1. TOP
  2. 犬がなめるのには意味がある!手をなめる時は?

犬がなめるのには意味がある!手をなめる時は?

 2016/02/09 日常
  3,048 Views
2016y01m26d_231240516

犬がぺろぺろなめるというのはかわいいしぐさですが、時に人の迷惑になったり、衛生面が気になったりと状況によってはあまりなめてほしくないこともありますよね~?

ただなめるといっても

  • 手をなめる
  • 床をなめる
  • 体をなめる

など犬には犬なりのなめる意味があるのをご存知ですか?

今回は愛犬のなめるしぐさの意味についてまとめました♪

なめてほしくないときの対策も紹介してますので参考にしてくださいね^^

Sponsored Links

犬がなめる心理は?行動別に気持ちを紹介!

2016y01m26d_231311892

犬のなめるという行動にはどのような心理があるのでしょうか?
犬はどんな気持ちでなめるのでしょうか?

人間の手をなめる

甘えているときや、怒られた後「ごめんね~」と許しを請うようにぺろぺろと人間の手をなめることがあります。

信頼している人間への行為ともいえます。

自分の足や体をなめる

自分の体や足をなめるときは皮膚疾患などの病気やストレスが原因の可能性があります。

なめている部分に異常がないか、赤くなったり腫れたりしていないかチェックしてみましょう。

運動不足でストレスが溜まっている場合も自分の体や足をなめ続けることがあります。

忙しくてかまってあげられないひが続いていたなど思い当たることはありませんか?

床をなめる場合

床に食べ物や好きなにおいが付いていたりすると床をなめることがありますが、暇を持て余して退屈しのぎになめているということもあります。

ストレスを感じていることもあるようです。

病気の感染は大丈夫?

2016y01m26d_231413120

犬のなめるというしぐさで一番気になるのは衛生面や病気などの感染ではないでしょうか?
うちも子供が産まれる前はあまり気にしてなかったのですが、小さい子供がいるといくらかわいい愛犬とはいっても衛生面は気になってきます。

犬がなめることによってどんな病気に感染する可能性があるのでしょうか?

犬から人間に感染する病気として
「人畜共通感染症(ズーノーシス)」
というものがあります。
犬から人に感染したり、逆に人から犬に感染することもあるんですね。

150種類以上の人畜共通感染症が確認されていて、予防接種が義務化されてる狂犬病もこれにあたります。

犬の予防接種に関する記事はこちら
→犬の予防接種!毎年必要なの?

・経口感染
・経皮感染
・飛沫感染
・創傷感染
などで感染してしまいます。

犬を清潔に保つのはもちろん、うがい手洗いも効果があるので小さな子供やお年寄りのいる家庭では特に気をつけたいですね。

Sponsored Links

なめる時の対策は?

2016y01m26d_231351787

犬になめてほしくないときの対策を紹介していきますね。

まず、病気が原因の時はすぐに病院で治療をしてもらいましょう。
皮膚疾患の場合はシャンプーを変えるだけで改善することもあります。

犬のシャンプーに関する記事はこちら
→犬のシャンプー人間用は使える?

ストレスが原因の場合は散歩の時間や回数を増やしたり一緒に遊ぶ時間を取るようにしてみましょう。

人間の手をなめるしぐさは犬が甘えていたり、リラックスしている証拠でもありますが、衛生的にはあまりよくありませんよね。

よその人にもする場合は嫌がられることもあるので、できればなめるという癖は直しておきたいものですね。

これは単純に舐めさせないことが大事です。
「飼い主はOK、よその人はダメ」
というのは犬には理解しにくいので、
「相手が誰でもなめてはダメ!」
と一貫させましょう。

まとめ

飼い主にとってはかわいらしい犬のなめるというしぐさにも、いろいろな理由があるんですね~。

  • 病気
  • ストレス
  • 愛情表現

原因がどれであってもなめるというのはあまり好ましくない行為なので、しっかり原因を見極めて対処していきたいですね♪

 
こちらの記事もおすすめです。

犬のしつけに口輪は効果ある?
→犬の口輪はどれくらいストレス?それ以上の効果はあるの?

犬の寿命に関する記事はこちら♪
→犬のミックスはどれくらい寿命が短いの?遺伝子が関係していた!

うちの子もしかして痴呆かも…?と思ったら…。
→犬の痴呆にサプリが有効?症状や治療法もくわしく紹介!

犬の予防接種の必要性についてはこちらをチェック♪
→犬の注射!ノミダニ予防薬やフィラリア予防って必要?

Sponsored Links



愛犬の保険は入ってる?今はペット保険が月700円台〜♪

愛犬の健康、心配ですよね?実際に保険会社が調査した結果、
ペットが5歳になるまでに手術費用を請求する確率が80%というデータが出ています
※手術費用の平均はなんと151800円!

けどペット保険ってどんなサービスがあるのかよく分からない!
というのが現状じゃないでしょうか。

・保険料が高くつきそう
・使わないともったいない
・どの保険がうちの愛犬に合うのかわからない

などの悩みありますよね?

そんなあなたにはペット保険の資料一括請求がおすすめです。


・かんたん入力で各保険会社の違いがスグにわかる。
・自分の愛犬の健康状態に合ったプランが探せる。
・複数の保険会社間のサービスを比較できる

など、ネットで申し込むだけで、愛犬にピッタリな保険がわかります。


月々700円台から入れるペット保険の資料を無料請求する♪

 

\ SNSでシェアしよう! /

わんちゃんといっしょの注目記事を受け取ろう

2016y01m26d_231240516

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

わんちゃんといっしょの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

あしの

あしの

結婚と同時に飼い始めた我が家のシーズー犬(♂)も6歳になりました。

子供が産まれると愛犬中心だった生活スタイルも変わりつつあり、小さな子供とワンコとの共同生活は大変なことも沢山ありますが、それ以上に毎日癒しをもらってます♪

子犬の頃から皮膚トラブルを始め、何かと病院にお世話になることが多かった我が家のワンコ。

その経験も活かしながら、ペットと楽しく暮らすために参考になる記事を書いていきたいと思います^^

コメントを残す

*

CAPTCHA