1. TOP
  2. 犬の寝る場所はどこがいい?一緒に布団に入るのは危険!?

犬の寝る場所はどこがいい?一緒に布団に入るのは危険!?

 2016/03/18 日常
  7,090 Views
sleeping-puppy-383932_640

愛犬の寝る場所を決めるとき、
「どこで寝かせよう?」と
悩んじゃいますよね?

犬を飼っている人に聞けば、
愛犬と一緒に寝てるよ」という
人もいれば、本やインターネットなどで
調べれば、「犬とは一緒に寝てはいけない
という意見もあります。

一体、どっちが正しいの??」とますます
悩んじゃいますよね…。

そこで今回は、犬にとって最適な場所には
どこがいいのか、愛犬と一緒に寝るのは
ダメなのかについてお話したいと思います!

読み進めながら、一緒に考えてみましょう。

 

Sponsored Links

 

犬の寝る位置はどこがベスト?

 

dog-791266_640

 

愛犬は、いつもどこで寝てますか?

愛犬用のベッドを用意してるけど、
結局はいつも飼い主さんの布団に一緒に
寝ているなんてこと、よくありますよね!

我が子のようにカワイイ愛犬ですから、
一緒の布団に入って寝たい飼い主さんの
気持ちも良く分かります。

では、愛犬と一緒に布団に入ることに
どんな意味があるのか見ていきましょう!

飼い主と一緒の布団で寝るのはアリ?

結論から言うと、”YES”であり”NO”です。
何それ!?どういうこと?」って
思いますよね?

実は、愛犬と一緒の布団で寝ることは、
愛犬や飼い主さんにとってメリットや
デメリットがあるんです。

では、その理由を一つずつ
お話していきますね。

まず、”YES”の理由です。
こんな話を聞いたことが
ありませんか?

犬と一緒に寝ると主従関係が崩れる
犬と寝るのがダメな理由としてよく
挙げられる話です。

でも、実際には犬と一緒に寝ることで、
犬と飼い主さんの信頼関係が崩れるという
ことはほとんど無いんですよ。

そもそも、犬との信頼関係は一緒に寝る
以前の問題だからです。

普段から、しつけをしっかり行い、
愛犬の信頼を勝ち得ている飼い主さんなら、
その関係が崩れることはないんです

また、アメリカのある研究者が「ペットと
同じ寝室に眠ることで安らぎを感じることが
出来て、安眠できる」という研究結果を
発表しています。

まだ、結論を出すにはさらなる研究が
必要なようですが、飼い主さんなら
はっきりした研究結果が無くても、
愛犬の存在がどんなに癒しを与えて
くれるかは分かっているはずですね!

 

Sponsored Links

 

愛犬と一緒に寝るとどんな危険があるの?

飼い主さんの寝返りで愛犬をケガさせてしまう

さっき同じ寝室で愛犬と一緒に寝るのは
良いことだとお話しましたが、
こんな研究結果もあります。

ペットと同じベッドや布団で眠ると、
飼い主さんの睡眠の質が落ちるという
研究結果です。

人によって、眠りが浅い人、
起こしてもなかなか起きない人など
個人差はありますが、人は一晩に
20~30回以上も寝返りを打つ
言われています。

愛犬がそばにいることで、
寝返りが打てずに目を覚ましてしまうことも
少なくないようです。

また、寝返りの度に愛犬にケガをさせて
しまったり覆いかぶさる事故の報告も
少なくありません。
愛犬が子犬や
小型犬なら、なおさら危険なんです。

愛犬が飼い主さんが居ないと眠れなくなってしまう

一番心配なのは、”分離不安”です。

毎日、飼い主さんと一緒に寝るのが
習慣になった犬は飼い主さんがいないと
眠れなくなったり、ひとりで留守番が
出来なくなる恐れがあるからです。

愛犬が飼い主さんに依存しすぎることは、
愛犬の精神衛生上、最も良くないことです。

犬の留守番について知りたいなら…

「”犬の留守番は何時間まで大丈夫?”へ移動する」

 

Sponsored Links

 

愛犬の誤飲に注意!

飼い主さんが寝ている間に、愛犬が異物を
誤飲してしまう危険があります。

犬はときに飼い主さんが思いも寄らない物を
飲み込んでしまうことがあります。

愛犬の活動範囲には、飲み込むと危険な物を
愛犬の目に付く場所には置かないように
する必要がありますね。

ズーノーシス(人獣共通感染症)の危険がある!

愛犬と一緒に寝ることで、”ズーノーシス”の
危険があります。

ズーノーシスとは、動物から人間に移る
感染症の総称で、致死率100%の狂犬病
始め、様々な細菌やウイルス、寄生虫などが
感染します

愛犬がズーノーシスにかかっていると、
愛犬の口や皮膚、肛門などから感染する
恐れがあるんです。

ウチの子は、ワクチンもしっかり
打っているし、予防もしてるから大丈夫!
そう考える飼い主さんもいるかも
しれませんが、絶対ということは
ないんです…

他にも気をつけたいのはコレ!

