1. TOP
  2. 犬の餌の時間に決まりはある?回数の目安を紹介!

犬の餌の時間に決まりはある?回数の目安を紹介!

 2016/02/13 ごはん
  15,817 Views
dog-926144__180

 

ワンちゃんを迎え入れる際に
まず初めに聞いておきたいことって
餌の与え方ではないでしょうか?

特に初めてワンちゃんを飼う方は、
正しい給餌方を知っておくことで、
自信を持って健康的な食生活
サポートすることが出来ますよ!

また、食事の与え方1つで
ワンちゃんの健康状態にも
影響していくのです。

ここでは、
ワンちゃんの食事の管理について
考えていきましょう!

ワンちゃんの年齢種類によって
餌を与える量や回数は異なります。

なので、その時々のライフステージ
ワンちゃんの状態に合わせて、
餌の回数や時間などを調節して
与える必要がありますよ。

また、飼い主さんの
生活スタイルによって
餌を与えるタイミングも
違ってくるでしょう。

餌の与え方というテーマにも
意見は様々あるようですね。

自分なりにまとめていきますので、
是非参考になればと思います!

Sponsored Links

愛犬に餌を与える時間と回数の目安は?

それでは、餌を与える
時間と回数について考えましょう。

回数については、
子犬~老犬になるまでに
何回か変動していくものです。

それに合わせてどの時間帯に
餌を与えるのがベストなのか?
というのも一緒にお話しします!

ここからは、ライフステージ別で
食事について気になることなども含めて
お話していきたいと思います。

子犬に餌を与える回数の目安

42bdaaf2ef08dbaf8390dc092b6dc9bf

回数:3~5回

子犬はまだまだ消化器官も未熟です。
なので、一度に多くの量のご飯を
効率良く消化することは
とても苦手なことで、
また身体にも負担をかけてしまいます。

ですので、1日の食事量を
数回に分けて少量ずつ
与える必要があります。

食事の回数の目安として
子犬のうちは3、4回に分けて
与えるのが理想的ですね。

子犬となると、月齢単位で
食事の回数は変わっていきます。

生後~3ヶ月までは、
特に餌を小分けにして
回数を多く与えるようにします。

なので、
4、5回を目安に与えましょう。

生後3ヶ月~6ヶ月では、
3、4回を目安にします。

この急成長をする時期は
栄養価の高い子犬用のご飯を
選んであげましょうね!

ドライフードをふやかしていたのが、
徐々にそのままでも食べられるように
なるので、少しずつふやかし方を
変えていくと良いでね。

そして、生後6ヶ月~12ヵ月にかけて
少しずつ1日2回の食事に
移行していきましょう。

この時期にまでくると、
ワンちゃんの成長も緩やかになります。

成犬ほどの大きさになった頃を
見計らって、体重も安定してきたら
食事の回数を減らしていくと
良いでしょう。

小型犬は生後8ヶ月頃から
成犬用のフードに
切り替えていくことができますよ。

フードを違うものに切り替える際は、
1週間くらいかけてゆっくりと
移行していきましょう!
そうすることで、胃がビックリせず、
新しいフードを受け入れてくれるでしょう。

時間は基本的に朝・昼・夕・夜
というような時間帯を意識しましょう!

例えば、1日4回で考えると
朝:7時~9時頃
昼:12時~14時頃
夕:17時~19時頃
夜:22時頃

というようなスケジュールなどは
いかがでしょうか?

また、夜から朝にかけては
空腹の時間が長くなりますよね。

その理由で、お腹が空いて鳴いたり
朝方胃液を吐いたりする場合は
食事の時間を調整したり、
回数を更に増やすなどで工夫しましょう。

餌を与える時間帯は
あくまで目安になります。

なのでこの時間!というのを
きっちり守らなくても
食事の時間帯にだいたいのリズムを
つけていけば良いと思います。

そして、食事の回数が減るにつれて、
朝・昼・夕→朝・夕
というスタイルに変えていきましょう。

Sponsored Links

成犬!食事の時間は決めた方が良いの?

spitz puppy begging for food. isolated on white background

 

回数:2回

やはり、成犬では食事の回数は
2回というのが一般的です。

1回で1日分の食事を
食べきれることは十分可能な体には
なっているので、
飼い主さんの都合によっては
1日1回というスタイルもあります。

しかし、一度に多くの量を
消化するのは成犬でも
負担になります。

また、むせてしまうほどの早食いなどは
体には良くないそうですよ。
糖尿病になったり、
肥満になったり・・・

ですので、一気に食べさせるスタイルより
回数を分けてあげる方が
ワンちゃんにも負担は少ないですね。

 

早食い防止には工夫をしてみましょう♪
動画でどうぞ!

野球ボールでも代用出来るとは・・・!

 

そして、食事はワンちゃんの唯一の楽しみ
と言っていいほどの時間です!

