1. TOP
  2. 犬の威嚇は鳴き声やポーズでわかる?種類とその意味を紹介!

犬の威嚇は鳴き声やポーズでわかる?種類とその意味を紹介!

 2016/03/08 日常
  2,135 Views
5822-c6bf7e63-117a-476c-96b2-d21df1d21486

 

私たちがワンちゃんと接するときに、
何となくワンちゃんの感情って
伝わって来ませんか?

そして、ワンちゃんが自分の気持ちを
表現するためには、言葉がない分
体を使ったり行動で態度を示しますよね。

それを私たちは自然に
理解しているのかもしれません。

しかし、可愛いな~撫でてあげよう♪
と思って手を伸ばしても、
前触れもなく突然空噛みをされる・・・!
なんてこともあるのですよ。

でも、実はワンちゃんはちゃんと
そのサインを送っていたのかも
しれません!

ここでは、威嚇のポーズなどで
分かるワンちゃんの気持ちなどを
紹介していきますね!

Sponsored Links

 

鳴き声やポーズで違う?威嚇の種類とその意味

kougeki5

威嚇とは、ワンちゃんが
攻撃をするぞ!という警告です。

威嚇と言っても、その時の
心理状態は様々ですよね。

ワンちゃんのポーズや鳴き声から
どんな気持ちなのかを理解し、
威嚇の種類を知っておきましょう!

先制攻撃型

  • 耳を前方に傾ける
  • 鼻にシワを寄せ、歯をむき出す
  • うなり声をあげる
  • 体は前傾姿勢で、対象のものを
     睨み付ける
  • 尻尾は高く上がり
     全身の毛は逆立つ

無題

このようなポーズを見せるときは、
いつでも戦闘モードに入れるといった
状態で、威嚇のポーズとしては
典型的なものですね。

気持ちは高ぶっていて、
自身満々の状態なので
近付くのは危険です!

守備的防衛型

  • 耳は後ろに倒れている
  • 態勢は低く、尻尾はお尻の下に
     き込んでいる

恐怖心の方が強い場合に、
現れるこの威嚇のポーズ。

無題

一見怯えているような印象が強いですが、
ワンちゃんが恐怖の限界を越えると
いきなり噛み付く危険性があります。

このポーズの意味を知らずにいると、
「あらあら、怯えてるのね可哀想に・・・」
なんて手を差し伸べると、「ガブッ!」
と噛みつかれることもあります。
なので、慎重に接するようにしましょう。

 

Sponsored Links

 

こちらの動画のチワワちゃん、
耳が後ろに倒れていて

怯えているのが伝わりますよね。

威嚇するときのポーズを見極めれば
ワンちゃんの心理状態を
探ることが出来るかもしれませんね。

威嚇するときの吠え方は?

0021

ワンちゃんの吠え方を
よく観察してみると、
微妙に違いはあるようです。

ひとくくりにに「吠え」と言っても、
威嚇、興奮、嬉しいなど
吠える理由は様々です。

ここでは、威嚇による吠えについて
お話していきますね!

威嚇の吠えには、唸り声が混ざり
激しく攻撃的なものが主だと思います。

警戒度にもよって、吠え方は
異なるようですね。

  • 中くらいの音程を数回連続して吠え、
    間に休みをおく
    →危機感は比較的低く、
    遠くに何かを発見・・・!
    念のため警戒をしているという状態
  • 中くらいの音程で連続して吠え続ける
    →すぐ近く外敵を確認!
    はっきりとした警戒で
    威嚇を示す吠え方
  • 低い音程を一定のペースで
    ゆっくりと吠え続ける
    →外敵は近く、緊迫した状況により
    強く警戒を示す吠え方

吠えに加え、低い唸り声が混ざれば
それは攻撃をするぞという警告です。

つまり、ワンちゃんも無駄な争いは
したくないから、まずは威嚇をして
近付かないで!とも伝えているのです。

唸るとは言え、戦うか逃げるかの狭間で
葛藤をしているワンちゃんもいます。

自信のないワンちゃんでは、
高く唸ったり、低く唸ったり、
また、唸りのあとに吠えを入れてくるなど
唸り方にもワンちゃんの気持ちが
現れているようですね。

こちらの動画の柴ちゃんは
威嚇の中にも
葛藤している
様子が伺えますね。

Sponsored Links

尻尾で分かる威嚇のサインとは?

