコツとは?

65dfa8d077e63f98e93f1f45890b01ad_s

ご紹介した2機種以外にも
いいカメラはたくさんあります

初心者でも失敗しないカメラを
選ぶコツは、

  • 操作の簡単さ
  • 持ち運びの簡単さ

の2点に着目することです。

Sponsored Links

操作の簡単さ

どんなにいいカメラでも、
操作が難しくてよくわからないなら
初心者にはよくありません。

isoだのなんだのを自分で設定しなくても、
ワンタッチで勝手に調整してくれるカメラ
選びましょう。

オート機能が充実している
デジタルカメラを選ぶのが
おすすめです。

慣れてきたらアナログで
自分好みに設定してきたくなりますが、
最初はカメラにまかせるのが1番です♪

 

持ち運びの簡単さ

高スペックのいいカメラは
とっても重たいんです。

犬との散歩やお出かけに
持って出かけるなら、
持ち運びが簡単なカメラ
おすすめです。

犬との散歩って結構歩きますし、
荷物も多くなりますからね。

犬を上手に撮れる撮影&カメラ設定のテクニックとは?

414d0980aaa531df9e224b342a0de375_s

犬を上手に撮るには、
撮影方法カメラの設定
ちょっとしたテクニックが必要です。

 

撮影方法のテクニック

犬を撮るときには、

  • 目線を犬に合わせる
  • 目にピントを合わせる
  • 脇をしめてカメラを構える

という3つのテクニックが有効です。

こちらの動画がわかりやすいので、
ぜひご覧ください!

この3つの工夫をすることで、
イキイキとした表情を
撮影することができますよ。

 

カメラの設定のテクニック

カメラの設定では、

  • ズーム機能を使わない
  • シャッタースピードを速くする
  • フラッシュをたかない

という3つのテクニックが有効です。

ズーム機能を使うと画質が荒くなり
あまりキレイな写真になりません。
望遠レンズを使いましょう。

シャッタースピードを速くすると
ブレにくくなりますし、
決定的瞬間を逃しません

また、フラッシュは犬を怖がらせるので
使わないようにしてくださいね。

まとめ

animal-1280571_640

いかがでしたか?

犬を撮るのにおすすめなのは、

  • iphone
  • CANON EOS Kiss7i

です。

この2機種なら、
初心者でも気軽&簡単に
愛犬のいい写真を撮ることができます

 

犬を撮るときには、

  • 目線を犬に合わせる
  • 目にピントを合わせる
  • 脇をしめてカメラを構える

という3つのテクニックを意識しましょう。

そうすれば、
愛犬のイキイキとした表情や動きを逃さずに
いい写真を残すことができますよ♪

Sponsored Links



愛犬の保険は入ってる?今はペット保険が月700円台〜♪

愛犬の健康、心配ですよね?実際に保険会社が調査した結果、
ペットが5歳になるまでに手術費用を請求する確率が80%というデータが出ています
※手術費用の平均はなんと151800円!

けどペット保険ってどんなサービスがあるのかよく分からない!
というのが現状じゃないでしょうか。

・保険料が高くつきそう
・使わないともったいない
・どの保険がうちの愛犬に合うのかわからない

などの悩みありますよね?

そんなあなたにはペット保険の資料一括請求がおすすめです。


・かんたん入力で各保険会社の違いがスグにわかる。
・自分の愛犬の健康状態に合ったプランが探せる。
・複数の保険会社間のサービスを比較できる

など、ネットで申し込むだけで、愛犬にピッタリな保険がわかります。


月々700円台から入れるペット保険の資料を無料請求する♪

\ SNSでシェアしよう! /

わんちゃんといっしょの注目記事を受け取ろう

c665f9bd85520e583e9fd7df3a4b702f_s

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

わんちゃんといっしょの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

安田

安田

記事を読んでくださってありがとうございます!

小さい頃から大の動物好きで、
今は5才になる雑種犬と暮らしています。
犬を飼うって、本当に楽しいです♪
でも、私のしつけは正しいのかな?とか、
病気になったらどうしよう・・・とか、
不安もたくさんあります。

犬を飼う楽しさや不安を吹き飛ばせるような情報を
みなさんにお届けできたらと思っています。
どうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

*

CAPTCHA