 

Sponsored Links

 

なので、その楽しみが2回くらい
あってもいいのかなと私は思います^^

餌を与えるタイミングとして、
基本は朝と夕の2回
あげやすいと思います。

また、時間は決めた方が良い
という意見もあれば、
毎日バラバラで決めない方が良い
という意見もあるようですね。

確かに時間を決めると、
ご飯の時間に要求吠えをするケースも
考えられますね。

この事に関しては決まりはないですし、
どちらもダメなんてことはありません。

ただ、食事の時間を決めることで
ワンちゃんも飼い主さんも
生活リズムを保てますよね?

食事の時間を決める
ワンちゃんの排泄の時間も
だいたい決まっていきますので、
体のサイクルも整います。

飼い主さんもそう言った意味では
ワンちゃんの排泄などの
管理がしやすいですよ。

また、ワンちゃんは割りと
規則正しい生活を好みます。

なので、食事の時間は決めた方が
過ごしやすいかもしれませんね!

時間をきっちりと決めるのではなく、
大体の時間さえ決めていれば
多少の時間差は許容範囲として
受け入れてくれると思いますよ!

また、興奮状態のときは
落ち着かせてから与えるよう
心掛ければ、
激しい要求も
抑えられるのでは
ないでしょうか。

静かにしていればご飯は出てくる!
ということを教えて下さい。

そして、餌を与えるタイミングとして
一番気を付けて欲しいのが
ご飯を食べたあとは散歩に行かないで!
ということです。

食事のあとの運動は
胃捻転を起こしやすいので
とても注意が必要です。

特に大型犬に多く、
死に至ることもあるので恐いんですよ!
なので、散歩から帰ってきたら
食事という流れが良いでしょう。

 

老犬の餌の回数は体調と相談!

sdf127

回数:2~3回

餌を与えるタイミングは
今までと同じように考えていきます。

しかし、老犬になると、
消化機能なども低下
一気に必要量を食べることが
難しくなる場合もあります。

そうなると、また少量を回数を増やして
与える方が負担は少ないですね。

回数の目安は2、3回と、
ワンちゃんの体調によって
変化させましょうね。

Sponsored Links

 

基本は2回でも大丈夫です。
消化不良を起こしていたり、
最近痩せてきたり、
ご飯を残すようになったりと
変化を感じたときは
回数や食事量を見直しましょう。

老犬になると、目には見えないところでも
老化は進んでいます。

食欲の変化も健康のバロメーターとして
よく観察しておくと良い食事量については別の記事で

 

食事量については別の記事で
詳しく解説していますので、

参考にご覧下さい!
犬の餌の量はどにくらいが良いの?計算の仕方を紹介!へ移動する

 

 

まとめ

IMG_0438-3-600x450

今回は餌の与え方について
まとめてきましたが、
少しでも理解していただけたでしょうか。

子犬、成犬、老犬とで、
与え方は少し異なりますよね!

子犬の頃は、消化器官が未熟なため
1回に与える餌の
配慮する必要があります。

そして老犬では、
その子の健康状態に合わせて
食事量や回数
調節する必要がありますね。

どのライフステージにおいても
日々の食欲のチェック
大事になってきますよ!

なぜ、このように、
回数を分けて餌を与えるのかと言うと、
消化器官への負担を減らすため
だったのですね!

これを意識するだけでも、
健康面に大きな違いが
出てくるのかもしれません!

是非参考にしていただけたらと思います。

 

Sponsored Links



愛犬の保険は入ってる?今はペット保険が月700円台〜♪

愛犬の健康、心配ですよね?実際に保険会社が調査した結果、
ペットが5歳になるまでに手術費用を請求する確率が80%というデータが出ています
※手術費用の平均はなんと151800円!

けどペット保険ってどんなサービスがあるのかよく分からない!
というのが現状じゃないでしょうか。

・保険料が高くつきそう
・使わないともったいない
・どの保険がうちの愛犬に合うのかわからない

などの悩みありますよね?

そんなあなたにはペット保険の資料一括請求がおすすめです。


・かんたん入力で各保険会社の違いがスグにわかる。
・自分の愛犬の健康状態に合ったプランが探せる。
・複数の保険会社間のサービスを比較できる

など、ネットで申し込むだけで、愛犬にピッタリな保険がわかります。


月々700円台から入れるペット保険の資料を無料請求する♪

\ SNSでシェアしよう! /

わんちゃんといっしょの注目記事を受け取ろう

dog-926144__180

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

わんちゃんといっしょの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

伊藤 千帆

伊藤 千帆

現在1児の母として、子育て奮闘中でございます!

実家にはシーズーの男の子。
そして今は可愛い子どもと愛猫と
のほほんと楽しく過ごしています。
いつも子どもには「何でそんなに可愛いの~♪」と頬にスリスリ…
けっこう親バカなんです(笑)

幼い頃から動物が大好き!!
そんな好きが高じて、ドッグトレーナー専攻で専門を卒業し、その後はペット用品店に勤務していました。

その経験を活かし、常に誰かの悩みや気持ちと向き合いたいという想いで執筆致します!
ワンちゃんのいろいろな情報を発信することで、1つでも幸せが増えますように^^