ワンちゃんの気持ちを読み取るための
代表的なシグナルはやはり尻尾ですよね。

尻尾を振っているときは喜んでいる!
と思われやすいですが、
実は尻尾に現れる感情は
喜びだけではありませんよ!

不安・警戒・緊張という感情も
尻尾の振り方で分かるんです。

代表的な振り方として、
尻尾の毛は逆立ち
高い位置で振っているときは
攻撃のサインです。

こちらの動画でも分かるように
確かに尻尾は高くあげていますね!

逆に嬉しいときは、尻尾は水平で
左右に大きく振っています。

このように、尻尾の振り方で
感情は様々あるようですよ!

耳が後方に倒れているか、
口元が硬直して歯はむき出しかなどの
他のサインも同時に観察すると
尻尾を振っているのは威嚇だと
分かりますよね。

尻尾を振っていても、
吠えて威嚇をしているときは
近付かないようにしましょう。

攻撃性の強い威嚇をするワンちゃんに、
やたら近付くことは避けましょう!

ワンちゃんに誰かを咬ませるという
経験はさせたくないですよね。

そして、細かいサインを観察することで
少しでもワンちゃんの気持ちを読み取り、
出来る対処は少しずつしてあげましょう。

 

まとめ

E78AACE38080E38197E381A4E38191E38080E5A881E59A87

 

ワンちゃんの威嚇のポーズや種類にも
様々あるのだと分かりましたね。

これを知ることで、
ワンちゃんの気持ちを
もっと理解出来るように
なるのかもしれません!

威嚇のサインには、
恐怖心の方が強いのか
または、
攻撃性の方が強いのか・・・

そして、
尻尾を高い位置で振っている場合
威嚇をしているのかもしれません!

ポーズ、吠え方、尻尾の振り方など、
全てを合わせて見てみると
どんな気持ちなのかな?と言うのが
より明確になります。

あなたのワンちゃんは
どんな気持ちでいるのでしょう?

散歩で他のワンちゃんとすれ違うときや
家に誰かの訪問があったとき。

そのときの吠え方やポーズを
よく観察すれば、
どの程度で、どのような
警戒心を持っているのか

分かるようになるかもしれません!

 

犬が威嚇!飼い主に吠えるときの対応はどうする?へ移動
↑愛犬の威嚇に困っている方は必見です!

Sponsored Links



愛犬の保険は入ってる?今はペット保険が月700円台〜♪

愛犬の健康、心配ですよね?実際に保険会社が調査した結果、
ペットが5歳になるまでに手術費用を請求する確率が80%というデータが出ています
※手術費用の平均はなんと151800円!

けどペット保険ってどんなサービスがあるのかよく分からない!
というのが現状じゃないでしょうか。

・保険料が高くつきそう
・使わないともったいない
・どの保険がうちの愛犬に合うのかわからない

などの悩みありますよね?

そんなあなたにはペット保険の資料一括請求がおすすめです。


・かんたん入力で各保険会社の違いがスグにわかる。
・自分の愛犬の健康状態に合ったプランが探せる。
・複数の保険会社間のサービスを比較できる

など、ネットで申し込むだけで、愛犬にピッタリな保険がわかります。


月々700円台から入れるペット保険の資料を無料請求する♪

          

\ SNSでシェアしよう! /

わんちゃんといっしょの注目記事を受け取ろう

5822-c6bf7e63-117a-476c-96b2-d21df1d21486

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

わんちゃんといっしょの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

伊藤 千帆

伊藤 千帆

現在1児の母として、子育て奮闘中でございます!

実家にはシーズーの男の子。
そして今は可愛い子どもと愛猫と
のほほんと楽しく過ごしています。
いつも子どもには「何でそんなに可愛いの~♪」と頬にスリスリ…
けっこう親バカなんです(笑)

幼い頃から動物が大好き!!
そんな好きが高じて、ドッグトレーナー専攻で専門を卒業し、その後はペット用品店に勤務していました。

その経験を活かし、常に誰かの悩みや気持ちと向き合いたいという想いで執筆致します!
ワンちゃんのいろいろな情報を発信することで、1つでも幸せが増えますように^^