1. TOP
  2. 犬の水飲み!高さや器の形状はどんなものが最適?

犬の水飲み!高さや器の形状はどんなものが最適?

 2016/07/11 コラム
  4,561 Views
pet-dog-629400_960_720

犬の水飲みには、お皿以外にも様々な種類の
水飲み器(給水器)があります。

ケージに設置できる水飲み器自動で水が
器に給水される水飲み器など。

でも、愛犬に最適な水飲み器は、どうやって
選べば良いのか悩んでしまいますよね?

そこで今回は、犬の水飲み器の選び方や
設置場所についてご紹介したいと思います。

 

Sponsored Links

 

犬の水飲み用の給水器!むせるのは高さの問題かも?

 

dog-618696_960_720

 

愛犬が水を飲んでいて「ゴホッ、ゴホッ」と
むせる姿を見たことがありませんか?

実は、水飲み器の設置場所がムセの
原因になることがあるからです。

では、水飲み器の設置場所や水飲み器の
選び方について見ていきましょう。

設置場所の高さはどれくらいが最適?

水飲み器には、ケージに設置するノズル
タイプとボトルから器に自動給水される
自動給水タイプがあります。

犬は通常、下を向いた状態舌の裏側を
使って水を飲みます

こちらの動画をご紹介します!
犬がどんな風に水を飲んでいるかが
分かったのは、最近のことなんですよ。

 

 

水飲み器の設置場所が極端に高かったり
低かったりすると
、むせやすくなったり

首に負担がかかって頸椎を痛めて
しまいます。

では、ノズルタイプと自動給水タイプの
水飲み器を使う場合、どれくらいの高さに
設置するのが良いのでしょうか?

ノズルタイプ 4本足で立った状態で前を向いた位置にノズルを設置
自動給水タイプ 4本足で立った状態で少し下を向いた位置に器を設置

愛犬が水を飲みやすい高さに水飲み器を
設置してあげましょう!

 

愛犬のむせるような咳が気になったら、
こちらの記事がおすすめです。

「”犬がむせるような咳をする!原因は病気?”へ移動する」

「”犬の逆くしゃみ!気管虚脱とはどう違う?原因や対処法は?”へ移動する」

 

Sponsored Links

 

水飲み器の選び方は?

では、愛犬に合った水飲み器を選ぶために、
水飲み器にどんなタイプのものがあるのか
一つずつ見ていきましょう。

ノズルタイプ

 

524351-scn01楽天市場さんより引用

 

ノズルタイプは、ケージや専用の台に
設置できる水飲み器です。

水遊びをして水をこぼしてしまう子犬
ケージの中で留守番させるときに便利です。

水がこぼれる心配がなく、空気に触れる
面積が少ないので、お皿に比べると清潔な
水が飲めます。

ただ、うがいの効果が低く、口腔内環境が
悪化しやすいため、歯みがきなどの
お手入れをしっかりする必要があります。

また、ノズル部分毎日洗って衛生面に
注意する必要もあります

循環式

 

220271_w300ペット用品・ペットグッズ通販のペピィさんより引用

 

循環式の水飲み器は、タンクに水を入れて
おくだけで自動で水が循環し、浄化して
くれる仕組みになっています。

そのため、水を変える手間がかからず、
常にキレイな水が飲めます。愛犬に
留守番させるときに便利ですね。

ただ、フィルターの交換の手間や
電気代などのコストがかかることを
覚えておきましょう。

 

愛犬に留守番をさせる前におすすめな
記事です。

「”犬の留守番は何時間まで大丈夫?”へ移動する」

 

Sponsored Links

 

ウォーターディスペンサー

 

324422_scn1楽天市場さんより引用

 

ウォーターディスペンサーは、水を入れる
専用ボトルと水を飲む器が一体になっている
水飲み器です。

ボトルに水を入れておくと、一定量の水が
器に入る仕組みです。自動給餌器と
一体になったタイプもあります

ただ、音に敏感な犬だと水が器に流れる音に
驚く犬もいます

また、大型犬になると飲む水の量も多いため
大きめのボトルが必要になり、場所を
取ってしまうことを忘れてはいけませんね。

 

愛犬のごはんの量を見直したい人に
おすすめの記事です

「”犬の餌の量はどのくらいが良いの?計算の仕方を紹介!”へ移動する」

犬の飲み水は水道水?フィルターでの浄化は必要?

 

water-1154082_960_720

 

水飲み器について見てきましたが、犬に
与える水はどんな水が良いと思いますか?

水道水?それとも、浄水器で浄化した水?
どちらが犬にとって良いのでしょう?

犬の飲み水は水道水と浄化した水のどちらがいいの?

