1. TOP
  2. 犬に湯たんぽを使う時の温度は?人間用を使ってもいいの?

犬に湯たんぽを使う時の温度は?人間用を使ってもいいの?

 2016/08/27 日常
  5,552 Views
c0053351_1923359

冬の寒い夜―――

犬も寒そうなので、できるだけ
あたたかくしてあげたいですよね。

でも、暖房を入れて寝るのは
火事や温度が上がりすぎる危険があります。

なにか安全であったかい
いい方法はないでしょうか??

57e05674a92e5cc056a6da324475a5e3

そこでオススメなのは、
’’湯たんぽ’’です。

湯たんぽなら、
愛犬にも安全かつ快適に
冬の夜を過ごしてもらえます。

暖房代の節約にもなって、
一石二鳥(三長?)です!

 

今回は、犬に湯たんぽを使う時の

  • 適切な温度と注意
  • 人間用の湯たんぽは使用できるのか

についてまとめました。

ぜひ参考にしてくださいね。

Sponsored Links

犬に湯たんぽの使い方!適切な温度とは?

犬に湯たんぽの使い方は、
人間が使う時と同じで簡単です。

湯たんぽにお湯を入れるだけでOKです。

お湯の温度も人が使う時と同じで、
80~100℃程度
沸騰させたお湯でOKです。

c0053351_1923359

ただし、人間が使う時よりも
注意しなければならない点もあります。

やけどや低温やけどに注意

注意しなければならないのは、

  • やけどや低温やけど
  • 湯たんぽにつまづいて転ぶ

の2つです。

 

湯たんぽに直接肌が触れると
やけどや低温やけどをする危険もあります。

湯たんぽカバーの上から
バスタオルなどの厚手の布を巻いて、
犬が直接湯たんぽに触れないように
しておきましょう。

 

また、金属やプラスチック製の
硬い湯たんぽだと、犬がつまづいて
転んでしまう恐れがあります。

特に目の不自由な犬や老犬などは
夜中に転んで怪我をするかもしれないので
注意が必要です。

ゴム製の湯たんぽに半分ほどお湯を入れて
平らにして使用すると、
夜中の転倒を防ぐことができます。

 

犬に湯たんぽを使う時の注意点
1.タオルなどを巻いておく
2.お湯は湯たんぽの半分くらいまで入れる
3.できるだけゴム製の湯たんぽを使用する

Sponsored Links

人間用の湯たんぽは使用できる?

ペットショップに行くと
犬用の湯たんぽ』をみかけます。

価格は大きさや商品によって違いますが、
だいたい1000円前後~です。

比較的手ごろですが、
買いに行く時間ないときもありますよね。

人間用の湯たんぽは
犬には使用できないのでしょうか?

2d89fc3b8fab96ab3619e923f72af4b0

人間用の湯たんぽを
犬に使用しても大丈夫です。

人間用のものも犬用のものも
湯たんぽ自体の素材や
作りはほぼ同じです。

違いがあるのは、湯たんぽのカバーです。

犬用の湯たんぽカバーは
防水仕様になっていたり
底にアルミシートがひいてあったり、
犬に合わせた工夫がされています。

犬には犬用を使うのが便利ですが、
家に余っている湯たんぽがあるのなら、
それを犬用にしても大丈夫ですよ。

 

人間用の湯たんぽを愛用している
犬の動画をご紹介します。
湯たんぽがすっごくお気に入りみたいで、
飼い主さんが取ろうとしても
一生懸命取りかえしています。
(所要時間:1分49秒)

ペットボトルを湯たんぽ代わりにするのはOK?

ペットボトルを湯たんぽ代わりに
するのは、OKなのでしょうか?

基本的には、NGです。

ペットボトルは耐熱性が低く、
水が冷えていく際の体積の変化にも
対応できません。

夜中に破損してお湯がこぼれる恐れがあり、
やけどやケガの危険があります。

 

ただ、急に冷え込んだ夜など
1日限定で使うならOKです。

60℃程度のぬるめのお湯
ホットドリンク用のペットボトルに入れて、
湯たんぽ代わりにしてあげてください。

ペットボトル湯たんぽカバーには、
タオルのほかに厚手の靴下も
便利でおすすめです。

t01890166_0189016612776866716

ペットボトルを湯たんぽ代わりにする時の注意点
1.1日限定で使う
2.ホットドリンク用のペットボトルを使う
3.60℃程度のぬるめのお湯を使う

Sponsored Links

レンジで温める犬用湯たんぽが便利でおすすめ!

湯たんぽはあったかいけど、
お湯を沸かして湯たんぽに入れて・・・
ってのがちょっと面倒ですよね。

火を使っている間は
台所から離れられませんし、
寝る前に10分くらい
時間をとられてしまいます。

翌朝の片づけも面倒です。

 

そこでおすすめなのが、
レンジで温める犬用湯たんぽです。

レンジでチンして
犬の寝床に置いてあげるだけなので、
ものの5分もあれば準備完了です。

いろいろな商品が販売されているので、
ぜひペットショップで
チェックしてみてくださいね。

たとえば、
ドギーマン
レンジでチンしてぽっかぽか

(↑外部サイトに移動します↑)
などがあります。

まとめ

いかがでしたか?

寒い冬には、
犬にも湯たんぽがおすすめです。

火事や温度が上がりすぎる心配がなく、
飼い主にも犬にも安心です。

使い方は簡単で、
人間と同じように使えばOKです。

ただし、やけどや低温やけどには
人間よりも注意が必要です。

湯たんぽカバーの上から厚手の布を巻いて
使用するようにしてくださいね。

dog-1224267_640

♪犬は喜び 庭かけまわり~♪
なんていいますが、
実際は犬もぬくぬくするのが大好きです。

安全で手軽な湯たんぽを使って、
快適な冬を過ごさせてあげましょう。

Sponsored Links



愛犬の保険は入ってる?今はペット保険が月700円台〜♪

愛犬の健康、心配ですよね?実際に保険会社が調査した結果、
ペットが5歳になるまでに手術費用を請求する確率が80%というデータが出ています
※手術費用の平均はなんと151800円!

けどペット保険ってどんなサービスがあるのかよく分からない!
というのが現状じゃないでしょうか。

・保険料が高くつきそう
・使わないともったいない
・どの保険がうちの愛犬に合うのかわからない

などの悩みありますよね?

そんなあなたにはペット保険の資料一括請求がおすすめです。


・かんたん入力で各保険会社の違いがスグにわかる。
・自分の愛犬の健康状態に合ったプランが探せる。
・複数の保険会社間のサービスを比較できる

など、ネットで申し込むだけで、愛犬にピッタリな保険がわかります。


月々700円台から入れるペット保険の資料を無料請求する♪

\ SNSでシェアしよう! /

わんちゃんといっしょの注目記事を受け取ろう

c0053351_1923359

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

わんちゃんといっしょの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

安田

安田

記事を読んでくださってありがとうございます!

小さい頃から大の動物好きで、
今は5才になる雑種犬と暮らしています。
犬を飼うって、本当に楽しいです♪
でも、私のしつけは正しいのかな?とか、
病気になったらどうしよう・・・とか、
不安もたくさんあります。

犬を飼う楽しさや不安を吹き飛ばせるような情報を
みなさんにお届けできたらと思っています。
どうぞよろしくお願いします。