「”犬についたマダニの取り方!酢が有効ってホント?”へ移動する」

「”子犬の注射!ノミダニ予防薬やフィラリア予防って必要?”へ移動する」

 

コラム

犬も夢を見るの?

私たち人間が夢を見るのは、
深い眠りの「レム睡眠」のときに
見ているんです。

犬の場合も、「レム睡眠」の
ときに夢を見ていると考えられて
いるようです。

犬が眠っている時に、まるで
走っているかのように足をバタバタ
させているときがあります。

このとき、犬は「レム睡眠」の状態に
入っていて、夢を見ているんです。

驚くのは、夢を見るだけじゃ
ないんですよ。犬も寝言を言うから
驚きなんですね~。

一体どんな夢を見ているんでしょうね♪

 

dog-871773_640

 

快適な睡眠のために!寝る場所に適した環境作りとは

 

puppy-791834_640

 

人間にとって睡眠は、1日の疲れを
取ったり、記憶を整理したりと眠ることは
とても大切なことです。

犬にとっても睡眠は人間と同じように
大切なことです。

では、愛犬が快適な睡眠をするために
適した環境とはどんな環境でしょうか?

電気は消した方がいい?

犬は、もともと夜行性の動物だって
知ってましたか?
そうなんです。
なので、犬は本来は昼間に寝て
夜に活動するんです。

でも、いつしか人間と暮らすように
なってから、人間の生活パターンに
合わせるように変化してきたんです。

犬の目は、光の感度が人間の5、6倍
言われ、強い光があると熟睡が出来ない
言われています。

昼と夜のメリハリを付ける意味でも、
愛犬の寝る時間には電気を消すように
しましょう。

よく部屋が真っ暗だと「犬がトイレに
行く時に何かにぶつかって危険なんじゃ
ないか」と言う話を聞きます。

でも、犬は真っ暗な部屋でも人間よりも、
しっかり見えているので、
心配はありませんよ♪

 

Sponsored Links

 

なんたって、夜行性の動物なんですからね!

音楽やテレビの音は睡眠に悪影響?

犬にとっては、静かな環境の方が
熟睡することが出来ます

音楽やテレビの音は、これから寝ようとする
犬にとっては雑音になってしまいます

犬はそれでなくても、人間よりも
聴覚が優れていますからね!

ベッドは、人の出入りが少ない所に
設置しましょう」と犬のしつけ本などに、
このように書かれています。

犬がゆっくり体を休めるために、
犬の寝床は”静かな環境”が
必要だということを言っているんです。

まとめ

いかがでしたか?

愛犬と一緒の布団に寝るプラス面や
マイナス面をお話してきました。

特にマイナス面については、
愛犬や飼い主さん自身の健康に
大きな影響がある
ことが
分かりましたね。

リスクを回避したいのなら、同じ寝室でも
愛犬用のベッドを用意するなどしても
良いですね。

最後に一つ You Tubeで犬用のベッドで
眠りにつくワンちゃんの動画
発見したので、ご紹介します♪

愛犬がひとりで眠るシュミレーション
してみてはどうでしょう?

 

 

 

どうしても、愛犬と一緒の布団で
寝たいのなら、今回挙げた
マイナス面について、あなたの家では
愛犬にケガをさせてしまう危険がないか
もう一度見直してみましょう!

愛犬や飼い主さん自身の健康のためにも、
最善な選択をしてくださいね!

 

Sponsored Links



愛犬の保険は入ってる?今はペット保険が月700円台〜♪

愛犬の健康、心配ですよね?実際に保険会社が調査した結果、
ペットが5歳になるまでに手術費用を請求する確率が80%というデータが出ています
※手術費用の平均はなんと151800円!

けどペット保険ってどんなサービスがあるのかよく分からない!
というのが現状じゃないでしょうか。

・保険料が高くつきそう
・使わないともったいない
・どの保険がうちの愛犬に合うのかわからない

などの悩みありますよね?

そんなあなたにはペット保険の資料一括請求がおすすめです。


・かんたん入力で各保険会社の違いがスグにわかる。
・自分の愛犬の健康状態に合ったプランが探せる。
・複数の保険会社間のサービスを比較できる

など、ネットで申し込むだけで、愛犬にピッタリな保険がわかります。


月々700円台から入れるペット保険の資料を無料請求する♪

 

\ SNSでシェアしよう! /

わんちゃんといっしょの注目記事を受け取ろう

sleeping-puppy-383932_640

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

わんちゃんといっしょの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

中村 あゆみ

中村 あゆみ

私が初めて犬に出会ったのは、10代の頃でした。シェットランドシープドッグ(通称シェルティ)の女の子です。この子と出会って、私は命の重さや犬の素晴らしさを知りました。

今は亡きこの子に恩返しという訳ではありませんが、多くの人に犬の素晴らしさを知って欲しい!命の大切さを伝えたい!そんな想いで、記事を執筆しています。

みなさんと愛犬のHAPPY LIFEに役に立てる記事を書いていきたいと思います♪