結論から言ってしまうと、水道水でも
浄水器で浄化した水でも犬に与えるのは
問題ありません。

水道水は、人間が安全に飲める基準
定められている水なので、基本的に犬が
飲んでも問題ありません

ただ、浄化した水は時間が経つと雑菌が
繁殖しやすいため、こまめに新しい水に
変えてあげる必要があります

犬に留守番をさせるのであれば、水道水の
方が安全かもしれませんね

ミネラルウォーターや今話題の炭酸水や水素水はどうなの?

人間の体に良い水なら、犬にだって
良い水のはず!
実は、この考え方、間違っていますよ!

では、その理由をご説明しますね。

ミネラルウォーターは尿結石の原因に!?

 

the-wet-element-1314274_960_720

 

硬水のミネラルウォーターにはカルシウムや
マグネシウムなど、多くのミネラルが
含まれています

人間にとっては、ミネラルの補給ができる
優れた飲料水です。

でも、体の小さい犬にとってはミネラルの
過剰摂取となり、尿結石を引き起こす
原因になってしまいます

どうしても、犬にミネラルウォーターを
飲ませたい場合は、ミネラルが少ない軟水の
ミネラルウォーターを与えるように
しましょう

 

Sponsored Links

 

炭酸水は胃捻転を起こす恐れがある!?

炭酸水の場合、犬にとって炭酸ガスは刺激が
強すぎるので、飲料水として犬に与えるのは
おすすめできません

さらに、炭酸水を飲むことで胃にガスが
溜まって胃捻転”を起こす恐れもあります。

緊急時など炭酸水しか与えるものが無い
場合は、炭酸が抜けてから与えるように
しましょう

 

MEMO✍

胃捻転とは?

胃捻転は胃にガスが溜まり、胃が
ねじれる病気生死に関わります

原因は解明されていませんが、早食いや
一気に水を飲み込む、食後すぐの運動で
引き起こされると考えられています。

胃捻転になると、吐き出すそぶり
見せるも何も吐けず、大量のよだれ
たらします。

こんな症状が見られたら、すぐに
動物病院で処置を受けましょう

胃捻転の治療は、発見が遅れると
取り返しがつかないことになります

 

水素水の効果は科学的に実証されていない

水素水は、水に水素ガスを充てんした
今話題の飲料水ですね。

人間の体に良くないと言われている
活性酸素を取り除く効果がある
言われています。

主に、老化や動脈硬化、腎疾患、糖尿病、
皮膚病などに良いとされています

犬も人間と同じように、体内に活性酸素が
溜まると体に不調が現れてきます。

犬にも人間と同様の効果があるのでは?とも
考えられますが、実際のところは犬への
効果は科学的に実証されていません

水素水が犬に与える意味があるのか
知るには、まだ先のことになりそうです。

まとめ

いかがでしたか?
水飲み器の設置場所犬の健康にとって
どんなに大切なのかが分かりましたね。

愛犬の水飲み器を選ぶ際は、飼い主さんの
生活スタイル愛犬のしつけなども考慮する
必要がありそうですね。

愛犬の飲み水も含めて、愛犬に合ったものを
選ぶようにしましょう!

 

Sponsored Links



愛犬の保険は入ってる?今はペット保険が月700円台〜♪

愛犬の健康、心配ですよね?実際に保険会社が調査した結果、
ペットが5歳になるまでに手術費用を請求する確率が80%というデータが出ています
※手術費用の平均はなんと151800円!

けどペット保険ってどんなサービスがあるのかよく分からない!
というのが現状じゃないでしょうか。

・保険料が高くつきそう
・使わないともったいない
・どの保険がうちの愛犬に合うのかわからない

などの悩みありますよね?

そんなあなたにはペット保険の資料一括請求がおすすめです。


・かんたん入力で各保険会社の違いがスグにわかる。
・自分の愛犬の健康状態に合ったプランが探せる。
・複数の保険会社間のサービスを比較できる

など、ネットで申し込むだけで、愛犬にピッタリな保険がわかります。


月々700円台から入れるペット保険の資料を無料請求する♪

 

\ SNSでシェアしよう! /

わんちゃんといっしょの注目記事を受け取ろう

pet-dog-629400_960_720

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

わんちゃんといっしょの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

中村 あゆみ

中村 あゆみ

私が初めて犬に出会ったのは、10代の頃でした。シェットランドシープドッグ(通称シェルティ)の女の子です。この子と出会って、私は命の重さや犬の素晴らしさを知りました。

今は亡きこの子に恩返しという訳ではありませんが、多くの人に犬の素晴らしさを知って欲しい!命の大切さを伝えたい!そんな想いで、記事を執筆しています。

みなさんと愛犬のHAPPY LIFEに役に立てる記事を書いていきたいと思います♪